2017年10月13日 更新

気になる目の下のしわにおすすめ!ボトックス注射の効果

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌の毒素から精製された製剤のこと。筋弛緩作用により、表情じわの改善などが期待できます。治療も数分程度と短く、費用も10万円以下と比較的気軽にできます。しかし、内出血や場所によっては表情がこわばった感じになる腫れが起こるリスクもあります。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

気軽なプチ整形のひとつであるボトックス注射。特に目の下に治療すると、表情じわが軽減され、若々しく見えると評判です。

しかし、そもそもボトックスとは? 副作用はないの? 顔に注射するなんて痛そう……など、初めてボトックス注射をする人は不安だらけではないでしょうか。

目元は顔のなかでも特に人によく見られるところなため、なおさら失敗したときが怖いですよね。

そこで今回は、目の下のボトックスについてくわしく調べてみました。

※「ボトックス」「ボトックスビスタ」はアラガン社の登録商標です。一般名は、ボツリヌストキシンですが、ボトックスという呼び方が広く認知されているため、この記事では「ボトックス」と記載いたします。

目次

ボトックス注射とは?

ボトックス注射の写真

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌の毒素から精製された製剤。筋弛緩作用があり、それによりしわ治療やふくらはぎやエラのサイズダウンに用いられます。

特に目の下のボトックス注射は、笑ったり表情を作ったりするときに横に走ってできるしわを改善する効果が期待でき、リピート率の高い治療として人気があります。

なぜボトックス注射は目の下の悩みに効果的?

笑顔やしかめっ面をつくるときに、筋肉に必要以上の力を入れてしまうことが多く、肌に負担がかかってしわの原因になることがあります。

このような筋肉による表情じわに効果を発揮するのがボトックス注射です。ボトックスを注入することで、筋肉が弛緩して表情じわができにくくなるのです。

目の下のボツリヌストキシン注射は、笑ったときにできる表情しわには効果が期待できますが、笑っていない無表情の時にもある小じわには効果はありません。

そのような小じわには、皮膚のコラーゲンを増やす目的で成長因子の注射を繰り返し行うによって改善が期待できます。

目の下へのボトックス注射治療の概要

カウンセリング風景の写真

それでは具体的に目の下のボトックス注射の治療のやりかたを説明しましょう。治療は時間がとても短く、注入にかかる時間は数分程度。手順としては以下のとおり。

  1. 医師によるカウンセリングを行います。この際、注入する箇所や量について決めます。
  2. 痛みを感じることがあるので、必要であれば表面麻酔や笑気麻酔をします。
  3. 注射でボトックスを注射します。
  4. メイクをして帰宅できます。

目の下に打つ場合、黒目より目尻側に打ちます。黒目より内側には打たないか、打つとしても極少量です。

黒目より内側に効きすぎると、目が笑っていない不自然な表情になるからです。
また、涙袋は眼輪筋のふくらみによってできているので、眼輪筋を緩めるボツリヌストキシン注射を涙袋の近くに打つと、涙袋が小さくなる場合があります。

ヒアルロン酸で涙袋をつくっている場合にも、眼輪筋がゆるむことによりヒアルロン酸が下方に流れる可能性もあるので、心配なら避けた方が良いかもしれません。

※クリニックによって、方法や手順は多少異なります。

費用はクリニックによって違いますが、1回平均2〜7万円程度。

効果は3日ほどたつと徐々に実感できるようです。持続期間はヒアルロン酸注射同様、3か月から半年程度。継続しなければ元に戻ってしまいます。

麻酔はテープタイプのものを目の周りに貼ります(ペンレスなど)。

目の下へのボトックス注射の注意点や副作用

注意喚起をする標識の写真

ボトックス製剤にはいろいろな種類がありますが、なかには流通ルートが不明瞭で、品質が悪いものもあるそうです。予約やカウンセリングの段階で、何という製剤名のものを用いるか確認しましょう。

副作用としては、注射した箇所の赤みや腫れや内出血、まれに頭痛といった症状が確認されています。

未成年、授乳中、妊娠中の人は使用せず、アレルギー反応のある人は医師に相談したほうが安心です。

ダウンタイムはほぼありませんが、手術当日の激しい運動、長時間の入浴、サウナ、マッサージ、飲酒などは避けてください。

また、よくボツリヌス毒素による食中毒がニュースになりますが、通常の量を注射する分には問題になりません。

目の皮膚は体の中で薄く、内出血が起きやすい場所です。
内出血のリスクをゼロにするは不可能ですが、極力細い針を用いるでリスクを回避することはできます。

当院では34Gという細い針を使用しています。また注入する際、ゆっくり注入した方が痛みが少ないため、なるべくゆっくり注入するよう心掛けています。

目の下の皮膚のたるみが著しい場合は、ボツリヌストキシン注射によって、よりたるみが目立つようになる場合があります。
それは、眼輪筋がゆるみ、筋肉のたるみが出るからです。

たるみが著しい場合には、ボツリヌストキシン注射ではなく、目の下のたるんだ皮膚を何mmか切り取る手術の方が適しています。

目の下のしわの表情じわはボトックス注射を!

微笑む女性の写真

ボトックス注射は多くの人がエイジングケアの効果を感じ、リピートしている治療です。

しかし、副作用などもあるため事前にしっかりと理解をしておくようにしましょう。

また、効果は永久ではないため、自分で無理なく払える金額の上限を決めて、カウンセリングで納得してから治療を受けるようにしてください。

この記事の監修医:石橋正太先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都港区北青山3-11-7 Aoビル10F
  • アクセス東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅「B2出口」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-106-640
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川スキンクリニック表参道院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

しわ・ほうれい線の施術を受けられるクリニック

  • 東京JR池袋駅より徒歩5分
  • しわほうれい線治療 3DPRP注入 2箇所124,200円

湘南美容外科 池袋東口院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • しわ・ほうれい線治療 ヒアルロン酸注入60,000円〜

シロノクリニック 大阪院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • ほうれい線治療うるおい注射 1箇所46,110円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー