NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 5,641 views

1ヶ月でウエストがマイナス3センチ! 豆腐ダイエットの方法

管理栄養士 若子みな美

この記事は、管理栄養士 若子みな美が監修しています。

冷奴、湯豆腐、豆腐ステーキなど、日本人の生活にとても馴染み深い食材「豆腐」。良質のタンパク質を豊富に含んでいるので、ダイエット中の食事としておすすめ! 私も実際に試していますが、1か月でウエストがなんとマイナス3センチになりました。この記事では豆腐ダイエットの方法をご紹介します。

簡単すぎる豆腐ダイエットの方法

豆腐ダイエットで簡単に痩せる

私が毎日実践している豆腐ダイエットはとても簡単です。気合いを入れてダイエットに取り組もうと思っている人は、拍子抜けしてしまうかもしれません。そんな、簡単すぎる豆腐ダイエットの基本三原則がこちら。

1. 食事の炭水化物を豆腐に変える

豆腐ダイエットは基本的に、食事のメニューをガラリと変える必要はありません。食事のとき、炭水化物を、豆腐に変えるだけ。一番効果的なのは、消費カロリーが一番少ない夜の時間帯の食事です。

白米を豆腐にチェンジするだけで、カロリーがぐっと抑えられるだけではなく、血糖値の上昇もゆるやかになります。

管理栄養士 若子みな美

実は、血糖値の上昇を抑えるということはダイエットを行う上ではとても重要なんです。

血糖値が上がると、血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが分泌されます。このインスリンですが、なんと脂肪を合成する働きもあるんです。

そのため、インスリンが出ている状態が続くと、その分、脂肪も合成されていくということ。

白米は血糖値を上昇させやすい食品なので、白米を豆腐に変えることで、血糖値の上昇を抑え、余分なインスリンが分泌されるのを防いでいるんです。

2. 無理をしない

豆腐ダイエットは、必ずしも毎日行う必要はありません。ストレスはリバウンドを招くので、負荷がかかりすぎない程度で行いましょう。

週に3日だけでもいいし、週末限定で行うのもあり。ちなみに私は、豆腐が大好きで何のストレスも感じなかったので、毎日豆腐ダイエットを実行しました。

管理栄養士 若子みな美

ダイエットの一番の大敵はストレスとも言われます。

ストレスが溜まるダイエット方法は、長続きしませんし、ドカ食いの原因になってしまいますので、ストレスを感じない程度に行いましょう。

3. 豆腐だけに頼ってはいけない

豆腐には良質のタンパク質、カルシウム、ビタミン類などが豊富に含まれています。とはいえ、いくら栄養豊富な食材でも、豆腐ばかり食べていては全体の栄養バランスがとても悪くなってしまいます。そこで豆腐だけに頼らずに、ほかのおかずと一緒に食べることがお約束。

もちろん、ほかのおかずはヘルシーなものを選んでくださいね。

管理栄養士 若子みな美

豆腐ばかり食べていても、栄養バランスが偏ってしまうだけで、代謝がうまくまわらず脂肪が燃焼されません。

特に、野菜に含まれているビタミン類は、代謝を手助けする働きがあるので、野菜はたっぷり食べるようにしまよう。

豆腐ダイエットでウエストが細くなる

豆腐ダイエットでウエストが細くなった女性

私の場合、豆腐ダイエットを始めてからたった1ヶ月で効果が現れました。

炭水化物の量がぐっと減ったし、食物繊維が豊富な豆腐を毎日食べることで便秘が改善。ウエストが驚くほど細くなったのです!

自分でも、びっくりする数値なのですが、1か月でなんと「マイナス3センチ」!

ウォーキングなどの軽い運動はしましたが、メインで取り組んだのは豆腐ダイエットだけ。

それでウエストが細くなるなんて!

また良質のタンパク質とイソフラボンで、肌がツルツルになったり、ニキビが出なくなったりと美容にもうれしい効果がありました。

おすすめ豆腐ダイエットレシピ

豆腐レシピの定番冷奴

さらに、365日豆腐ダイエットを行っている私が実際に食べているおすすめ豆腐メニューを紹介します。簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください!

豆腐 + ちりめんじゃこ + カリカリ梅 + 白ゴマ

じゃこと梅のカリカリ食感がクセになります!

豆腐 + ザーサイのみじん切り + ラー油 + 塩

ザーサイと塩がベストマッチ。

豆腐 + きな粉 + 黒蜜

スイーツとして食べる豆腐メニューです。ダイエット中でも甘いものを食べたい女子にぴったり。

豆腐 + メープルシロップ + ナッツ

和の食材である豆腐が、洋風スイーツに大変身します。

豆腐 + 麻婆豆腐の素 + 白髪ねぎ

食欲がないときでもついつい食べ進めてしまいます。

豆腐 + 鮭フレーク + 温泉卵

豆腐がご飯代わりに。

豆腐は女性の味方!

豆腐には、レシチンやイソフラボンなどの女性にとって嬉しい栄養素が多く含まれています。

レシチンは細胞の生まれ変わりに関与していて、肌のターンオーバーを清浄化させる働きがあると言われています。そのため美肌効果があるんです。また、老廃物を排出するデトックス効果もあります。

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすると言われています。女性らしい身体つくりに欠かせないんです。

豆腐ダイエットで健康的やせよう!

豆腐はスーパーで簡単に手に入る食材。さらに絹ごし、木綿、おぼろなど、食感の違いを楽しむことができます。お気に入りの食べ方を見つけて豆腐ダイエットを毎日続けていきましょう。

高価なダイエットサプリメントを購入するよりも、スポーツジムに足しげく通うよりも、私には豆腐ダイエットが合っていました。やせながら肌がツルツルになれて、まさに一石二鳥!

さっそく、冷蔵庫の中を豆腐でいっぱいにしてください!

written by ゆりぽん

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43183 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ