NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月19日 更新 | 7,809 views

キレイな人は飲んでいる! ルイボスティーで若返り&ダイエット

管理栄養士 若子みな美

この記事は、管理栄養士 若子みな美が監修しています。

ノンカフェインで誰でも飲めるといわれるルイボスティー。ルイボスティーを日常的に飲んでいる人はきれいな人が多いんです。なんと、1日2〜3杯のルイボスティーを飲むだけで、アンチエイジングやダイエットに効果があるって知っていますか?ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中でも飲めるのもうれしいですよ♪

ルイボスティーを飲むだけですぐにダイエットできる! とは、言い切れませんが、日々の水分補給にルイボスティーを加えることで、身体の中からキレイになれちゃいます。

ルイボスティーとはどんなお茶?

ルイボスティーの茶葉の写真出典:Pinterest

ルイボスティーとは、「ルイボス」という南アフリカ原産のマメ科の植物を使ったお茶です。

緑茶や紅茶のように茶葉で抽出するお茶と違って、ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中でも気軽に飲むことができます。

また、ルイボスティーは、ダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルが豊富に含まれているのも大きな魅力です。

ルイボスティーにはさまざまな摂取メリットが

微笑む女性の写真

ルイボスティーを飲むことで、ダイエットアンチエイジングなど女性にとってうれしい効果がたくさん得られます。

アンチエイジング

ルイボスティーには「スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)」という酵素が含まれています。

このSODは身体にさまざまなメリットをもたらしてくれる酵素なんです。

SODには、身体の中で発生した活性酸素を除去する「抗酸化作用」があります。

活性酸素は、身体の老化を早めますので、若々しくいるためには体内の活性酸素をいかに少なくするかが重要です。

SODはもともと体内に存在しますが、年齢を重ねるごとに減っていきます。

そこでルイボスティーを飲めば、このSODを体内に摂り入れられるんです。

便秘解消

ルイボスティーには、マグネシウムが豊富に含まれています。

マグネシウムには、便の水分量を調節し便通を良くする働きがあり、便秘薬にはマグネシウムが添加されているものがあるほどです。

なので、ルイボスティーを飲めば、便秘の改善に期待できます。

また、水分摂取量が足りないことでも便秘になってしまうので、ルイボスティーを定期的に飲み、さらに水などで積極的に水分補給すれば、より効果的です。

ダイエット

ルイボスティーにはビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB群は、炭水化物・タンパク質・脂質を代謝し、エネルギーにかえるときに必要なビタミンです。

このビタミンB群が不足すると、代謝が滞ってしまい、脂肪を溜め込みやすい身体になってしまうんです。

ダイエット中は、食事制限などを行うことで、ビタミンやミネラルが不足しがちになり、その結果、停滞期から抜け出せなかったり、思うように痩せられなかったりということが起きてしまいます。

なので、ルイボスティーでビタミンやミネラルを補うことは、ダイエットにとっても良いことなんです。

効果的なルイボスティーの飲み方

おしゃれなティータイムの写真出典:We Heart It

ダイエットやアンチエイジングのために効果的な飲み方があるので、ポイントをおさえて飲むようにしましょう。

抽出時間は20分以上

抽出時間が短すぎると、ビタミンやミネラルが溶け出ないため、ルイボスティーの効果が思うように得られません。

時間をかけてゆっくり抽出するようにしましょう。

ホットで飲む

身体の中から温めることは、ダイエットではとても大切。胃腸を温めることで、全身が温まり代謝が活性化されます。

1日2〜3杯を目安に

ルイボスティーの効果を得るためには、1日2〜3杯を目安に飲みましょう。

さらに一度にたくさん飲むのではなく、1杯ずつ時間をあけて飲むのが効果的です。

継続して飲む

まずは、最低でも1か月はルイボスティーを飲み続けてみましょう。それは、身体の変化を実感できるまでには1か月ほど必要だからです。

味に飽きてしまわないように、レモン汁しょうが汁を加えてみてもいいですよ。

ルイボスティーで身体の中からキレイに

窓辺でお茶を飲む女性の写真出典:We Heart It

ルイボスティーを飲むだけで、アンチエイジングやダイエットに効果があるなんて、とってもうれしいですよね。

けれど、だからといってお菓子や脂っこいものばかり食べていては、なかなか摂取メリットを実感できません。

ルイボスティーはダイエットの手助けをしてくれるものというスタンスで、ダイエットの基本は食事であるということを忘れずに、バランス良く栄養を摂るようにしましょう。

今では、色々な種類のルイボスティーが売られているので、好みの味を見つけて、毎日の生活に取り入れてみてください。

written by 若子みな美

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43183 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ