NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年03月07日 更新 | 2,024 views

肌断食中は乾燥に注意! 対策やケアをして美肌を目指そう

肌断食をはじめると、どうしても気になってくるのが乾燥。とくに冬は空気もカラカラですから、その分肌の乾きを感じる人も多いはずです。しかも肌断食の初期はひどい肌荒れに悩まされている人も多いでしょう。ただそれを乗り越えなければ、美肌を手に入れることはできません。対策やケアを十分にして、肌断食の乾燥期間を乗り越えましょう!

肌断食の最中に気になる乾燥、ひどくなるとこのまま肌断食を続行してもいいの……?と不安になるかと思いますが。

それでいいんです!

けれど、あまりにも乾燥して肌荒れがひどいときは、応急処置のケアをしてもOK。

ひどい肌荒れを感じても、それを乗り切れば美肌が待っています。

肌断食すると肌が乾燥するのはなぜ?

肌のきれいな女性の写真出典:We Heart It

それは、メイクや過剰なスキンケアをしてきたツケのようなもの

肌断食中は、基本的にどんなメイク・スキンケアもしてはいけません

なのですっぴんの肌状態がひどい人ほど、肌断食中は乾燥しやすかったり肌荒れを感じやすかったりします。

それは、過剰なメイクやスキンケアが、結局は肌を甘やかし、自分で回復していく力を下げてしまっているから。

なので肌断食をすると、肌が「いつもくれたた油分や栄養分は!? 」とびっくりしているような状態になるのです。

あまりに乾燥がいきすぎると元のメイク・スキンケアに戻したくなりますが……ここはぐっと我慢しましょう。

肌断食を途中でやめてしまうと、これまでの努力が水の泡になってしまいます。

肌断食はとにかく継続することが大切。継続していくことで、肌の質を向上できるのです。

余分な皮膚や角質が落ちても、我慢!

肌断食をしていると、自分でも気づかないうちに肌が本来持っている代謝や治癒力が戻ってきます。

素肌というのはもともと傷ついたり乾燥したりしても、自らの持っている力で蘇らせることができます。

にもかかわらず、メイクやスキンケアをしてしまうことで、本来持っている力を弱めるのが現代女性の悪いところ。

そんな悪循環を断ち切り、肌を元の状態へリセットするのが肌断食のいちばんの目的なのです!

さて、肌断食続行していると肌表面から白いものがポロポロ落ちてくることがあります。

肌が乾燥によって傷ついている!?と思ってしまいがちですが、そうではないのです。

これは、肌の代謝が元どおりになってきている証拠

肌の代謝が戻ってくると、自ら不要な角質などを落とすようになるのです。それが前述の「白いもの」の正体です。

角質や不要な汚れの剥離は肌が順調に活性化しているサインですから、ぜひこのまま続けていきましょう。

決して乾燥して肌がダメージを受けているわけではないので安心してくださいね。

どうしても乾燥が気になるときはコレ!

ワセリンの写真

ワセリンを使ってしのぐ

「乾燥や肌荒れを感じても、これを乗り切ればきれいな肌になれる……!」

頭ではそうわかっていても、どうしてもポロポロが気になってしまうこともありますよね。

それに、あまりにも肌がボロボロだとまわりに心配されたりして。

そんなときは応急処置として、ワセリンを使いましょう!

ワセリンはドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

肌の乾燥が気になるところに、ピンポイントで塗り込めば、ポロポロが落ち着いてくるでしょう。

ワセリンには肌への刺激となるような成分が配合されていないそうなので、デリケートになった肌にも安心して使うことができます。

夜だけの肌断食もおすすめ

一日中肌断食を行うと、肌の状態が大変なことに……という人は、「夜だけの肌断食」にしてみましょう。

夜だけの肌断食とは、日中はいつもどおりスキンケア&メイクをして、寝る前だけ何も塗らずに寝るというものです。

完全な肌断食よりも効果は落ちますが、その分乾燥や肌荒れは最小限に抑えることができます。

また、夜だけの肌断食に自分のお肌が慣れてきたな~と感じたらまた完全断食に戻してみるというのもあり。

自分の肌の様子や調子は細かく観察して、そのときベストな方法をとってくださいね♪

生活習慣を見直す

寝ている女性の写真出典:We Heart It

肌断食をしていて異常に肌が乾燥し出すことの要因として、生活習慣の乱れというのも考えられます。

とくに睡眠をしっかり取っているかどうかというのは、肌の調子にダイレクトに関わってくることなので軽視できません。

睡眠は量だけでなく質も見直すことが重要です。

ちゃんと深い眠りにつけているか?22時~26時のゴールデンタイムに寝れているか?

このあたりをもう一度見直して、肌断食中の肌への悪影響を最小限にするように心がけてくださいね!

※成長ホルモンが多く分泌されるゴールデンタイムについては、諸説あります。

乾燥を乗り越えた先に……♡

肌断食しているときは、顔に何もつけらなくてフラストレーションが溜まるかもしれません。

それに乾燥してくることも、心配になりますよね。

ただ肌断食はそれさえ乗り越えれば、美肌というご褒美が待っています!

今回紹介した対策などをうまく活用して、肌断食を成功させましょう。

written by kurihara

top image via We Heart It

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46111 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ