NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年02月13日 更新 | 3,083 views

八重歯がかわいい♡は海外では通用しないってほんと?

日本には「付け八重歯」なるものが存在するほど、「八重歯はかわいい」という印象が定着しています。でも、八重歯がかわいいと言われるのは日本だけで、海外ではあまり印象がいいものではありません。これは、幼いかったり、未熟だったりするものを「かわいい」と思う日本独特の文化のせいかも。もちろん、八重歯も人の個性で、かわいいチャームポイントとも言えますが、放っておくと健康にはよくないようです。

日本では「八重歯=かわいい」というイメージが定着しています。

でもじつは、これは日本独特の感覚で、海外では、八重歯はかわいいどころか、マイナス印象を与えてしまうことが多いようなんです。

八重歯はかわいい?

迫力のあるトラ出典:Weheartit

八重歯とは、通常の歯の列より突出している犬歯のことで、動物をイメージさせます。

幼いものや未熟なものをかわいいと感じる日本の文化では、笑顔のときにちらっと見える八重歯はかわいいという印象が強いよう。

でも、外国での印象はまったく違っているんです。

欧米

八重歯=ドラキュラ、悪魔のイメージ。

キリスト教圏においては八重歯は印象がよくないようです。アメリカでは歯並びの良さは社会的ステータスと結びつくのだとか。

中国

トラの歯を連想させ、イメージは良くないよう。

台湾 

親日的で日本のアイドルに対しても人気が高い国ですが、八重歯に対する印象は良くなく、台湾のアイドルは八重歯は矯正するのが基本だとか。

男性からみた八重歯の印象は?

とはいえ、日本男性から見て女性の八重歯がかわいいと感じる人の割合は約70%もいるんだとか。

どうしてかわいいと感じるのか聞いてみたところ「自然でいい」「小動物のよう」「小悪魔っぽい笑顔になる」という意見が多いようです。たしかに八重歯は笑ったときにしか見えないので、特徴のある笑顔が印象になって好感度があがるのかもしれません。

反対に約30%の八重歯がかわいくないと思う男性の意見は「歯並びが悪くてだらしない印象」「不潔にみえる」という理由でした。

八重歯がかわいい芸能人は?

八重歯がかわいい女性芸能人は沢尻エリカさん、板野知美さん、百田夏菜子さん、広末涼子さんなどがあげられています。

沢尻エリカさんや板野知美さんはすでに八重歯を矯正してしまいましたが、八重歯のほうがよかったという意見もあるそうです。

美人なのに笑ったときにこぼれる八重歯はスキがあって、男性から見ると守ってあげたい印象になるのかもしれませんね。

八重歯は矯正するべき?

八重歯になってしまう原因は歯の生える順番と顎の大きさにあります。

八重歯である上顎の犬歯が生えてくるのは他の歯に比べて遅いので、顔や顎が細くて歯の生えるスペースが狭いと飛び出して生えてしまうのです。

犬歯は歯の中で最も長く、噛み合わせにとってとても重要な歯です。噛み合わせが悪くなると他の歯に負担がかかり、虫歯や歯周病のリスクも高まり、将来歯を失ってしまう可能性もあります。

健康のためには、八重歯は矯正したほうがいいようですね。

八重歯の矯正方法とは?

歯の矯正は時間もお金もかかるので、放置してしまっている人も多いのではないでしょうか。

できれば子どものときから硬いものをよく噛んで食べる、左右対称に噛むということを気を付けると八重歯になる確率は低くなります。

八重歯の矯正は奥の歯を抜歯して、八重歯を歯の列に並べさせるブラケット矯正が一般的です。

ブラケット矯正は歯の一本一本にブラケットをつけて歯を動かしていきます。矯正期間は2、3年、費用は60万~80万円、その他検査代3万円、処置料5千円程度がかかります。

歯の内側から矯正を行う舌側矯正は歯の表面に器具をつけないので、目立たなく矯正することができます。費用と期間はブラケット矯正よりかかってしまいますが、最終的にはきれいに直すことができます。

矯正期間は2、3年、費用は100万~120万円、その他検査代3万円、処置料5千円程度がかかります。

程度の軽い八重歯なら歯を抜かず、歯を小さく削って透明のマウスピースを被せるマウスピース矯正という方法もあります。矯正期間は2年~3年、費用は70万~80万円、その他検査代3万円、処置料5千円程度がかかります。

八重歯がかわいいは幻想かも?

威嚇している猫出典:Weheartit

八重歯がかわいいと思われるのは日本だけ。

しかも若いうちならいいですが、年齢を重ねるとやはりマイナスイメージの方が強くなりそうです。

歯の健康はアンチエイジングにも繋がるので、年齢を重ねてからでも矯正に挑戦するのはありかもしれません。

Top image via Weheartit

written by みちい

お悩み別人気クリニック

東京

湘南美容歯科 新宿院

地下鉄丸の内線 西新宿駅より 徒歩2分

詳しく見る

神奈川

湘南美容歯科 横浜院

JR横浜駅西口徒歩5分

詳しく見る

大阪

湘南美容歯科 大阪心斎橋院

長堀鶴見緑地線 心斎橋駅4-B出口より徒歩4分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44767 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ