NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年05月25日 更新 | 3,819 views

意識するだけで変わる♡第一印象を良くする方法9つ

初対面の人からの第一印象が悪い……と悩む女性は多いもの。第一印象を良くするのに重要なのは「見た目」だと言われがちですが、じつは他にも重要なポイントがあるんです!今回は、第一印象を良くする方法をくわしくご紹介します♡

桜出典:We♡it

出会いの季節である春。

春は、新しい友だちや仕事仲間など初対面の人との関わりが多くなる時期です。

でもそんな中、初対面の相手からの「第一印象が悪い」ことに悩む女性は多いもの。

そこで今回は、意識するだけで変わる、第一印象を良くする方法をご紹介します♡

第一印象を決めるもの

女性2人がお揃いの服をきて座っている様子出典:We♡it

まず、第一印象はどのように決まるのでしょうか。

第一印象はメラビアンの法則で決まる

アメリカの心理学者メラビアンは、人の第一印象が、ほぼ「視覚情報」で決まるという概念を提唱しました。

また、メラビアンは実験結果から、第一印象を決める情報の割合は、

  • 話す内容(言語情報) 7%
  • 声のトーン(聴覚情報) 38%
  • 表情(視覚情報) 55%

という法則を導き出しました。

(じっさいにこの実験は、聞き手は言葉と表情のどちらに重きを置くだろうかということを検証するためのもの、とのちに判明)

「見た目」が第一印象に大きく関わる

メラビアンの法則からわかるように、初対面の相手は、「言葉よりも表情」つまり「見た目」からの印象を重視するよう。

知っておきたい第一印象のあれこれ

外見

第一印象を良くするためには、まずは外見をしっかり整えることが大切です。何もイケメンや美女になれ!というわけではありません。清潔感を大事にして、見られたい印象により近い服装や身なりをしましょう。

高級ホテルの従業員は、まずお客の身だしなみをチェックして顧客を把握します。このとき重要視しているのがなんだとか。靴がしっかりきれいで手入れが行き届いていると、そのお客は経済的にも人間的にもしっかりしていることが多いんだとか。

さらに「赤いもの」を服装のどこかに入れるのも、「より魅力的」だと脳が感じる傾向にあるようです。とくに女性から男性を見るときには、この脳のメカニズムが働きやすくなります。

第一印象があまり良くない・・・という方は、こういったことも参考にしてみてもいいかもしれませんね!

会話

会話から第一印象を上げていくのも重要なことです。身なりがピシッとしていても、会話がちぐはぐだと評価も下がっていってしまいます。

相手の信頼を勝ち取るには、とにかく相手にしゃべらせること。人はたくさん話すことによって、「自分は受け入れてもらえているだ」と思い込むようになります。

第一印象を良くするには、相手にしゃべらせてガードを低くさせるというのが非常に重要なキーになっているのです。これはどの年代の人を相手にしていても、変わらない真実と言っていいでしょう。

第一印象を良くする方法9つ

パイナップルをもつ女性出典:We♡it

ここまでで、「見た目」がとくに第一印象に影響することがわかりました。

では実際に、第一印象を良くするにはどうしたらいいのか?

具体的な「第一印象を良くする方法」をまとめてみました♡

方法1. 清潔感のある服装を心がける

女性に多い清潔感のない服装とは、たとえばシワの多いシャツやシミの目立つ服のことをさします。乱れた服装は「だらしない人」と判断される要因のひとつ。

清潔感のある服装で、爽やかなイメージを相手に与えましょう。

方法2. 無表情ではなく笑顔

無表情は、話しかけにくいオーラを作り出してしまいがち。何を考えているのか分かりにくく、こわい人を思われることが多いよう。

また、無表情は自覚がない場合が多いのが特徴でもあります。そのため、身近な友人に普段の自分の表情を聞いてみるのも手。

できれば出会って3秒以内に笑顔を見せるようにしてみてください。イメージ的には、相手の脳内のフォルダに自分の笑顔の画像を残すような感じで!そんな風に笑いかけてみましょう。

そして話してないときでも、口角を上げる意識を常に持ってください。むすっとした印象を与えないように、口元にも意識を持っているに越したことはありません!

会話の内容で気をつけたいこと

笑顔を中心に表情作りには気をつけたいですが、やはり会話の内容というのも大きなポイント。内容次第ではせっかく素敵な表情をつくっていても、あまり良い第一印象を持たれません。

前述しましたが、初対面の会話においては相手にしゃべらせることが第一印象を良くするコツです。たくさん相手から話し言葉を引き出して、信頼ポイントを上げましょう。

ただ自分はだんまりでいい、というわけではありません。しっかり聞き役に徹して、こまめに質問を投げるなどの工夫が必要です。

そしていちばん手っ取り早く第一印象を良くする方法は、共通点を探し出すということ。これがあると、ぐっと相手から持たれる印象も良くなっていきます。

どんな些細なことでもいいの、初対面の人との共通点を探しましょう。趣味、出身地、好きな食べ物、よく見るテレビ番組・・・なんでもけっこうです。

こうした地道な共通点探しは、きっと第一印象を良くしてくれます!

方法3. 少し目を合わせてみる

緊張から、相手の目が見れないという人も多いよう。

目が合わせられないのは、自分への自信のなさの現れです。

目線は、相手への信頼感や好感を表すものでもあるので、すくなくとも一回は目を合わせるように意識しましょう。

また、目だけでなくて体の向きも相手の方向に向けるのがベター。こうすることによって相手は「自分に信頼を向けてくれてる」と自然に感じるようになります。

何人とも同時に会話しているときは難しいかと思いますが、頭の片隅に入れておいてくださいね!

方法4. 髪をしっかりセット

髪の毛が乱れていると、管理が不行き届きないい加減な人の印象を与えるかも。

また、ボサボサな髪はオシャレに無頓着なダサいイメージを与えてしまいます。

髪はしっかりとセットし、いい香りにしておくのが◎。

方法5. 目つきはメイクと表情で改善

視力が弱いなどで目を細める癖のある人などはよくいますが、やはり目つきが悪いと、人にこわいイメージを与えがち。

つり目であるなら、メイクでたれ目風を意識したり、目元の力を抜いて、柔らかい表情をつくりましょう。

方法6. 声は思っているより大きく

何を話すにも声が小さい人は、声の聞き取りずらさから相手をイライラさせてしまうことも。

もじもじ声が小さい人からは、自信のなさしか伝わってきません。

声は自分が思っている以上にこもりがち。口をしっかりとあけてハリのある声をだしましょう。

相手の名前を呼ぶように心がける

はっきりとした声で会話を進めていく中で、相手の名前をちょくちょく会話の中に盛り込むというのもぜひ実践してもらいたい方法です。

ただ会話を淡々を進めるのではなく、「○○さんはどう思いますか?」など+αで相手の名前も会話に盛り込むと相手はあなたに親近感を覚えるようになります。ただ「どう思いますか?」と聞くよりも、温かみを感じてもらえるでしょう。

本当に些細なポイントですが、こういった会話の細部にまで注意が行き届くと第一印象を良くすることが比較的容易になります。

方法7. 声がある程度低く

明るいトーンを意識しすぎるあまり、声が上ずる人も多いかも。

意外にも人は、ある程度低い、安心感のある声に惹かれる傾向があるため、高すぎる声は逆効果。

相手の立場に合わせて、トーンを調整していくのがおすすめ。

方法8. 話し言葉はきれいに

いくら見た目や声のトーンがよくても、言葉づかいが荒いとやはりいい印象は与えないもの。

ビジネスの場では、とくに言葉づかいは重視されるところです。言葉づかいは何気なく出てしまうものなので、普段から意識することが大切。

方法9. 慣れ慣れしい会話はしない

第一印象が悪いと自覚がない人に多いのが、慣れ慣れしい会話をする人。

自分なオープンな性格だからといって、相手にも同じようにオープンな会話を強要するのはNG。ほどよい緊張感が大切です。

第一印象は悪くても挽回できる

でもじつは、第一印象が悪い人と仲良くなったり、恋人同士の関係になった人は多いんです。

第一印象とのギャップが魅力

理由は、「第一印象とのギャップに惹かれた」という意見が多いよう。

第一印象が悪すぎて、ちょっとした優しさをみて一気に好きになってしまった……などの意見が多いようです。

第二印象、第三印象を意識する

パッと見の印象である第一印象の次には、第二印象、第三印象と続きます。

第二印象とは、会ってしばらく話してから感じる、第一印象とは別の印象です。その人の意外な「素」の部分を感じたときの印象をさします。

第三印象とは、長く付き合って見えてきたその人の総合的な印象をさします。

第一印象、第二印象、第三印象すべて良くするのが理想的ですが、なかなか難しいもの。

第一印象が悪い人は、とくに第二印象である「素」の自分のいいところをしっかりと自覚することが大切です。

楽しい出会いを楽しもう

靴をはいた足を壁に立てかけている様子出典:We♡it

第一印象ばかりにとらわれて、新しい人との関わりを避けるのはもったいないこと。

第一印象を良くする方法を意識しつつ、自分の「素」を大切に新しい出会いを楽しみましょう♡

Top image via We♡it

written by 小りさ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44067 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ