NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年08月26日 更新 | 2,148 views

アスタキサンチンの効果がスゴイ!美肌に疲労回復、目の疲れも?

最近よく耳にするアスタキサンチンには、どんな効果があるか知っていますか? 実は女性にとってうれしい効果が目白押しなんです! 毎日忙しく日々を過ごす女性には、お肌や健康の悩みが山積み。そんな問題の多くを改善してくれるのがアスタキサンチンです。アスタキサンチンの摂取メリットを活用して、より輝いた日々を過ごしましょう!

アスタキサンチンのうれしい美肌効果とは

肌がきれいな女性の写真

アスタキサンチンのうれしい効果と言えば、やはり一番気になるのは美肌

美肌効果で知られるアスタキサンチンは、どのように肌に働きかけるのでしょうか?

アスタキサンチンと美肌効果の関係

抗酸化作用がポイント

アスタキサンチンは、その抗酸化作用に美肌効果があるといわれています。

肌は紫外線を浴びることで活性酸素が生成され、この活性酸素がシワやシミの原因となってしまいます。

抗酸化作用は、この活性酸素によるダメージから肌を守る効果があるんです。

ビタミンCよりも高い効果

ビタミンCも抗酸化作用の効果があると言われていますが、アスタキサンチンにはその6,000倍の抗酸化作用があります。

さらにビタミンCとアスタキサンチンを一緒に摂ることで、吸収率がアップすると言われています。

アスタキサンチンの美肌効果を実感している人は多い様子

アスタキサンチンと疲労回復効果の関係

笑う女性の写真出典:We Heart It

抗酸化作用は疲労にも効果的

アスタキサンチンの抗酸化作用は疲労回復にも効果的と言われていますが、疲労しにくい体を作るという方が正しいようです。

運動を行うと活性酸素が発生するのですが、この活性酸素によって酸化された過酸化脂質が疲労を感じさせます。

そこでアスタキサンチンを摂取することでこの過酸化脂質の発生を抑えられるので、結果疲労しにくい体となるとのこと。

前日の疲れが残った体で朝起きるのは辛いですから、体がきちんと休息をとれるように、アスタキサンチンを摂取しましょう。

既にアスタキサンチンの効果で疲労回復している人も!

アスタキサンチンのうれしい眼精疲労への効果とは?

目がきれいな女性の写真出典:We Heart It

デスクワークなどで目を酷使すると、眼球まわりの筋肉が疲労してしまい眼精疲労となります。

眼精疲労も酷くなると頭痛肩こりを引き起こし、辛いですよね。

アスタキサンチンには血液の流れをよくする効果があり、必要な栄養素だけを選別する「血液網膜関門」を通ることができ、疲労をやわらげる抗酸化物質を目に届けてくれるんです。

また、アスタキサンチンには、水晶体のタンパク質が起こす酸化を防ぐはたらきがあり、白内障の予防に有効です。

現代人の目の疲れにはアスタキサンチンが欠かせません!

アスタキサンチンの効果を最大限に上げる方法

おいしそうなサーモン料理の写真出典:We Heart It

せっかく食べ物からアスタキサンチンを摂取するのであれば、効果を最大限に上げたいところ。

どのような食べ物を食べるとアスタキサンチンを効果的に摂取することができるのでしょうか?

油での調理

脂溶性の栄養素であるアスタキサンチンは油との相性が良いので、ヘルシーな油を使っておいしいレシピをつくりましょう。

アスタキサンチンが豊富で、幅広い料理に使えるのがサーモン

熱による栄養素の破壊も少ないといわれているのでムニエルにしても良いですし、オリーブオイルでマリネにしても良いですね。

トマトと一緒に

抗酸化作用のある食材を組み合わせて摂取することで、アスタキサンチンの効果も高まるといわれています。

リコピンを含んでいるトマトニンジンに含まれるβカロテンなどと一緒に食べると良いですね。

アスタキサンチンを上手に摂取するには

ふつうにアスタキサンチン摂取するよりも、効果的な摂取方法で体内に取り入れたほうがより健康増進ができます!

アスタキサンチンはどのような摂取を心がければいいのでしょううか?

朝に摂取する

アスタキサンチンの一日の摂取目安量は、およそ4~6mgです。食事で摂取しようとすると、意外にこれが大変なのです・・・。

具体的な食材でいうと、

  • 紅鮭 2切れ
  • イクラ 200g
  • 桜えび 86g

となっています。これらを毎日のように摂取するのは、そう容易くはありませんよね。

なのでアスタキサンチンの摂取は朝イチでサプリメントで補給するというのがおすすめです!手軽に飲めて、場所を選ばないサプリメントはかなり役立ちます。

アスタキサンチンは摂取してから6時間ほどで効果が出る栄養素です。なので朝にサプリメントで飲むというのは、日中に効果を感じる上でもベストなタイミングになります。

日中は紫外線や疲労・ストレスによって、身体はどんどん酸化していく傾向にあります。これらを解消するためにも、朝イチでアスタキサンチンを摂るように心がけましょう!

夜ごはんのあとでもOK!

朝にアスタキサンチンのサプリメントを飲み忘れてしまった方は、夕飯を食べた直後にアスタキサンチンを摂取するようにしてください。

前述したように、アスタキサンチンは油との相性がバツグンです!夕食に含まれている油と胃の中でアスタキサンチンが混ざるkとおによって、吸収率が良くなります。

また食べた食事が消化してくのに合わせてアスタキサンチンのサプリメントもいっしょに消化してもらえるので、効果が出やすいというのもメリットです。

朝と夜にアスタキサンチンをそれぞれ摂取するという方法もおすすめです!

おすすめのアスタキサンチンサプリメント

サプリメント出典:legalqi.com

それではおすすめのアスタキサンチンサプリメントをご紹介していきましょう!各メーカーからさまざまなサプリが出ているので、自分にいちばん合うものを選んで飲んでみてください。

富士フイルム オキシバリア

富士フイルムではアスタキサンチンをナノレベルまで微粒子化することに成功しています。また水溶性のパウダーとして製品化しているので、吸収率もかなりいいようです。

疲れにくくなった・日中元気が出る・寝つきがよくなったなどの口コミが報告されています。美容目的というより健康志向で飲む人が多いサプリメントのようですね!

90日分で10,000円以上という、少しお高めのお値段ですが・・・その分効果もお墨付きです。気になる方はぜひ試してみてください。

▽富士フイルム オキシバリア▽

オキシバリア出典:shopping.dmkt-sp.jp

DHC アスタキサンチン

DHCのアスタキサンチンサプリメントは、ビタミンEもいっしょに配合されています。なので美容効果はかなり高いと言われているサプリです。

若々しい肌を目指す方・アンチエイジングしたい方に、とくに好まれて飲まれています。高濃度のアスタキサンチンが含まれているので、一日1粒飲めばOKです。

値段も30日分で1500円ほどなので、お財布に優しく無理なくサプリが飲み続けられるでしょう。まずはお試しで・・・と思っている方にも非常におすすめですよ!

▽DHC アスタキサンチン▽

DHC出典:www.dhc.co.jp

アスタキサンチンで悩み知らずに

アスタキサンチンの抗酸化作用は美肌に健康にとまさに万能。食事などでも積極的に摂取していきたいですね。

ただ、食材で毎日摂取するのはなかなか難しいところ。

食事で摂取できない日は、サプリメントに頼るのも良いかもしれません。

無理せず美肌、そして健康な体を手に入れましょう。

written by eri1115

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44537 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ