NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1036記事

メルマガ登録

2016年02月21日 更新 | 3,613 views

食べて痩せる♡バイキング放送「ダイエット鍋」とは

食事制限で行うダイエットは失敗しがち。食べて健康的に痩せたいなら、じつは「ダイエット鍋」がおすすめなんです!そこで今回はフジテレビ「バイキング」放送内で紹介された、食べて痩せる「ダイエット鍋」についてまとめてみました♡

鍋の画像

冬に食べたくなる鍋料理……。

鍋の〆に麺やご飯をつい食べ過ぎてしまい太ってしまった……という経験をもつ女性は多いはず。

でももし、鍋料理を食べるだけで、太らない体質を手に入れられたらうれしいですよね。

そこで今回はフジテレビ「バイキング」放送内で紹介された、食べて痩せる「ダイエット鍋」についてまとめてみました♡

食べても太らない体質づくりには「ダイエット鍋」

脂肪がたまらない体づくりに必要なのは「ケトン体」といわれるエネルギー源。

食べ合わせの達人白澤卓二さんによれば、「ケトン体」とよばれるものはブドウ糖のように、体のエネルギー源として使われることが最新の研究でわかったそう。

ケトン体って?

ケトン体とは、中性脂肪を原料としてつくられる体の新しいエネルギー源であり、ケトン体が多くつくられれば、脂肪が燃焼され、健康に痩せて太りづらい体質に変わるといわれているんです。

「ケトン体質」をつくるには「ダイエット鍋」

そして、ケトン体をつくる原料は「肉、魚、野菜」だそう。

ケトン体を増やし、食べても太りにくい体質をつくるためには、肉、魚、野菜を意識したダイエット鍋を食べることがおすすめなんです!

そこで、ケトン体質にするダイエット鍋を3つご紹介します♡

疲労回復に効果も良い「チキントマト鍋」

材料(3〜4人前)

  • 野菜コンソメ 800cc
  • トマト缶 1缶
  • 鶏むね肉 200g
  • トマト 1個
  • キャベツ 1/8個
  • 玉ねぎ 小1個
  • ズッキーニ 1本
  • エリンギ 1本
  • ローリエ 1枚
  • オレガノ 適量
  • バジル 適量
  • 塩 適量

「トマトチキン鍋」には、ケトン体の材料がたっぷり含まれています。

また、鶏むね肉に含まれるイミダペプチドは、疲労回復効果あり。

さらに、トマトに含まれる13-oxo-ODAは、中性脂肪の燃焼を促す効果も。

「ココナッツミルク」を加えれば美肌効果も

ココナッツミルクに含まれる、中鎖脂肪酸は吸収や分解が早く、体内に蓄積されにくいといわれているため、ダイエット効果も期待できます。

また、ビタミンEがたっぷり含まれるため、美肌効果も同時に期待できるそう♡

骨粗しょう症予防にも良い「たら鍋」

材料(3〜4人前)

  • カツオ昆布だし 1000cc
  • たらの切り身 3切れ
  • 白菜 1/4束
  • 長ネギ 1本
  • まいたけ 1/2パック
  • しいたけ 3個
  • カブ 2個
  • 酒 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 醤油 大さじ3
  • 塩 少々

たらは、良質なタンパク質を多く含みながらカロリーが少ないのが魅力。

また、たらにはビタミンDが多く含まれています。

ビタミンDは鉄分の吸収力を高め、骨を丈夫にする効果が期待できます。そのため、骨粗しょう症の予防効果も期待できるそう。

さらに「キムチ」を加えると風邪予防に

キムチは発酵食品で乳酸菌が多く含まれているため、腸内環境を整える効果で免疫力がアップ。

加えて、キムチに含まれるカプサイシンの体を温める効果でダブルで風邪予防効果を発揮します。

老化防止にも良い「きのこ鍋」

材料(3〜4人前)

  • カツオ昆布だし 1000cc
  • しいたけ 2〜3個
  • しめじ 1パック
  • えのき 1/2パック
  • エリンギ 1/2パック
  • なめこ 1パック
  • 長ネギ 1本
  • 人参 適量
  • 水菜 適量
  • 厚揚げ 1/2丁
  • 鶏むね肉 100g
  • 酒 大さじ1〜2
  • みそ 大さじ3

きのこは、食物繊維が豊富でほとんどカロリーがなくダイエット効果が◎。

また、きのこに含まれるグルタミン酸は、脳に必要な栄養素であり、脳の老化防止効果があるといわれています。ガン予防にもおすすめです。

「イカ」を加えると動脈硬化の予防改善にも

イカに含まれるタウリンの血液サラサラ効果で、高血圧や動脈硬化の予防にも。

太らない〆には「キヌアリゾット」がおすすめ

お鍋で太るのは、ずばり〆が原因。

鍋ダイエットを成功には、麺やご飯などの高カロリーが予想される〆を食べないようにすることが必須。

でも、お鍋に〆はぜったい必要……!という人には、麺やご飯のかわりに「キヌア」を入れてキヌアリゾットをつくるのがおすすめです。

キヌアとは

キヌアとは、南米産の雑穀のこと。カロリーはほとんどないですが、じつは栄養が抜群。水分をふくむと膨れるので、少量で満腹になるのも魅力です。

キヌアの効果

白米に比べて、

  • 食物繊維 約10倍
  • タンパク質 約2倍
  • カルシウム 約6倍

と、栄養素がたっぷり♡これなら、罪悪感なく鍋の〆として楽しめます。

「ダイエット鍋」で美味しく健康的に痩せよう♡

女性がウインクしながら立っている様子

食材を少し意識するだけで、お鍋でダイエット効果が得られます。

むりな食事制限で不健康に痩せるよりも、おいしいお鍋を食べて健康的にやせましょう♡

Top image via We♡it

written by 小りさ 

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45984 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ