NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年10月08日 更新 | 2,961 views

【連載】埋没法(挙筋法)体験インタビュー:クリニックの選び方とは

【ジェリーさんインタビュー第2回】『埋没法経過ブログ』を運営しているジェリーさんによる、連載2回目のインタビュー記事。今回は、クリニック選びの決め手や、クリニックを決めてからしたことを伺いました。ジェリーさんは埋没法受けた友達に話を聞いたのち、特に費用を重視してクリニックを決めたんだとか。クリニック選びに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてほしいと思います。

埋没法経過ブログを運営しているジェリーさんの連載2回目のインタビュー。

クリニックの経過写真や体験談ブログでは伝わりにくいこと、わからないことなど、さまざまな疑問に答えてもらっています。

今回は、クリニック選びの決め手と美容整形の考え方についてお聞きしました。

クリニックの決め手1:クリニックの口コミ

女性が人差し指を唇に当てている画像

ーー前回は、目の美容整形を決意したきっかけ、決意してからまずしたこと、整形の種類や術式の決め手を聞かせていただきました。

整形の種類や術式を決めてから、次にしたことは何ですか?

やはり「どこのクリニックにするか?」ということです。病院選びの基準は人によって違うとは思いますが、私は大きく2つありました。

ーーどんな基準だったんでしょうか?

まず決め手となったのは口コミです。口コミといっても、私はネットの口コミではなく、埋没法をしていた友達がいたので色々なことを聞きました。

ーーどんなことを聞いたんですか?

友達には、埋没法のダウンタイムの様子について聞きました。友達は、ダウンタイム中に痛みをあまり感じず、傷跡もキレイだったそうです。また、翌日からメイクができたということだったので、ダウンタイム中の厄介な腫れや赤み、傷跡もごまかせると思いました。

偏りすぎている美容整形のイメージ

ーー美容整形している友達がいたとのことですが、そもそも「整形していることを知っている」というのが昔とは違いますよね。昔は「整形していることを人に話す」ことに物凄い抵抗があったみたいですし。

わたしはもともと整形賛成派でした。自分のコンプレックスが整形によって少しでもなくなるのは良いことだと思うし、何より「自分のお金で自分の顔や体に手を加えることを、人にあれこれ言われる筋合いはない!」と思うからです。

ーー実際、仲の良い人にカミングアウトしたりするんですか?

カミングアウトした人もいますよ! でも、周りのほとんどの友達は「整形したーい」と言うくせに、街中で整形顔の人を見ると「あの人絶対整形だよね」とヒソヒソします。わたしも整形したらこうやって言われるんだろうなと思ってたので、整形したことは仲の良い数人にしかカミングアウトしませんでした。

実際カミングアウトした子にも「言われないと気づかなかったかも」と言われたので、すごく仲が良いけど整形したことを言っていない友達もいます。本当に気づいてないみたいなので、いつ気づくのか密かにドキドキしてます(笑)

ーー"「あの人絶対整形だよね」とヒソヒソします。"というのは世間のイメージを表してますよね。 「美容整形は悪だ!」みたいなイメージがあるから、「芸能人の整形ゴシップ」に夢中になるわけですし……。

クリニックの決め手2:そこそこの値段

ーー話を戻しますが、病院選びのもうひとつの基準はなんだったのでしょうか?

手術費用ですね。やはり美容整形というと高額なので……

ーーできるだけ安いクリニックを探したんですね

いえ! そういうわけではなくて、そこそこの値段のクリニックを探しました。

ーーそこそことは……

安すぎると「いいかげんなんじゃないかな〜」とか「埋没法で使う糸がすぐダメになっちゃうんじゃないかな〜」とか不安だったので、「安すぎず高すぎず」なクリニックを探しました。

自分は学生だったので、少しバイトを頑張れば手の届く、10万円前後で考えてました。

ーーなるほど! たしかに安すぎると不安になりますもんね……。

クリニック探しをしているときに気づいた点などありますか?

自分で計算すれば良い話なのですが、税込み価格を表示しているクリニックが少ないことですね……。美容整形となると費用が高額なので、消費税もバカになりません。

あと症例写真が少ないクリニックが多いので、術後経過をのせているブログの方がよっぽど参考になりました。

もうひとつ。埋没法には大きく「瞼板法」や「挙筋法」という術式があるんですが、「瞼板法」なのか「挙筋法」なのか分かりにくいクリニックが多かったです。

ーークリニック側にも改善できる点がありそうですね。

整理すると、実際に埋没法をした友達に話を聞いて、自分でも値段などを調べてみてクリニックを決定したということですね。

ジェリーさんありがとうございました!

更新を見逃さないように NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!埋没法などの目の整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせしちゃいます!

ジェリーさんインタビュー第3回

ジェリーさんインタビュー第1回

鼻のヒアルロン酸注射体験レポート

埋没法リピーターの連載インタビュー

「バレたくない」埋没法の連載インタビュー

二重切開法の連載インタビュー

顔の脂肪吸引連載インタビュー

NICOLYでは美容整形の体験レポートに協力していただける方を募集しています。「美容整形をするときにNICOLYの記事を参考にした!」という声を頂いています。美容整形をした皆さんの体験談が、「美容整形をしたいけど一歩踏み出せないでいる」人の後押しになるはずです。

ご協力者様 応募フォームはこちら

インタビュー協力:埋没法経過ブログ

written by nopaso

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44937 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ