2016年02月17日 更新 | 3,261 views

脂肪をメラメラ燃やしてくれる。キムチダイエットで健康体に!

ダイエットの王道、キムチダイエット。キムチは脂肪燃焼効果のカプサイシンと、植物性乳酸菌を多く含むとても有能な食品です。キムチでやせるメカニズムや適切な摂取量、正しい食べ合わせを知って、より効率的にキムチダイエットを行いましょう。

管理栄養士 岩月啓四郎

この記事は、管理栄養士 岩月啓四郎さんが監修しています。

日本人にもなじみの深いキムチ。

ダイエット効果や発汗作用があることは広く知られていますが、果たしてそれはどんなメカニズムなのでしょうか。

摂取量や食べ合わせに気をつければ、キムチで大幅減量も夢じゃないかも。

キムチダイエットとは

カクテキ

キムチダイエットのやり方はいたって簡単。

ただ普段の食事にキムチを取り入れるだけでダイエット効果が期待できるんです。

キムチにはたくさんの種類がありますが、おすすめは白菜のキムチと大根を使ったカクテキというキムチ

その中でもしっかりと漬かったものがもっとも効果が高いんだとか。

キムチは他にも、オイキムチ(きゅうりのキムチ)やケジャン(ワタリガニのキムチ)などがあります。

でもこれらに使われてる食材は、身体を冷やす作用が。

唐辛子で身体を冷やす作用を中和してはいるものの、先に挙げた白菜や大根のキムチは、反対に使われてる食材に体を温める作用があります。

食材に温める作用があり、それにプラスして唐辛子のカプサイシンにより身体を温める作用が加わることで、より高い脂肪燃焼効果を得ることができるんです。

キムチに含まれるカプサイシンのダイエット効果

ダボダボのジーンズをはく細いウエストの女性

キムチダイエットの要であるカプサイシン。

カプサイシンそのものが脂肪を燃焼するのではなく、中枢神経に作用してステロイドホルモンの分泌を促します。

ステロイドホルモンが分泌されると全身の新陳代謝が活発に。

その中でも特に褐色脂肪細胞というエネルギー生産を行う組織を活性化し、エネルギー消費量のアップにつなげてくれるんです。

すると体にたくわえられてる体脂肪が優先して消費されます。

またステロイドホルモンは血中の糖を筋肉に取り込んでエネルギーとして消費し、血糖値を下げてくれるんだとか。

そうして血中の糖を減らすことで、体脂肪として合成されることを抑制します。

キムチに含まれる乳酸菌のダイエット効果

食べ物を口に運ぶ女性

キムチに含まれている乳酸菌は、ヨーグルトなどに含まれている動物性乳酸菌よりも構造的に頑丈なんです。

胃酸で多くの動物性乳酸菌が失活してしまうのに対し、キムチの植物性乳酸菌はほとんど失活することなくしっかりと腸内まで生きたまま届きます

この植物性乳酸菌は日本の漬物にも含まれていますが、含まれている数がキムチに比べてかなり数が少ないんです。

その理由は塩分。

日本の漬物のほとんどが高い濃度の塩分で漬けるものなので、乳酸菌の生成が抑制されてしまうんです。

ダイエット面で考えると、漬物よりキムチの方が優秀なのかも。

キムチダイエットでより効果をだすには

納豆

キムチダイエットをさらに効果的にするためには、キムチと栄養素や味の面で相性が良いものを選ぶと吉。

1番おすすめなのは納豆です。

納豆は良質な植物性たんぱく質であり、血液をサラサラにする効果のあるナットウキナーゼを含んでいます。

たんぱく質による身体を温める効果と、ナットウキナーゼによるエネルギー代謝の上昇効果が得られ、ダイエットの大きな助けに。

キムチダイエットの注意点

キムチは食べることでステロイドホルモンの分泌量を増やします。

このホルモンはエネルギー消費作用がありますが、食べてるときからエネルギーの消費量が上がるので、食欲が増進してしまうんです。

なので思いもかけず食べ過ぎになりがち。

食欲をコントロールできる強い自制心が必要かもしれません。

また唐辛子の過剰摂取は食道ガンや舌ガンのリスクを上げてしまう原因に。

摂取量には充分注意したいものです。

キムチダイエットで、代謝をあげよう!

カメラ目線で笑顔の女性

キムチダイエットは摂取量などを守れば、身体を健康に導いてくれるダイエット法。

納豆と混ぜて取り入れたり、自分なりの食べ方を工夫すれば楽しく減量できると思います。

いつもの食事にキムチをプラスして、代謝アップを目指してみては。

written by 岩月啓四郎

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

57,521 views

この記事の監修者

管理栄養士 岩月啓四郎

岩月啓四郎

管理栄養士

この記事のライター

管理栄養士 岩月啓四郎

岩月啓四郎

管理栄養士

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー