NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1035記事

メルマガ登録

2016年03月18日 更新 | 1,199 views

自分の肌にぴたりと合うものを♡セラミド配合化粧水を選ぶコツ3つ

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

セラミドは、肌を外の刺激から守ってくれる成分。ヒアルロン酸やアミノ酸などの保湿成分とセラミドが配合された化粧水を使えば、あこがれのうるうる肌を手に入れられちゃうかもしれません。ただ、セラミド配合化粧水は比較的効果だったり、ほかのスキンケア商品と同様即効性はなかったりするので、デメリットを知ったうえで購入するようにしましょう。

保湿効果のある「セラミド」は、肌の細胞をつなぎ止めておくためになくてはならない存在。

だから、化粧水などを通して肌にセラミドを補充することが重要なんです。

セラミド配合の化粧水のことをもっと知って、みずみずしい素肌を手に入れちゃいましょう♡

そもそもセラミドって?

鏡台とスキンケア商品出典:we heart it

セラミドは肌の表面にある「角質層」にあり、外からの刺激をバリアして肌を正常な状態に守ってくれる成分。

水に溶けない「不溶性」なので、保湿性がバツグンなんです。

だから、セラミドを化粧水に配合して肌に補充すれば肌のバリア機能があがり、うるおいのある肌を手に入れられちゃいます。

また、セラミドが不足すると肌にかゆみが発生したり、乾燥肌や敏感肌になったりするんです。

セラミド配合化粧品の美肌効果

セラミドの入っている化粧水には、

  • 肌の代謝をあげ、ターンオーバーが円滑に働くようにサポートする
  • 真皮に存在する保湿美容成分である「コラーゲン」や「エラスチン」、「ヒアルロン酸」が壊れないようなはたらきをする
  • 外部からの細菌や刺激をブロックして、保湿しながら肌に悪影響を与えないようにする

などの効果が含まれています。

セラミドは肌表面の角質層へ広がって細胞と細胞を埋めるような存在なので、セラミド配合の化粧水を使うことで肌の奥に眠る貴重な水分を逃がさないようにできるんです。

セラミド配合化粧水を選ぶコツ3つ

セラミド化粧水を選ぶとき注目すべきなのは、

  • セラミドの種類を知って、適したものを選ぶ
  • 成分表示を忘れずに確認する
  • 値段と量に注意する

という3つの点。

とくに「セラミドの種類」に関してはあまり知られていないけれど、同じセラミドでもそれぞれ特徴や肌に及ぼす効果が異なるので、きちんと覚えておきましょう。

セラミド配合化粧水を選ぶコツ1:ヒト型か動物性セラミドを選ぶ

女性の足出典:we heart it

セラミドには、大きく分けて「動物性セラミド」と「ヒト型セラミド」、「植物性セラミド」、「合成セラミド」の4種類があります。

種類によって性能が異なってくるので、しっかり熟知しておきましょう。

化粧水としておすすめなのは、動物性セラミドとヒト型セラミドです。

動物性セラミド

動物性セラミドは、馬などの動物から抽出された動物由来のセラミドのこと。

人間の角質層にあるセラミドと成分が似ているため、私たちの肌に特にピッタリなんです。

保湿力がとくに優れているという特徴を持っています。

ヒト型セラミド

ヒト型セラミドは、酵母を利用して生成されているという少し変わったもの。

人間の皮膚に含まれるセラミドと同じ構造のものを100%合成しているので、保湿力や浸透力がとてもよく、人間の肌になじみやすいそうです。

さらに、肌にやさしいので、敏感肌の人でも使いやすいでしょう。

また、ヒト型セラミドのなかでも2010年に富士フイルム株式会社が開発した「ナノセラミド」というものがとくにおすすめ。

ナノセラミドは、世界最小のセラミド粒子が配合されているので、従来のセラミドの約9倍肌の奥の方まで浸透しやすくなっています。

植物性セラミド

米ぬか油や小麦胚芽油などの天然由来成分から抽出されたセラミドのことを指します。

なかでもこんにゃく由来のセラミドは、ほかの植物性セラミドに比べてアレルギーの原因となる物質「アレルゲン」になりにくいと言われているようです。

合成セラミド

合成セラミドは「擬似セラミド」と呼ばれており、石油原料から化学合成されたもので、大量生産目的で作られていることがほとんどのよう。

安価で手に入れられるセラミド化粧水によく配合されています。

合成セラミド配合の化粧品は安価ですが、やはり動物性セラミドやヒト型セラミドに比べると効果は薄いようです。

セラミド配合化粧水を選ぶコツ2:成分表示に気を付けながらセラミド化粧水を選ぶ

スキンケア商品出典:we heart it

実は、コスメや化粧品を選ぶときに成分表示をきちんと見るのは、結構重要なコツのひとつ。

成分表示表というのは商品の裏面に記載されている成分の一覧のことで、配合されている比率が多い成分順に記載されています。

つまり、上の方に載っている成分は多く入っていて、最後の方の成分はあまり入っていないのです。

だから、「セラミド配合化粧水」とうたっている化粧品でも成分表示表でセラミドが下の方に書いてあれば、あまり肌への効果は期待できないかも。

セラミド配合化粧品を購入する前に、成分表示表のどの位置にセラミドが記載されているかきちんとチェックしておきましょう。

セラミド配合化粧水を選ぶコツ3:セラミドと相性のいい成分が入っているかチェックする

セラミドは単体でも十分肌へいい働きをしてくれる成分ですが、真皮で肌のハリや保湿をするような働きを持っている「ヒアルロン酸」や「アミノ酸」などが含まれていると、より高い効果を得られるかも。

ヒアルロン酸とアミノ酸はセラミドととても相性がいい成分なので、セラミドと一緒に肌へなじませることでより肌の保湿力を維持することができるんです。

また、ヒアルロン酸やアミノ酸は比較的外部からの刺激に弱い成分なので、外部からの刺激をバリアしてくれるセラミドと一緒に肌へ塗ることで、自身の効果を守ることができます。

ヒアルロン酸とアミノ酸が一緒に配合されているセラミド化粧水を選ぶようにしましょう。

セラミド配合化粧水のデメリット2つ

目をこする女性出典:we heart it

セラミド配合化粧水には美肌効果がたくさんありますが、多少デメリットも存在します。

いい効果だけでなく、きちんとデメリットも理解したうえで購入してください。

セラミド配合化粧水のデメリット1:即効性はない

ほとんどのスキンケア商品と同様、セラミド配合化粧水も使い始めてすぐに効果が出るものではありません。

なかなか効果を実感できないとほかの化粧水を使ってみたくなりますが、ぐっと堪えて毎日同じものを使い続けることが重要。

変化がないと思っていても、肌の深層では毎日少しずついい方への変化が起こっているかもしれません。

効果を楽しみにしながら、根気よく使い続けてみましょう。

ただ、セラミド配合化粧水を使って肌にかぶれや赤みが起こった場合は、すぐに使用を中止してください。

セラミド配合化粧水のデメリット2:セラミド化粧品は値段が高め

セラミドを配合している化粧品は、ほかのものと比べて少し値段が高めです。

ドラッグストアなどに売っているものだと比較的安いものもありますが、安価なセラミド配合化粧水はセラミドの配合量が少ないか、合成セラミドを使っていることが多いよう。

いずれにしても、しっかり肌を保湿ケアするセラミド配合化粧水はどうしても少し高くなってしまう傾向にあるんです。

もちろん高価だから効果が高い保障があるわけではないですが、やっぱり値段の高いものの方が効果を実感しやすいでしょう。

また、手ごろな価格で化粧水を買っても量が少なければあまり意味がないので、ネットなどで購入する場合はしっかり内容量を確認するようにしてください

セラミド配合化粧水を正しく選んで美しくなろう

スキンケアをする女性出典:we heart it

セラミドには「動物性セラミド」、「ヒト型セラミド」、「植物性セラミド」、「合成セラミド」のおおきく分けて4種類あり、化粧水として効果的なのは動物性セラミドとヒト型セラミドです。

また、化粧水の成分表示表は配合されている量が多い成分ほどうえに書かれているので、セラミド配合化粧水と書かれていても油断せずにセラミドが成分表示表のどの位置に記載されているのかチェックしましょう。

セラミド配合化粧水のメリットやデメリット、購入する際のコツをきちんと知って、自分にぴったりのセラミド商品を選んでください♡

top image via we heart it

written by kakihara

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45869 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ