NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年02月20日 更新 | 14,961 views

【人気youtuberコラボ動画】うっとうしい目の下のクマ撃退メイク♡

くすんだ目の下のクマは悩みの種。「消えなければ隠せもしない」そんなうっとうしい目の下のクマのメイク法は、メイク動画を中心に活躍している人気youtuber「Sara Sawano」に 教えてもらいましょう!今回はまず目の下のクマの中でもやっかいな「茶クマ」を解消するメイク方法を教えてもらいました!

どんよりと暗い目の下のクマ……。

目の下のクマは、人に疲れと老け込んだイメージを与えます。

そんな目の下のクマに悩む人のために、メイクを使った解消法や普段からしておくべき対策方法について、くわしくご紹介します♡

今回NICOLY:)とコラボして、目の下のクマの隠し方を教えてくれるのは、メイクやスキンケア紹介でチャンネル数4000人以上「Sara Sawano」さん。

まずは、「目の下のクマ」種類と見分け方についてみていきましょう!

「目の下のクマ」種類と見分け方

目の下のクマは3種類?

じつは、目の下のクマには3種類あります

  • 青クマ
  • 茶クマ
  • 黒クマ

青クマは目の下が青っぽくなっているイメージ。

茶クマは、目の下がくすんで茶色っぽくみえます。

黒クマはシワがたるみが目元に影をつくって暗く見えます。

5秒でできる目の下のクマ見分け方

下まぶたを伸ばして、クマが消えたら「青クマ」。残っていたら、「茶クマ」。

上を向いたときに、光が当たってクマが消えたら「黒クマ」となっています。

5秒でできる目の下のクマ見分け方を動画で確認!

(すぐ再生箇所に行きます)

Saraさん直伝!目の下のクマを隠すメイク方法〜茶クマ編〜

自分の目の下のクマの種類が分かったら、さっそく種類別のクマの隠し方をご紹介していきます!

まずは、「茶クマ」をメイクで隠す方法です。

メイクを落としたSaraさん。茶クマが目立ちます。

メイクを落としたSaraさんですが、くすんだ目元から少し疲れた印象を受けます。

そんなSaraさんのクマの種類は「茶クマ」。

では、茶クマを解消する方法として、具体的なメイク方法をみていきましょう。

Sara Sawanoさん目の下のクマメイク法

青クマ編はこちら

黒クマ編はこちら

Step1. 化粧下地をぬる

化粧下地を目元にぬるSaraさん

まず、「Primavista」の化粧下地を目の下にぬっていきます。

Step2. ファンデーションをぬる

ファンデーションを目の下にぬっていくSaraさん

次に、「ヴィセCC ウォータリー ファンデーション」を目の下に3点ほど置き、スポンジでなじませていきます。

Step3. コンシーラーで隠す

コンシーラーを目の下にぬっている様子

次に「ヴィセCC コンシーラー01」を目の下にスタンプのようにおいていき、最後に指でなじませます。

Step4. フェイスパウダーを軽くのせる

パフでフェイスパウダーを目元にのせる様子

仕上げに、「エテュセ プレミアム CCルースパウダー」を軽くはたいていきます。

Step5. 涙袋にライナーをのせていく

涙袋にラベンダーカラーのライナーをひいていく様子

最後に、「ラブドロップス 涙袋ウルミライナー05クリアラベンダー」を涙袋にのせていきます。

涙袋ライナーは、目頭の方にものせていきましょう。最後は手で色をなじませて、「茶クマ」を隠すメイクは完成です♡

青クマ隠しメイクのBEFORE&AFTER

Before

メイク前のSaraさん写真

メイク前の目元がこちら。やはり目の下がくすんだ印象です。

After

メイク後のSaraさん写真

メイク後の目元がこちら。

目の下のクマは解消され、目元にツヤがでて健康的な目元になりました♡

Saraさん直伝!目の下のクマを隠すメイク方法〜茶クマ編〜を動画で確認!

(すぐ再生箇所に行きます)

目の下の茶クマ……原因と対策

ご紹介したとおり、目の下のクマをメイクでカバーするのはひとつの方法。

しかし、目の下のクマをそもそも作らないように、日々のケアをおこたらないことが一番大切です。

目の下のクマができる原因を知り、対策をしていきましょう♡

「茶クマ」ができる原因

茶クマの主な原因は色素沈着。

色素沈着は、メイク落しのとき目元を強くこすったり、紫外線を多くあびることで肌が炎症をおこし、起こってしまいます。

「茶クマ」対策

目の下の皮膚はうすく刺激に弱いため、メイク落としの際はやさしくふきとるように意識しましょう。

また、普段から紫外線を防ぐために日焼け止め効果のある化粧下地をつかうなど、しっかりと対策をしましょう。

自分に合ったクマ解消方法を見つけよう

机に化粧品が並んでいる様子

目の下のクマがなかなか解消されないのは、自分のクマに合った解消方法ができていないから。

まずは、自分の目の下のクマの種類はなにかを見分けて、正しい対策を行うことが大切♡

メイクや日々のケアで目の下のクマを解消していきましょう!

Sara Sawanoさん目の下のクマメイク法

青クマ編はこちら

黒クマ編はこちら

NICOLY&人気youtuberコラボ企画第二弾は、人気youtuberで詐欺メイクの達人すうれろさん「カラコンもつけまもなし!、ちっちゃ目をデカ目に変えるメイク術」を公開!

更新情報を逃さないように、NICOLY公式のLINEをチェックしてくださいね! NICOLYのLINEアカウントはこちら

Sara Sawano

メイクやスキンケア紹介などメインに活動中の女性Youtuber。

視聴回数10万回の人気メイク動画も配信中。

チャンネル登録者数は4000人超! 今大注目のYoutuberです。

リンクはこちらから→Youtube/Twitter/Instagram/Blog

written by 小りさ

目の下のクマ・あざの地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科 池袋東口院

JR池袋駅より徒歩5分

詳しく見る

大阪

シロノクリニック 大阪院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46062 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ