NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 3,445 views

ひどいクレーターのニキビ跡。専門の機器で治そう

ニキビ跡を放置しておいたり、ひっかいて跡ができるとクレーターになってしまいます。跡が深いクレーターは自然に完治することが難しいでしょう。そんな時は、ニキビ跡、クレーターを治す専門機器を使用するといいでしょう。私も思春期によくニキビができていたので、ニキビ跡やクレーターが多数できました。それでは、ニキビ跡やクレーターを少しでも良くする方法をみていきましょう。

この記事に書いてあること

  • クレーターってどうしてできる?
  • クレーターの種類
  • ニキビ跡のクレーター治療方法

クレーターってどうしてできる?

赤ニキビの炎症がひどくなったり、黄色ニキビの膿みが悪化したりした場合、肌の表面が削られていきます。

肌の表面は削られても自然に回復するのですが、その奥にあるコラーゲンなどの皮膚組織にまで浸透すると、基本的に再生されることがないので、クレーターのように凸凹した跡ができてしまうのです。

わたしは高校時代に赤ニキビや黄色ニキビを潰してしまい、ひどい跡ができてしまいました。ニキビの悪化が進んでいたので深い跡ができていたのです。

深いクレーターはやはり時間では治らないのか今でも跡が残っています。しかし、浅いクレーターや皮膚に色がついたものは時間とともに少しずつよくなっていきました。

クレーター対策において最も重要なのはニキビの早期発見と解決だと学びました。

クレーターの種類

クレーターはその範囲と深さによって3つの種類があります。

アイスピックタイプ

アイスピックで突き刺したように、底に向かって先細りに深くできているクレーターです。円すいを上下逆にしたような形です。真皮にまで達しており、コラーゲンが破壊されているため、再生は困難ですが、ニキビ跡の入口が広くなっていないので、ファンデーションなどで隠しやすいタイプでもあります。

ローリングタイプ

半円のような形の穴があいているタイプです。ニキビ跡の入口が2mm~4mm程度であり、緩やかな陥没が見られるタイプです。穴が大きくなっているとファンデーションなどでもうまく隠すことが難しくなります。

ボックスタイプ

ニキビ跡の入口が4mm以上になっており、肉眼でもわかるほどに拡大しています。さらに底が平らになっているため、余計に目立ちやすくなっています。ただ、深さはケースバイケースなので、浅い場合は自然に治るこうともあります。

ニキビ跡のクレーター治療方法

クレーター状のニキビ跡は真皮まで到達しているものが大半であるため、自然完治を目指すことは難しいでしょう。

そのため、少しでもよくするためには専門機器の力がかかせません。皮膚科や美容皮膚科にこういった機器があるか確認しましょう。

レーザーを高出力で照射すると同時に皮膚表面を急冷することで皮膚へのダメージを最小限にする治療法です。

皮膚表面へのダメージを最小限にしつつ、皮膚深部への治療をかけることができます。炎症の改善から真皮へのダメージまでの治療が期待できます。

スターラックス(中程度のニキビ跡、クレーターに)

レーザーを高出力で照射すると同時に、皮膚の表面を急冷することで皮膚へのダメージを最小限にする治療法です。

皮膚の表面へのダメージを最小限にしつつ、皮膚の深部への治療をかけることができます。炎症の改善から真皮へのダメージまで治療が期待できます。

新型治療器スターラックス1540(Lux1540)は、ニキビ跡や傷跡、毛穴、ちりめんじわに対し、今までにない新しいアプローチで働きかけるレーザー治療です。

理論としては、皮膚に無数の微小な孔を開け、毛穴やニキビ跡、小じわ、傷跡を縮めたり、ぼかす、いわゆるフラクショナルレーザーです。既存のフラクセルやアファームと同様の治療ができる上に、新開発のハンドピースを用いることで、より深い層までコラーゲンを増加させ、ニキビ跡や毛穴、傷跡、小じわにさらなる効果をもたらします。

出典:みやた形成外科クリニック

スターラックスのメリットは、本格的なクレーター治療であるのにローコストなことです。

場所や範囲によっても費用は異なってきますが、頬のクレーターであれば一回の施術で30,000円ほどが相場とのこと。

一回施術したら1ヶ月ほど様子を見て、またさらに施術といった感じに進んでいきます。これを繰り返すことによって、だんだんと肌の質感が変わってくるようです。

パールフラクショナル(深いニキビ跡、クレーターに)

古い角質を除去しながら肌の再生産をうながします。

表皮層にレーザーを照射するのですが、その際に真皮にも適度な熱が加わることによって、真皮層のコラーゲンの再生や再構築を図ることができます。

麻酔をするなど本格的な治療になりますが、高い効果が期待できる治療でもあります。

端的に言うとフラクショナルレーザーとはレーザーを点状に照射することで古い肌を新しい肌に入れ替えていくものなのです。

レーザーを照射した部分は、古い肌が取り除かれ、1週間ほどかけてまったく新しい肌に入れ替わっていきます。

そして長期的には、レーザーの熱でお肌を刺激してあげることで、老化して少なくなったコラーゲンを増加させ、入れ替えることが可能です。

出典:シンシア美容外科

パールフラクショナルは、比較的費用の高い美容整形です。一回の施術で80,000円ほどかかります。

さらにダウンタイムも長め。施術した当日はメイクがNGですし、長時間の入浴もおすすめはできません。さらに数日は肌の赤みが引かないので、OLさんにはちょっと厳しい条件かもしれません・・・。

ただパールフラクショナルの利点は、効果が実感しやすいという点。浅いクレーターでしたら、一回の施術で完治することもあるようです。

確実に少ない施術でニキビ跡・クレーターを治したい方には、パールフラクショナルは非常におすすめの美容整形となっています!

上記のどちらの治療も保険適用外であり、治療内容や肌の状態によって、治療費も変わってきます。まずはカウンセリングで治療費のおおよその予測を聞いてから、自分にとって本当に必要か考えるとよいでしょう。

ニキビ跡やクレーターが治らなくても

クレーター状のニキビ跡が自然に完治することは少ないです。

専門機器での治療もありますが、やはりニキビを早期に発見し、早期治療することが最も有効な対処方です。

私はお金の問題で治療をあきらめましたが、ニキビ跡が治らないなら治らないで開き直ると、心理的に楽になれます。

治りそうなニキビ跡だけ治して、これから新しいクレーターが発生しないように気をつけましょう

わたしはニキビ跡だけで人となりが判断されることはないと考え、クレーターに対する見方を変えました。

すでにできてしまったニキビ跡ではなく、ストレスや食生活に気をつけ、新しいニキビに気をつけましょう。]

ニキビのクレーター跡に関するまとめ

クレーターはニキビの悪化(コラーゲンの欠落)から発生する

  • ニキビの早期治療が肝心!

クレーターの種類

  • アイスピック
  • ローリング
  • ボックス

クレーターを治すのにおすすめな美容整形

  • スターラックス:ローコストだが改善に何度かの施術を要する
  • パールフラクショナル:費用は高いが効果が大きい

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

ニキビ・ニキビ跡

詳しく見る

全国

湘南美容外科

ニキビ・くすみ・しわ

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43992 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ