2016年02月29日 更新 | 2,384 views

1,000円以下で手に入る♡ プチプラオレンジチーク3選

2016年春のメイクはオレンジチークがトレンド! そこでプチプラで手に入るおすすめオレンジチークを紹介します。

2016年春のメイクはオレンジチークがトレンド!

話題の「クボメイク」でも、オレンジチークが取り入れられています。

チークが主役のメイクがトレンド!

チークは、ピンクやベージュ系の色が肌なじみがよく使いやすいもの。

ただ、肌なじみがいいということは、いい意味ではナチュラルですが、裏を返せば印象に残らないということです。

もちろん、目もとが主役、口もとが主役……というメイクのときはチークは主張し過ぎない方がベター。

でも、今年は目もとや口もとは色を控えめにして、チークを主役にしたメイクがトレンドになりそうな予感!

目もとや口もとは極力ナチュラルに仕上げ、チークで頬を上気させると、赤ちゃんのようなイノセントさと、お風呂あがりのような色っぽさをあわせもった印象になるのです。

チークの種類

チークにはサラッとしらパウダータイプや、ポンポンとたたき込むクリームタイプなど、さまざまな質感があります。

自分の肌の質感やファンデーションのタイプに合わせて使い分けるのが一番ですが、上気したように見せたいときはクリームタイプ、サラッとなじませてナチュラルに見せたいときはパウダータイプがおすすめです。

オレンジチークの効果

とくに、オレンジ色は肌色をパッと明るく見せる効果があります。

また、日本人の肌色はもともと黄みがかっているので、実はピンクや赤よりマッチすることも。

元気であたたかなイメージを与えるので、春にぴったりな色なんです。

おすすめプチプラオレンジチーク

1,000円以下で手に入る、おすすめの

1. キャンメイク クリームチーク CL05 クリアハピネス

キャンメイクのクリームチーク

クリームタイプなので、ぽんぽんと肌になじませることで上気したような色っぽい雰囲気に。

赤みの強めなオレンジ色なので、普段赤いチークを使っている人は抵抗なく使えるかも。

発色がいいので、目の下の狭い範囲にのせるのがおすすめ。あまり広範囲に塗ると、おてもやんになってしまいます。

2. マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チーク OR313

資生堂のネイル
出典:マジョリカマジョルカwww.shiseido.co.jp/mj/allitems/

液体タイプのクリームチークなので、肌なじみは抜群。

すーっと伸びるので、簡単に上気ほっぺを作ることができます。

色合いは、やや白みがかったパステルなカラー。肌色に近いので、少し広めに広げても不自然になることがありません。

会社や学校に行くときなど、ナチュラルに仕上げたいときにとくに重宝しそうです。

3. セザンヌ ナチュラル チークN 102 ソフトコーラル

CEZANNEのナチュラルチーク

サラッとしたパウダータイプなので使いやすいのが特長。

陶器のようなマットな質感に仕上げたいときにとくにおすすめです。

肌なじみのいいコーラルカラーなので、オレンジチーク初心者にもおすすめ。

オレンジチークで最旬顔に♡

オレンジチークを使いこなせば、一気に今年っぽい顔に。

自分の肌感や出したい質感に応じてさまざまなタイプを使い分けるのがおすすめです。

Top image via Pinterest

written by K

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

59,326 views

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー