NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年11月26日 更新 | 42,051 views

これって失敗?ほくろ除去のよくあるトラブル例5選

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

顔のほくろが気になる人は多いと思います。人はそんなに気にしなくても、自分のほくろって気になるもの。昔と比べ、ほくろ除去の種類も増え、成功率も高くなっています。それでも、ほくろ除去後に傷跡が治らずにいると、これって失敗しちゃったの?と不安な気持ちになります。今回はほくろ除去後に起こるトラブルの例を紹介します。

失敗例1. ほくろ除去後に陥没状態

「気になるほくろを除去したはいいが、その傷跡が陥没したまま治らない!」こういった人が多いんです。通常半年もすれば皮膚は再生すると言われていますが、ほくろの大きさ、根の深さ、医師の腕など、陥没したまま戻らなくなる事があります。

陥没する原因は、かさぶたを剥がしたり、医師に決められた薬の用法を守らないなど、自分で原因を作ってしまう場合もありますので注意しましょう。

レーザーで薄く浅いほくろを除去した場合は皮膚が治るまでに1〜2週間、赤みがひくのに1〜6か月位と言われていますが、肌質により変わります。ニキビ跡の赤みが中々引かない人や敏感肌の人は時間がかかるかもしれません。

安心してほくろ除去を受けるには、自分の肌質やケアの仕方も勉強が必要ですね。

失敗例2. ほくろ除去をしたらヤケドのような傷が

以前、ほくろ除去後にヤケドのようになって悩んでる友人がいました。彼女はレーザーで顔のほくろを除去したのですが、火を使わないほくろ除去クリームであっても火傷を起こす危険性はあります。

レーザーは照射する強さや医師の腕などが大きく関わるので、注意して病院を選ばないと、ほくろと関係のない所にもヤケドを起こす可能性もあるのです。

また最近では、クリームで手軽にほくろ除去をする人もいますが、クリームはとても刺激の強い化学ヤケドを起こすため、ほくろを除去するつもりが広範囲に目立つヤケド跡が出来てしまう、なんてケースもあります。

クリームはレーザーに比べて安価で手に入りやすく、化粧品を使い慣れてる女性は慎重さが欠けてしまうのかもしれません。使用する時は綿棒などでほくろ部分に少量ずつ塗り重ねるように塗りましょう。

失敗例3. ほくろ除去後、ケロイドに

ケロイドとは傷跡が盛り上がってしまうことです。

特に、手の甲や胸、肩、鼻の下のホクロを除去するとケロイドになりやすいと言われています。

ただし、ケロイドは「まれに」起こるものですが、一度ケロイドになってしまうとなかなか治りにくいので、皮膚科クリニックで診察してもらいましょう。

失敗例4. ほくろを除去した部分が灰色に

ほくろをレーザーで除去した場合は、傷が閉じても赤い時期がありますが、まれに傷が早く閉じることがあり、赤みが出ず、灰色に見える事があります。ほくろの取り残し? と思うかもしれませんが失敗ではありません。

これは「瘢痕」という組織で、徐々に元の皮膚に戻っていきます。

失敗例5. ほくろの部分の赤みがひかない

ほくろ除去をした後に赤みが続く事があります。これは皮膚が元に戻る過程で、とても重要な時期です。

除去後の経過は、ほくろの形状や除去方法によって様々です。たとえばレーザーだと、直径1mm〜2mmの小さなほくろの場合は1〜2週間で、直径5mmを超える大きいほくろだと3〜4週間で赤みを持って閉じていき、小さなほくろほど目立たなくなります。

ただ、根が深いほくろや肌質によっては、赤みが数か月続く事もあります。ただ、赤みのピークは2〜3か月が多く、半年すれば赤みも落ち着いてきます。ほくろの種類によっては赤い小さな跡が残るケースもありますが、お化粧などをすれば目立たなくなる程度に綺麗になります。

ほくろ除去は慎重に

ほくろ除去には失敗のリスクがあります。美容皮膚科の場合はリスク説明や施術後の仕上がりなど、詳しく丁寧に説明をしてくれる医師を探しましょう。

クリームなど自分で行う場合は自己責任になりますので、商品を慎重に見極めたうえで、用法、用量をきちんと守り行う事が大切です。

ほくろ除去(レーザー,電気メス,切除)の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 3,000円
湘南美容外科クリニック 3,749円
品川美容外科 4,860円
聖心美容クリニック 9,800円
城本クリニック 10,000円
水の森美容外科 16,000円

※費用は税抜表示です。施術方法やほくろの大きさは各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

顔のほくろ除去の体験レポート公開中!

test

美容クリニックで顔のほくろ除去やってきた!

顔に無数にあるほくろがずっとコンプレックスだった編集部・町田。

年々増え続けるほくろをなんとかするために、品川美容外科渋谷院でレーザーによるほくろ除去を体験してきました!

ほくろ除去の一部始終や術後経過を、動画と写真つきで余すところなくご紹介。

果たしてほくろはきれいに消えるのでしょうか。

出典:顔のほくろ除去やってきた!| 品川美容外科渋谷院

ほくろ除去(クリームやレーザー)のメリットやデメリット、副作用や口コミを知るなら『ほくろ除去を皮膚科でした人は成功した?失敗した?費用や注意点まとめ』記事がオススメ!

ほくろ除去の地域別人気クリニック

東京

池袋サンシャイン美容外科

JR池袋駅 東口 徒歩5分

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

湘南美容外科 福岡院

地下鉄七隈線天神南駅 徒歩1分

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45690 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ