NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月22日 更新 | 4,560 views

ゆで卵を食べて、筋肉を落とさずにダイエット!

管理栄養士 岩月啓四郎

この記事は、管理栄養士 岩月啓四郎が監修しています。

ゆで卵ダイエットは、筋肉量を減らさずに行える優れたダイエット法です。でも健康的にダイエットするのなら、摂取量ややり方にルールがあります。ゆで卵ダイエットのルールをしっかり把握して正しく行えば、健康体が手にはいるかも。

一時期流行ったゆで卵ダイエット。

当時のものは1週間前後の間にゆで卵ばかりを食べるという方法でしたが、これはとても危険なこと。

短期間しか出来ない上にリバウンドの危険性があるんです。

健康的に行う現代版ゆで卵ダイエットなら、無理なく減量が可能かも。

ゆで卵ダイエットとは

ゆで卵

ゆで卵ダイエットは、1日のうち1食をゆで卵メインの食事に変えるダイエット法です。

ゆで卵のカロリーは1つ約90kcal。

高たんぱく低カロリーなので、ダイエットに向いているんです。

ダイエットの一番の問題は、筋肉量が減って痩せにくい体質になってしまう懸念がある、ということ。

高たんぱくなゆで卵を摂取すれば筋肉量の減少スピードをゆるやかにしてくれます。

またたんぱく質は糖質や脂質に比べて、摂取時に体内で生み出すエネルギー量が大きいんです。

生み出すエネルギー量が大きいということは、高い脂肪燃焼効果が期待できるんだとか。

ゆで卵ダイエットを行うタイミングは?

ゆで卵を食べるタイミングは夜がベスト

夜は身体が省エネモードとなり、多くのエネルギーを必要としない状態です。

しかし省エネモードなので、代謝量も1日の中でもっとも低い時間帯。

夜ごはんを燃焼効果を高めるゆで卵中心の食事に置き換えることで、身体の代謝量を上げて体内での燃焼を促します。

また、ゆで卵は快適な睡眠に導いてくれるんだとか。

卵には必須アミノ酸のトリプトファンが含まれています。

このトリプトファンは脳から出る快楽物質のセロトニンや快眠作用のあるメラトニンの材料に。

夜に卵を摂取すると、セロトニンで脳内のストレスを緩和し体の緊張を解きほぐしてくれます。

またメラトニンが深い眠りに誘うので、ダイエット中の精神的なイライラを抑えて、よりダイエット効果を高めてくれるかもしれないんです。

ゆで卵ダイエットはなぜよい?

はてなマークだらけの女性

卵はアミノ酸をバランスよく含む食品です。

アミノ酸には脂肪燃焼効果と筋肉増強効果があり、ダイエットに最適。

中でも必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンは筋肉を作ることを促し、脂肪の燃焼も促進します。

またバリンには筋肉への糖質や脂質の取り込み量をあげることで、筋肉でのエネルギー利用量を上昇させ、持久力を上げる作用が。

さらにイソロイシンは傷ついた筋肉の修復を促す作用があるんです。

ゆで卵はどれだけ食べて大丈夫?

ゆで卵の1日の適切な摂取量は特に決まっていません。

ですがたんぱく質のとり過ぎは肝臓や腎臓への負担になるので、ダイエット効果を充分に得ることを考えると1日最大5個までがベスト。

肉や魚など、他のたんぱく質の摂取量も考慮して、自分の身体に適切な量を考えてみると良いかも。

ゆで卵ダイエットの注意点

体重計をもつ女性

ゆで卵ダイエットはゆで卵中心の食事にするものであって、ゆで卵だけを食べれば良いわけではありません。

ほぼ完全栄養食の卵ですが、ビタミンCは含まれておらず、ミネラル分も充分ではないんです。

なのでゆで卵と一緒に、意識して野菜をとることが大事。

ミネラルが不足していると、せっかく摂取したたんぱく質が身体の中でうまく利用できず、ダイエット効果が半減してしまうんです。

ゆで卵で、筋肉を落とさずにダイエット!

栄養価が高く低カロリーなゆで卵。

上手く摂取すれば、筋肉をおとさずに減量できて、健康体が手にはいるかもしれません。

せっかくダイエットをするなら、ストレスのたまる方法はなるべく避けたいものです。

ゆで卵ダイエットは、自分の身体に自信を取り戻す第一歩になるかも。

written by 岩月啓四郎

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43840 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ