2017年02月22日 更新 | 83,829 views

[美容整形体験レポート] 顔のほくろ除去やってきた!| 品川美容外科渋谷院

顔に無数にあるほくろがずっとコンプレックスでした。年々増え続けるほくろをなんとかするために、品川美容外科渋谷院でレーザーによるほくろ除去を体験!ほくろ除去の一部始終や術後経過を、動画と写真つきで余すところなくご紹介。果たしてほくろはきれいに消えるのでしょうか。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

カメラ目線で笑顔の女性

こんにちは! NICOLY編集員です。

私は色白(自分で言ってごめんなさい)なせいか、幼い頃から肌が紫外線に弱く……

気がつけば顔と身体に無数のほくろが。

ほくろが無数にある女性の横顔

見えますか?

この赤い丸でかこんである部分、全てほくろなんです。涙。

メイクで隠れるわけでもないし、歳を重ねるほどに増えていってる気がするし……

ほくろのない肌になりたい!という思いがいつもありました。

そこで、美容外科に行って、顔のほくろ除去をしてもらうことにしたんです!

顔のほくろ除去を受けに品川美容外科渋谷院へ!

患者の質問に答える美容整形外科医

今回顔のほくろ除去を行っていただいたのは、品川美容外科渋谷院の院長、和田先生。

先生、よろしくお願いします!

関連する記事

命をかけてこの仕事で勝負する。自信と信念の美容外科医|品川スキンクリニック 立川院 院長 和田哲行

品川美容外科の皮膚科部門、品川スキンクリニックを立ち上げた和田哲行先生にインタビュー。後進の指導にもあたっている和田先生が思う、美容外科医の資質や、信頼できる医師に出会うための秘訣とは?

顔のほくろ除去Q&A! 化粧はいつから可能? 跡は残る?

ほくろ除去とはいえ、初めての美容整形。

不安なことだらけなので、たくさん質問しちゃいました。

ーー「ほくろ除去の方法はどのようなものがあるんでしょうか

小さいほくろであればレーザー治療、深いものになるとメスでくりぬく治療になる場合が多いです。

レーザーは血はでることはほぼありませんが、メスの場合血がにじむので機械で止血します。
施術方法は、ほくろの大きさや深さを見て相談しながら決めます。

ーー「施術方法によって痛みは変わりますか?

レーザーにしろメスにしろ、痛みは最初の麻酔注射のみ、と考えてほぼ問題ありません。

ーー「麻酔の痛みってどれくらいあるんでしょうか…… (←注射大きらい)

麻酔の注射は大体2~3秒、患部あたりに指します。
採血よりは痛くないと思いますよ。

ーー「ほくろ除去の後、患部の保護はどれくらいするものなんですか?

施術後は皮膚が削られているので、絆創膏などで保護しなければなりません。
通常2~3日程度でかさぶたができます。

ケガと同じで、かさぶたができれば大丈夫なのですが、当院では念のため10日間軟膏と絆創膏による保護をお願いしています。

ーー「ほくろ除去の後、化粧って普通にできるんですか?

かさぶたができたら上から軽く化粧をしても大丈夫です。
ただ、化粧はクレンジングの際に肌をこすってしまいがちですよね。

もしこすった刺激でかさぶたがとれてしまうと、振り出しに戻ってしまいます。
そのため、患部の傷跡が落ち着くまでは、上から化粧をするのはおすすめしていません。

ーー「ほくろ除去をした部分の皮膚がへこんで跡になるって聞いたんですが……

レーザーでもメスでもへこむ可能性はあります。

ーー「どんなほくろがへこんで跡になりやすいですか?

例えば鉛筆の芯がささったような青みがかった深いほくろで、皮膚の全層にある場合、全部皮膚をとらないと消えません。

ただ全部皮膚をなくすと脂肪が見えてしまうので、その場合無理にとらずにちょっと残して除去をします。
多少色は薄くなりますし、皮膚はまた盛り上がってくるので、皮膚が平らになったら再度除去、も可能です。

深いほくろはニキビ跡みたいにへこむリスクがあるので無理して全部は取りません。

医師による顔のほくろ除去のカウンセリング

先生への質問攻めが一通り済み、鏡を使って触診しながらのカウンセリングに。

ーー「先生、私が今日除去したいほくろはこれなんですが……

ほくろが無数にある女性の横顔

顔に無数にあるほくろの中から、私が除去をお願いしたのは一番濃くて目立つほくろ

これは少し大きくて黒いので、3ミリ程度の深さがあると思います。
少しへこむリスクがありますね。

ほくろ除去のカウンセリングを受ける女性と美容整形外科医

ーー「えええ! じゃあこの上下にある薄いほくろとった方が安全ですか? 一番気になるのは濃いほくろなんですが……

でもやっぱり一番気になるほくろを除去した方がいいですよ。
これくらいならレーザーによる治療が最適だと思います。

ーー「確かに一番気になるほくろを除去しないと意味がないですよね。あ! メイクしてきちゃったんですけど大丈夫ですか?

施術前に患部を消毒してふき取るので、大丈夫です。

正直美容整形のカウンセリングって、専門用語をまくしたてられて訳の分からないうちに終わってしまうイメージがあったのですが……

不安感から質問攻めする私に、分かりやすい言葉で丁寧に説明して頂き、とても安心できました。

レーザーで顔のほくろ除去! 痛みは?

施術に関する疑問や不安も払拭され、いざ施術台へ!

施術台の上に寝る女性と医師

覚悟は決めたとはいえ、やはり緊張……。

施術台の上で髪にタオルを巻かれる女性

ちょっと泣きそう(笑)。

私がずっと

麻酔痛いですか? 痛いですか? めっちゃ怖いですめっちゃ緊張します!!!

と施術台の上で大騒ぎし続け、和田先生笑っとりました。

施術台の上で美容外科医に麻酔注射を打たれる女性

安全のため目の上にガーゼをかぶせ、患部を消毒してふき取り、いよいよ大きらいな注射!!!!!

なんでしょう。

いってー!!!

というよりは

……いたい……

という静かな痛みでした(笑)。

耐えきれない痛みではなく、健康診断の時の採血の方がよっぽど痛かったです。

ただ2~3秒と言われていたものの、体感的には5秒くらいずっと刺されているように感じました(笑)。

でもこれなら、注射が苦手な人でも耐えられる程度の痛みかも。

そしてそのあとは、レーザーの機械を使っていざほくろ除去!

もう麻酔は効いているんですが、もし万が一痛かったら言ってくださいね。

えちょっと待って、怖い! え、やだやだやだ痛いのやだー!!!

と一瞬先生の言葉で、小心者の私は心が荒れ狂ったのですが……

私の場合、なーんにも感じませんでした

ほくろ除去施術中の動画がこちら

ん? 今なんかされてるの? んん? 」と思っていたら

はい終了です。お疲れさまでした~。

え…… もう!?

麻酔からほくろ除去終了まで、おそらく5分もかかっていない気がします。

顔のほくろ除去を終えた感想

美容整形終了後、鏡でチェックする患者女性

施術後、鏡を渡されほくろがあった場所をチェック。

ほくろ除去直後の女性の患部のアップ写真

これが施術直後の写真。

ちょっと赤みがかってへこんでいる感じがしますね。

でも血もでず、とにかく痛みはほとんどなかったです!

何より真っ黒なほくろがなくなって本当に感動。

ほくろ除去をした患部に軟膏をぬってもらう患者女性

最後に軟膏を塗ってもらい、ちっちゃい肌色の絆創膏をはって終了!

美容整形直後、起き上がり、笑顔の女性

めっちゃ余裕でした~~~!!!

の笑顔。

始まる前はあんなに大騒ぎしていたくせに……。

顔のほくろ除去のアフターケア

ほくろ除去終了後、看護師さんからアフターケアについての説明が。

ほくろ除去後、アフターケアとして渡された軟膏と絆創膏

説明書と絆創膏(患部のサイズに切って使うもの)、軟膏を渡されました。

10日間、お風呂あがりに綿棒を使って患部に軟膏をぬり、絆創膏で保護が必要とのこと。

朝も洗顔等で患部がぬれたら、絆創膏の取り替えをした方が良いと言われました。

ここでビビりな私はもう一度先生に質問。

ーー「麻酔ってどれくらいで切れますか?

人によりますが、大体1時間ほどですね。

ーー「麻酔切れたら痛み出します? (←結局まだビビってる)」

ケガと同じなので、人によってはピリピリした痛みがあるかもしれません。
でも痛み止めは処方しなくても良い程度なので、そこまで痛くはなりませんよ。

な、なるほど…… それくらいなら私も大丈夫かも……

和田先生、ありがとうございました!

顔のほくろ除去の術後経過。跡は残る?

ほくろ除去後の経過を、画像とともにチェックしてみましょう。

術後3日めの経過画像

術後3日めの経過写真

こちらが術後3日めの様子。

ほくろ除去した部分が赤っぽくなっているのがわかります。

アフターケアを続けながら様子を見ます……!

術後10日めの経過画像

術後10日めの経過写真

今日で、軟膏と絆創膏での保護が終了します。

まだ赤みはありますが、だんだん薄くなってきました!

術後2週間めの経過画像

術後2週間めの経過写真

術後2週間が経過しました。

かなり跡が薄くなっているのがわかります。

ここまで来ると、 ファンデーションやコンシーラーで簡単に隠せるので気になりません!

術後1ヶ月めの経過画像

術後1ヶ月めの経過写真

術後1ヶ月が経過しました。

少しだけ跡が残ってしまっているものの、ほとんど目立ちません!

肌のへこみも気にならない程度まで回復しました。

品川美容外科の公式ホームページはこちら

顔のほくろ除去のビフォーアフター

ほくろ除去のビフォーアフター

ビフォーアフターを見てみると、ほくろ除去の効果は一目瞭然!

存在感のあった大きな黒いほくろが、こんなに目立たなくなりました

品川美容外科で顔のほくろ除去にかかる値段は?

貯金箱の画像

今回受けたのはほくろ除去レーザー(フラクショナルCO2レーザー:炭酸ガスレーザー)によるほくろ除去なのですが、

なんと1mmあたり4,860円 (税抜)!!!

とりあえず1か所受けてみて、経過が良好だったら他も受けてみよう、と思える値段設定です。

※炭酸ガスレーザーは品川・新宿・表参道・心斎橋院限定

また、電気メスによるほくろ除去なら傷跡がほぼ残らず再発もしづらいのだとか。

値段は炭酸ガスレーザーと同じく1mmあたり4,860円 (税抜)!!

5,000円程度でコンプレックスがひとつ解消されるなら、やらない手はない!といえるかも。

品川美容外科の公式ホームページはこちら

ほくろ除去(レーザー,電気メス,切除)の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 3,000円
湘南美容外科クリニック 3,749円
品川美容外科 4,860円
聖心美容クリニック 9,800円
城本クリニック 10,000円
水の森美容外科 16,000円

※費用は税抜表示です。施術方法やほくろの大きさは各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

ほくろ除去に保険は適用されるの?

健康保険を適用してほくろ除去の費用を安くするには、次の3つの条件をクリアする必要があります。

・保険適用できる病院
・ほくろの状態
・施術方法

保険適用できる病院については、皮膚科を受診すればまず問題ないですよ。

出典:NICOLY:)nicoly.jp/article/853

保険適用するかどうかは、ほくろの状態を見た上で、医師の判断や病院の基準に沿います。
また、美容目的のほくろ除去は健康保険の適用外です。

出典:NICOLY:)nicoly.jp/article/853

ほくろ除去が保険適用になる施術方法は、メス切除縫合、くりぬき、高周波メス・電気メス切除の3つです。
(中略)
なお、炭酸ガスレーザーでも保険適用としている施設がありますが、保険適用の具体的な判断基準は明らかにされていません。
医師の判断によって保険適用になるケースもあり得るというくらいの認識でいいでしょう。

出典:NICOLY:)nicoly.jp/article/853

顔のほくろ除去を経て

空に舞うカラフルなたくさんの風船

幼い頃から、全身のいたる所にできたほくろがコンプレックスでした。

ほくろを隠したくて、いつも顔の左側を髪で隠したり……

ほくろがなくなったことで素肌に自信がもてるようになったのと同時に、心境にも変化が。

なんとなくなんですが、おしゃれのモチベーションがあがったんです。

「ちょっと素肌がキレイになったかも」という想いが、日々のメイク時間や洋服選びに変化をもたらしてくれたのかも。

「自分に自信がつく」ことがきっと女性にとって最強の美容法。

美容整形は、「自信をつける」手助けをしてくれました。

必ずしも、美容整形でコンプレックスを解消すべきとは思わないけれど、自分を変えるきっかけになるのなら、挑戦してみるのもありかもしれません。

品川美容外科の公式ホームページはこちら

ほくろ除去(クリームやレーザー)のメリットやデメリット、副作用や口コミを知るなら『ほくろ除去を皮膚科でした人は成功した?失敗した?費用や注意点まとめ』記事がおすすめ!

NICOLYでは随時、美容整形の体験レポートを公開しています!

美容整形の最新情報をゲットするために NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (226)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー