NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年11月11日 更新 | 5,343 views

シミもそばかすも隠し過ぎはNG。コンプレックスを逆手にとったメイク術

気になるシミやそばかすは、無理に隠そうとするとなんだか余計目立ってしまう結果に……。実は、シミやそばかすは隠さず活かした方が、若々しい印象のメイクに仕上げることができます。

どうしても、気になる、肌のシミやそばかす。

ベースメイクをするとき、コンシーラーやファンデーションで徹底的に隠そうとして、朝の貴重な時間を大幅にロスしてしまうなんてしょっちゅうです。

でも、一生懸命隠そうとすればするほど、シミやそばかすが目立つようになったり、肌色が不自然なムラになったり……、散々なことに。

もしかしたら、シミやそばかすは、必死になって消し去ろうとすべきものじゃないのかも……。

海外サイトの「PureWow」で、シミやそばかすをあえて隠さないメイク術のポイントが紹介されていました。

1:ファンデーションは薄く軽めに

ファンデーションを厚く塗ると、シミやそばかすが黒っぽく見えて、余計目立ってしまいます

「PureWow」より意訳引用

たしかに、ファンデーションを重ねれば重ねるほど、シミやそばかすが浮き出て見えてくる気が……。

もともと、シミやそばかすは茶色がかった色なので、ともすれば肌に馴染んで見えなくもないのですが、ファンデーションを塗りたくることで、コントラストがはっきりしてしまい、余計際立たせてしまう結果に……。

そこで、BBクリームや色付きの化粧下地など、サラッとした質感のものを薄ーく伸ばすようにすれば、シミやそばかすの色が黒っぽく見えることはありません。

2:コンシーラーはかしこく使う

コンシーラーは、本当に隠したい部分にだけピンポイントに使うこと

「PureWow」より意訳引用

とくに頬に広がるシミやそばかすは、なんとしてもすべて消したい!とばかりに、全面にコンシーラーを塗りがち。

そうすると、結局どれも中途半端に隠し切れないばかりか、肌色がムラになって不自然な印象になってしまいます。

コンシーラーは、とくに大きなものや色が濃いものなど、どうしても消したいところにピンポイントに使うのが正解です。

3:赤リップを使いこなす

アイスクリームを幸せそうに食べている女性出典:Pinterest

目もとと口もとは、思いきり色を使うのもあり

「PureWow」より意訳引用

シミやそばかすを、無理に隠そうとしないために、ベースメイクはなるべくナチュラルに仕上げた方がよさそうですが、そのうえポイントメイクまでナチュラルな感じにしてしまうと、ただの地味顔。しかも余計老けた印象に見られてしまうかも。

目もとや口もとのポイントメイクをすこーし派手めに仕上げれば、シミやそばかすが、逆に若々しい印象を与えてくれるエッセンスに!

とくに、赤リップとの相性は抜群で、見た目年齢10歳マイナスも夢じゃないかも……?

4:ブロンザーを使ってみる

顔の両サイドに(ブロンザーを使って)軽く数字の「3」を書く。そして、額から頬、目の回りを通って、あごまでぼかしていく

あえて日焼け肌を演出するというのも手。

肌を白く見せようとするから、シミやそばかすがよけい目立ってしまうのであって、逆に肌色をシミやそばかすの色に近付けてしまえば目立ちにくくなることは請け合いです。

5:チークを効果的に使う

ファンデーションの代わりに、チークを使いましょう(中略)ピンクやコーラルを使えば、シミやそばかすもポップな印象に

「PureWow」より意訳引用

頬は、シミやそばかすが特に気になる部分。

なるべく目立たせたくなくて、チークは肌色に近いものを選んでしまいがち。

でも、むしろピンクやコーラルといった明るい色を使うことで、シミやそばかすも、若々しく活動的な印象に変えることができます。

シミやそばかすは隠さず活かすのが正解

目を閉じている色白でそばかすのある女性出典:Pinterest

ついつい徹底的に隠してしまいたくなるシミやそばかす。

でももしかしたら、その努力がさらに老けた印象を作り出しているかも……。

あえて隠さず、活かすメイクをすることで、若々しくフレッシュな印象が手に入りそうです。

フォトRFアドバンスの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川スキンクリニック 9,800円
湘南美容外科クリニック 14,249円
城本クリニック 15,000円
水の森美容外科 22,000円

※費用は税抜表示です。施術回数や部位は各クリニックに寄って異なります

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

シミ治療の体験レポート公開中!

test

フォトシルクプラスとパール美肌でシミ治療してきた!

品川スキンクリニック表参道院で、美白治療のフォトシルクプラスと美肌治療のパール美肌を体験してきました。

1回の施術で、シミをワントーン明るくすることができました。

1回でシミを完全に消すことはできませんが、複数回の施術を重ねることで徐々にうすくなっていきます。

出典:【品川スキンクリニック】フォトシルクプラスとパール美肌で、20歳からのシミ治療

シミ治療 レーザートーニングの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 2,250円
品川美容外科 2,800円

※費用は税抜表示です。施術条件はクリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川美容外科

シミ・肝斑

詳しく見る

全国

シロノクリニック

シミ・そばかす

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44328 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ