2016年03月02日 更新 | 5,177 views

痩せホルモンが出る? 牛乳ダイエットのさまざまな効果

カルシウムやカリウムなど、ダイエットに効果的な栄養素が豊富につまった牛乳。やせるだけでなくイライラ予防や高血圧の阻止など、健康にもうれしい効果がたくさんあります。牛乳をとりいれたダイエット法なら、健康を損なうことなく、身も心もハッピーにダイエットができるかも。

管理栄養士 若子みな美

この記事は、管理栄養士 若子みな美さんが監修しています。

食前や就寝前に牛乳を飲むだけで痩せられる、牛乳ダイエット。

即効性こそありませんが、継続することで心身ともに健康になれるんです。

子どもだけでなく大人にとってもうれしい効果がたくさんある牛乳。

さっそく今日から食生活にプラスしてみてはいかがでしょうか。

牛乳に含まれるカルシウムのちから

牛乳

牛乳はカルシウムやたんぱく質が豊富に含まれていて栄養価の高い食品です。

もともと、日本人はカルシウムが不足しがちと言われています。

カルシウムは成長期の子どもに必須といわれており、学校給食などでは毎日牛乳が出てきてます。

しかし、子どもだけでなく、大人にとってもカルシウムは必要なんです。

カルシウムには、大人にうれしいたくさんの効果が。

  • 高血圧や動脈硬化の予防
  • 脂肪の合成を抑え、分解を促進
  • 骨粗しょう症の予防
  • イライラの予防

牛乳に含まれるカルシウム以外の栄養素

牛乳を飲みながら笑顔の女性

牛乳には、カルシウム以外にもたくさんの栄養素が含まれています。

ダイエット中は、食事制限などで栄養が偏りがちなので、牛乳を毎日の生活に取り入れてみては。

たんぱく質

牛乳には良質なたんぱく質が含まれています。

たんぱく質は、20種類のアミノ酸から構成されていますが、その中の9種類は「必須アミノ酸」といい、体内で作れないために、食事などから摂取する必要があるんです。

この必須アミノ酸を豊富に含んでいるのが、ずばり牛乳。

牛乳を飲むことで、気軽にたんぱく質を摂取できちゃうんです。

カリウム

また牛乳には、カリウムも豊富に含まれています。

カリウムは、体内の水分バランスを整える働きがあり、むくみの予防などに効果的。

また、体内の余分な塩分を排出します。

日ごろ塩分が多い食事を摂る人は、積極的に牛乳を飲むと良いかも。

ダイエットのための牛乳の飲み方

ベッドの上で牛乳を飲む女性

牛乳の摂取は、ダイエットの効果を高めるタイミングがあるんです。

食前に飲む

牛乳を食前に1杯飲むことで、お腹が満たされるので、その後の食事量を抑えられます。

できれば、温かい牛乳にして、時間をかけて飲むと良いかも。

身体の中から温めることで、血行が良くなり代謝が促進され、ゆっくり飲むことで満腹中枢が刺激されます。

就寝前に飲む

また、睡眠前に温めた牛乳を飲むのも効果的。

睡眠中は「成長ホルモン」が分泌されます。

成長ホルモンは別名痩せホルモンとよばれ、脂肪燃焼を促進する効果が。

成長ホルモンの分泌には、カルシウムが重要な役割をしており、カルシウムが体内に不足していると、十分に成長ホルモンが分泌されません。

寝る前に牛乳を飲むことで、カルシウムを摂取でき、成長ホルモンの分泌が活性化されるんです。

また牛乳を温めて飲むことで、良質な睡眠が得られるともいわれています。

運動後に飲む

運動後は、運動によって筋肉のたんぱく質が分解されています。

運動後になるべく早く牛乳を飲み、良質なたんぱく質を摂取すると、筋肉の成長に非常に効果的といわれているんです。

成分無調整の牛乳がベスト

2本の牛乳

牛乳には、成分無調整牛乳と成分調整牛乳があります。

成分調整牛乳とは、低脂肪牛乳・無脂肪牛乳のことです。

低カロリーになり、味わいもさっぱりしているのが特徴。

加工乳や乳飲料はもはや牛乳ではありません。

牛乳ダイエットはなるべく成分無調整の牛乳で行いましょう。

ダイエット中はできるだけ自然のものを口にするのが一番です。

牛乳を飲むと下痢になってしまうのなら

牛乳を飲むと、お腹がゴロゴロしたり、下痢をしてしまう人がいます。

これは「乳糖不耐症」といって、身体の中に「ラクターゼ」という乳糖を分解する酵素が少ないためにおこります。

日本人にはこの「ラクターゼ」が少ない人が少なからずいるんだとか。

分解できなかった乳糖は、腸内で炭酸ガスや乳酸となり、腸を刺激してしまい、下痢の原因に。

このような症状のある人は、牛乳の摂取は控えるべきです。

日々の生活に牛乳をプラスして健康に!

風船をもってハッピーそうな女性の後ろ姿

牛乳ダイエットは即効性はありませんが、毎日の生活に取り入れることで、より健康的なダイエットができます。

ただやせるだけでなく、豊富な栄養素が健康をもたらしてくれる牛乳ダイエット。

どうせダイエットをするなら、栄養不足になったりイライラしたくないです。

牛乳ダイエットなら、心も身体もハッピーにやせられるかも。

written by 若子みな美

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

58,627 views

この記事の監修者

管理栄養士 若子みな美

若子みな美

管理栄養士

この記事のライター

管理栄養士 若子みな美

若子みな美

管理栄養士

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー