NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月15日 更新 | 2,633 views

即効で顔やせが叶う! 高周波サーミスムースでむくみ解消体験レポート(前編)

急に「あれ、太った?」と思ったら、それは顔のむくみが原因かも。むくみの原因は、余分な水分や不要物が排出されずに体内に溜まってしまうこと。むくみを即効で解消するには、高周波によるケアが有効です。

ふとした瞬間に「なんだか顔が太った?」と思うことはありませんか。

もちろん脂肪によって、顔が太ることもありますが、数日の変化で顔が太ったと感じるのは、実は脂肪による太りではなく「むくみ」が原因のことが多いんです。

そこで、顔のむくみの原因や即効性のあるむくみ対策を「最近なんとなく顔がすっきりしないな」と感じている筆者が実際に取材、体験してきました。

今回ご協力頂いたのは、恵比寿にある「キュアクリニック」です。

顔のむくみの原因

むくみは、皮膚の下にある細胞の間に、本来排出される余分な水分が溜まってしまうことで起こります。

それでは、顔がむくんでしまう原因は何なのでしょうか。

塩分やアルコール

食べ過ぎたりや飲み過ぎたりすると、塩分やアルコールを普段よりも過剰に摂取してしまいます。

すると塩分やアルコールが細胞の水分バランスを崩してしまい、体内に水分が溜まり、むくむ原因となるんです。

血行不良

余分な水分が溜まってしまう原因には、血液やリンパの流れが関係しています。

寒い季節はとくに、血行が悪くなるので、本来なら血液やリンパが流してくれる不要物が溜まって、むくみになってしまうのです。

女性ホルモン

女性の場合、月経前症候群(PMS)のひとつとして、むくみが起こることも多いです。

月経が始まる2週間前の黄体期は、余分な水分や老廃物を排出する機能自体が低下し、身体の中に水分を溜め込みやすい状態になってしまうからです。

そのために普段と変わらない生活をしていても、むくみやすくなってしまうのです。

顔の構造

顔の皮膚は、身体の皮膚にに比べて非常に薄いので、より強くむくみが目立ちます。

特にまぶたなど目の周りのむくみが目立ちやすいのも、顔の中でもっとも皮膚が薄いから。

また女性は、男性と比較すると筋肉の量が少なく、水分を血流やリンパに乗せて流すためのポンプ機能が弱いことが、女性の方が、むくみやすい原因です。

寝起きだから

顔のむくみを朝に感じることが多いのは、寝ているときは、身体と顔がほぼ同じ高さにあるため、水分が重力で下に落ちることがなく、顔にもいきわたってしまうため。

むくみを解消するには?

むくみの原因は余分な水分や不要物。これがスムーズに流れていけば、本来むくむことはありません。

だから、むくみを解消するには、水分や老廃物を排出する血液やリンパの流れをよくすることが大切。

セルフマッサージで促すこともできますが、なかなか即効性はありません。即効でむくみを取り除くには、高周波によるケアがおすすめです。

取材協力

キュアクリニック

  • 住所:東京都渋谷区恵比寿3-29-16 ABC ANNEXビル3F
  • 電話番号:03-6450-4929
  • 診療時間:10:00〜19:00
  • 定休日::毎週月・木

Top image via Pinterest

written by 美容研究家/ビューティープランナー 斎藤可奈子

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43509 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ