NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年02月28日 更新 | 5,258 views

肉もチーズも食べていい! MEC食レシピで健康美を手にいれる

1日に肉、卵、チーズを、1口30回よく噛んで食べる食事法、MEC食(メック食)。MEC食は、たんぱく質、脂質、ビタミンやミネラル、カルシウムをバランスよく摂ることができる、完全栄養食として注目をあびています。いつものレシピを少し変えるだけで、簡単にMEC食を作ることが可能。健康的にきれいになれる、とっておきのレシピとは。

肉、卵、チーズを食べるだけで、健康的にきれいになれるMEC食(メック食)。

肉をたくさん食べていいので、肉好きさんにはたまらない食事方法です。

いつものレシピを少し変えるだけで、MEC食は簡単に実践可能。

栄養満点なので、健康的で美しい体作りに役立つかもしれません。

MEC食の基本ルール

テーブルに並ぶたくさんの料理

MEC食(メック食)とは、1日に肉200グラム、卵3個、チーズ120グラムを食べる食事法のこと。

朝昼晩、食べる時間は決まっておらず、1口30回噛んで食べます。

① ひと口30回よく噛む!
② 肉・卵・チーズをたっぷりと食べる
③ ご飯・パン・麺類などの主食を控える
④ お菓子や清涼飲料水はNG
⑤ 糖質を多く含む野菜を控える

出典:LCHP/糖質制限総合サイト【ローカーボ・プラスワン】

肉、卵、チーズの順に、食事の最初に食べること。足りなければ葉野菜を食べ、それでも足りなければ穀物を少量食べます。

肉にはたんぱく質や脂質だけでなく、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富。

卵には必須アミノ酸のほかに、ビタミンやミネラルが含まれており、チーズにはビタミンAやカルシウムがたくさん含まれているんです。

MEC食は、野菜なしでもすべての栄養素を摂ることができる、いわば完全栄養食

簡単MEC食レシピ

料理をする女性

MEC食は、だれでも簡単に実践することができます。

MEC食に必要なのは、肉、卵、チーズの3つ。肉は魚、鶏肉、豚肉、牛肉、どれを使ってもOKです。

野菜や穀物を極力少なくすることがポイント。

豚こまチーズステーキ

おすすめレシピのひとつは、豚こまチーズステーキ。

噛みごたえのある豚肉を使うことで、しっかりそしゃくすることができます。

噛めば噛むほど豚のうまみが出てきて、子どもでもたくさん食べられるレシピかも。

材料(1人分)

  • 豚こま肉(切り落としでも) 150g
  • 塩コショウ 少々
  • 粉チーズ 適量
  • ラード(他の油でも) 適量

作り方

  1. 豚こま肉をビニール袋に入れ塩コショウをする。袋の上から粘りけが出るまで揉む
  2. 豚こま肉を一口大の大きさに手で握り、粉チーズをまぶす
  3. フライパンにラードを熱し豚肉を並べる。火の通りをよくするために豚肉を上から押さえて平らにする
  4. 両面色よく焼いて、中まで火が通ったら出来上がり。卵を使ってないので茹で卵等を添えると理想

MEC食 豚こまチーズステーキ

簡単トースター焼き

鶏ミンチを使い、家計にもやさしいMEC食のトースター焼きも、おすすめレシピのひとつ。

余ったそぼろで作ると、味付け不要でより簡単になります。

材料(1人分)

  • 鶏ミンチ(合挽きでもOK) 50グラム
  • ★生卵 2個
  • ★とろけるチーズ 茶碗半分
  • バター 適量

作り方

  1. ミンチは、塩コショウで炒める ※そぼろの残りでもOK
  2. ★を混ぜ、1のミンチも一緒に混ぜる
  3. バターを塗った耐熱皿に流し込み、トースターで10分焼くだけ。膨らんで中が固まれば完成

簡単トリニティ!MEC食!

スペイン風オムレツ

有名なスペイン風オムレツも、アレンジ次第でMEC食に。

野菜は玉ねぎとにんにくのみで、肉、卵、チーズで構成されているためおすすめです。

倍量で作って、数人で取り分けて食べるのもいいかも。

材料(1人分)

  • 牛豚合挽き肉 200グラム
  • 玉ねぎ 小1/4
  • 塩コショウ 適量
  • 牛脂 少々(あれば)
  • オリーブオイル 適量
  • にんにく 適量
  • 卵 2個
  • パルメザンチーズ 適量
  • コンソメ 適量(あれば)
  • スライスチーズ 2枚
  • エルブ・ド・プロヴァンス 適量(バジルなどでも可)

作り方

  1. フライパンでオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを弱火で炒める
  2. 香りがたったら合挽き肉を入れ、塩コショウで味付けして火が通るまでしっかり炒める
  3. 玉ねぎのみじん切りを入れ、さらに炒める
  4. 卵を溶き、炒めた具材を入れる
  5. パルメザンチーズを適量入れ、かき混ぜる
  6. フライパンでバターを溶かし、やや強火でしっかりと熱する
  7. 具材をフライパンに流し込み、1分ほどかき混ぜる
  8. 7割ほど固まったら、フライパンに皿をかぶせ、オムレツをひっくり返す
  9. そのままスライドさせて、弱火にしたフライパンに戻す
  10. スライスチーズを乗せ、蓋をしてチーズが溶けたらできあがり

半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限

納豆オムレツ

納豆のねばりと臭みが苦手な人は多いもの。

MEC食では納豆をオムレツにするため、ねばりがなくなって食べやすくなります。

材料

  • 納豆 1パック
  • 卵 2個
  • 塩コショウ 適量

作り方

  1. 卵2個を溶いた中に、納豆を入れて混ぜる
  2. 油を熱したフライパンに流し入れ、半熟になったら形を整えてできあがり

お肉たっぷりハンバーグ

つなぎなしで、肉のうまみを存分に味わえるMEC食のハンバーグ。

噛み応えがあるので、1口30回、しっかりと噛むことができます。

材料

  • 牛豚合挽き肉 100グラム
  • ナツメグ 適量
  • 塩コショウ 適量
  • ガーリックパウダー 適量
  • オニオンソテー 市販のもので15グラムほど
  • しょうゆ 適量

作り方

  1. 合挽き肉にすべての材料を入れ、よくこねる
  2. 油を熱したフライパンに入れ、両面をしっかり焼く
  3. ハンバーグを取り出し、フライパンに醤油を入れ、軽く熱したらソースの完成

お肉もぐもぐ、卵もぐもぐ、チーズもぐもぐ。

鶏たまチーズココット

肉、卵、チーズの3つを入れて焼くだけでできる、簡単チーズココット。

手軽な上に、使う道具も皿とフォークだけなので、後片付けもラクチン!

材料

  • 焼き鳥の缶詰 1缶
  • 卵 2個
  • スライスチーズ 2枚
  • 青のり 適量
  • ラード 適量(マヨネーズでも可)
  • かつおぶし 適量

作り方

  1. ココット皿の中に卵とラードを入れ、しっかり混ぜ合わせる
  2. 焼き鳥の缶詰を入れてほぐす
  3. スライスチーズを2枚乗せ、蓋(もしくはラップ)をする
  4. 電子レンジ500Wで、1分40秒加熱する
  5. かつおぶしと青のりをかけたら、できあがり

簡単MEC食で健康美を手にいれる♡

サングラスをかけ、カメラに投げキッスをする美しい女性

MEC食は、今まで食べてきたレシピを少し変えるだけで、誰でも簡単に実践できます。

肉、卵、チーズの分量を増やし、野菜や穀物を減らすだけで、毎日続けられるMEC食のできあがり。

栄養豊富で健康的にきれいになれるので、MEC食は男女問わず試してほしい食事法です。

written by qianxiang

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44328 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ