NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月17日 更新 | 11,715 views

眉で顔の印象はガラッと変わる! 新垣結衣の平行眉 VS 石原さとみのアーチ眉

眉毛の形で顔の印象はガラッと変わります。いま、トレンドの眉は新垣結衣さん風の平行眉か、石原さとみさん風のアーチ眉の2択。そこで、それぞれの眉毛を描くときのポイントを紹介します。

顔の印象をガラッと変える眉毛のかたち。

いま、トレンドとなっているのは、新垣結衣さん風の平行眉か、石原さとみさん風のアーチ眉の2つです。

そこで、それぞれの眉の描き方のポイントを解説します。

新垣結衣さん風平行眉

新垣結衣出典:Pinterest

新垣結衣さんのように、眉の上ラインと下のラインがまっすぐ平行になっているのが、平行眉。

平行眉は、なんとなくアンニュイな雰囲気を醸し出します。ナチュラルですが、ややクールな印象です。

平行眉が似合う人

笑顔の新垣結衣出典:Pinterest

平行眉は、目のかたちが四角いと、相性がいいようです。新垣さんも、ちょっと角ばった平行四辺形の目です。

また、メイクやファッションはややモードな雰囲気のものがぴったり。

おでこはやや広めの方がバランスがとりやすいようです。

平行眉の描き方

真顔の新垣結衣出典:Pinterest
  1. 眉の上のラインを眉頭から眉尻までまっすぐ引く
  2. 1と同様に、眉の下のラインもまっすぐ引く
  3. 上下のラインの間をパウダーで埋める

ポイントは、アイブロウパウダーと平筆を使うこと。

上下のラインが濃くなりすぎると不自然になるので注意が必要です。

眉山を作らないよう、筆をなるべくフラットに動かしましょう。

石原さとみさん風アーチ眉

石原さとみ出典:Pinterest

石原さとみさんの眉毛のように、なめらかなカーブを描いているのがアーチ眉。

やわらかく可愛らしい印象です。また、眉と目の間が開くので、優しい顔立ちに見えます。

アーチ眉が似合う人

石原さとみ出典:Pinterest

丸っこい目のかたちの人は、甘めな雰囲気がマッチするので、アーチ眉がとてもよく似合います。

また、ゆるやかで自然なカーブに仕上げるのが大切なので、あまりホリが深くない人の方がマッチしそうです。

アーチ眉の描き方

石原さとみ出典:Pinterest
  1. 眉の中央あたりから眉尻に向かってゆるやかなカーブを描く
  2. 眉尻は細めに描き下ろす
  3. 色をのせる感覚で眉全体を薄めに描く

まずは、ペンシルや細めの筆を使ってゆるやかなベースラインを引いて、足りない部分にパウダーで色を乗せていくイメージです。

全体にパウダーを乗せるときは、丸めの筆を使うとやわらかい雰囲気に仕上がります。

眉毛のかたちをガラッと変えてイメチェンを!

眉毛のかたちが変わると、顔の印象はガラッと変わります。

春に向けてイメチェンを考えているなら、まずは眉毛のかたちを変えるところから初めてみるのがよさそうです。

Top image via Pinterest

written by NICOLY編集部

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43233 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ