NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月30日 更新 | 4,054 views

酵素ダイエット、3つの王道とは。痩せやすい体質を手にいれるために

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太が監修しています。

酵素ダイエットとは、代謝を助ける酵素や消化を助ける酵素を身体のなかに増やすことで、痩せやすい身体を作っていくダイエット法。ドリンクを使った短期決戦の断食法や長期的に体質改善を目指すサプリメント、それぞれの特徴を知って自分に合った方法を見つければ、健康体が手にはいるかもしれません。

体重計をもった女性

1週間で〇キロ痩せた! と魅力的な言葉が広告に並ぶ酵素ダイエット。

気になるけど、短期戦のダイエットってつらそうだし身体を壊さないか心配……

でも酵素ダイエットは正しい知識をもって挑めば、ヘルシーな減量が可能なんです。

代謝を助ける酵素や消化を助ける酵素を身体のなかに増やすことで、痩せやすい身体を作っていくダイエット法、酵素ダイエット。

酵素ダイエットが人生最後のダイエットになるかもしれません。

そもそも酵素って?

メジャーと野菜サラダ

酵素とは、細胞内で作られ、生体内のほとんどのの化学反応の触媒(しょくばい)として働くものであり、たんぱく質を主体とする高分子化合物です。

酵素には様々な種類がありますが、それぞれ特定の反応だけに働く特異性を持っており、特性に応じて、食品製造や医薬品などに用いられています。

例えば毎日のように使っているしょうゆも酵素の力を使って醸造されているんです。

大豆の主成分であるたんぱく質が、麹菌のたんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)によって分解されて醤油の旨み成分であるアミノ酸が生まれるのだとか。

このたくさんの酵素の中で、代謝を助ける酵素や消化を助ける酵素などを上手に活用するのが、酵素ダイエットです。

体内には5000もの酵素が存在すると言われており、それぞれに違った働きを持っています。

口から摂取する食事を身体の栄養に変えるのが酵素の役目であり、生命活動を支える重要な役割を持っています。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

『酵素』って聞くと、何だか特別なものの響きがあるかもしれませんが、実はとっても身近なもの。例えば、私達の唾液には消化酵素や殺菌作用のある酵素などが含まれています。胃液や腸液には、消化酵素が含まれています。

酵素ダイエットの方法  

ビーチにいる白いビキニの女性

酵素ダイエットには大きくわけて3つの方法があります。

酵素ドリンクを用いた酵素断食、普段の食事の一部を酵素ドリンクに置き換える方法、酵素サプリメントを使ってじっくり体質改善を図る方法です。

ライフスタイルや目的、性格に合った酵素ダイエット方法をみつけて実践するのが良いかも。

酵素断食  

酵素断食は、通常1~3日間を目安に全ての食事を酵素飲料に置き換える短期集中型ダイエット法です。

数日で大幅なダイエット効果が期待されます。

その方法は、3日間、3食すべてを酵素ドリンクのみにし、次の3日間を復食期間として酵素ドリンクと野菜スープなどの食事のみで過ごすものです。

実質6日間をかけて身体をデトックスすることが目的となります。

酵素ドリンクのおかげでこの6日間のうちに体内は大きく変化し、代謝が促進され、酵素の力によって脂肪燃焼。

復食期間にはリバウンド防止の効果だけでなく、体内に蓄えた酵素の力を十分に育てていくことで、デトックス効果をさらに高める意味もあります。

酵素断食中には、十分な水分をとることと、塩分補給を行うことが大切となります。

水分は、砂糖抜きの炭酸水を飲むと満腹効果もあり、一石二鳥かも。

塩分補給を怠ると、デトックス中に体調をかえって悪くしてしまうことがあるので注意が必要です。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

もし行う場合は脱水に注意して下さい。体の脂肪が分解される異化が起きるため、血液中のケトン体という物質が増え、けだるく感じたり、口臭や体臭が甘酸っぱく感じることもあります。暴飲暴食で負担がかかった胃腸を休める目的で行うこともあります。

置き換えダイエット

酵素ドリンクを用いた置き換えダイエットは、1週間~1ヶ月を目安に、毎日の食事から1~2食分を酵素ドリンクに置き換えます。

酵素断食に比べて食事制限がゆるやかであること、また仕事での付き合いなどがある人でも取りいれやすいことから人気があります。

この場合にも、置き換え食以外の食事で好きなものを好きなだけ食べるというわけではなく、栄養バランスを考えた食事を選択するほうが更に効果が期待できます。

置き換える時間については、起き抜けの胃に負担をかけないために朝食を置き換える、消化活動が鈍る夕食の時間に置き換える、など様々な意見があるので、ライフスタイルに合わせて選択して良いかも。

また、置き換えダイエット中も水分補給は大切。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

夕食を置き換えるのが、最も効果的です。

酵素サプリメントでじっくり体質改善する方法

市販の酵素サプリメントを生活にプラスすることで、健康で痩せやすい身体づくりをする方法もあります。

毎日3食、普段と変わらずに過ごすことができるため、酵素ダイエット初心者でも安心して挑戦できるのでは。

酵素サプリメントには即効性はなく、無理をしない範囲で体質改善をしたい方に向いています。

不足しがちな酵素をサプリで補うことで、代謝のいい身体に。

代謝が上がってくると運動するのが億劫でなくなるなど心の面にも変化が表れてくるので、少しずつダイエットにも前向きに取り組めるようになるかもしれません。

また、酵素ドリンクでの断食や置き換えなどで減らした体重の維持や健康目的での酵素サプリメント摂取もおすすめです。

酵素ドリンクの作り方

手作りジュースをのむスポーティな女性

市販で手に入れることができる酵素ドリンクは、実は自宅でつくることが可能。

清潔な容器に無農薬の果実や旬の野菜をカットしたものと白砂糖を入れて2週間ほど発酵させ、こします。

2週間毎日かき混ぜることが必要で、36度ほどの発酵に適した日光の当たらない場所に置かなければなりません。

また、雑菌が入ってしまうと発酵ではなく腐敗してしまうため注意が必要です。

少し手間がかかりますが、市販の酵素ドリンクは何が入っているかわからなくて不安、という人は試しに作ってみる価値はあるかも。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

果物(果糖が含まれています)や白砂糖の入れすぎに注意。以前、糖尿病患者さんで、自分で作る酵素ドリンクを飲んでいたら、逆に体重が増えて、血糖値が高くなってしまった方を診たことがありました。

酵素ダイエットを成功させる秘訣

サングラスのキレイな女性

酵素ダイエットに効果がなかった、という口コミをたまに見かけます。

酵素ドリンクやサプリメントをただ摂取すれば自然と痩せる、という誤った認識では効果が実感できにくいかも。

酵素ダイエットに必要なものはメリハリ

ダイエット中は活動的なほうがいいだろうと、過度に運動を行うのは残念ながら逆効果。

酵素の中には、睡眠中など身体を休めているときに働く酵素もたくさんあります。

メリハリをつけて行動することが酵素ダイエットには必要不可欠。

冷え性を改善することも必要

手作り酵素ドリンクの所で説明した通り、酵素が活発になるのは36度以上の環境。

体温でいうと36.5度以上の人が摂取すると、効果がより発揮されるんだとか。

あたたかい飲み物を飲んだり、湯船につかるなどして、身体をできるだけ冷やさないようにすることが大切です。

やっぱり運動も必要

身体を動かしているときに働く酵素もあります。

せっかくの酵素の力を十分に発揮させるためにも、適度な運動をして、代謝と酵素の働きを助ける努力をしてみては。

酵素と上手につきあってダイエット成功!

酵素ダイエットは、酵素を補うことで体質改善をはかるものです。

酵素を補うだけでなく、酵素が活発に活動しやすい身体づくりを自ら行っていくことで、酵素ダイエットの効果がより長く継続されていきます。

酵素と上手につきあうことが、健康体への近道。

自分の身体に自信がもてたら、いつまでも若々しくいられるのではないでしょうか。

written by さんしょ

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44101 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ