2017年02月06日 更新 | 3,937 views

敏感肌でも受けられて安心!クリスタルピーリングに期待できる効果

クリスタルピーリングとは、酸化アルミニウムの細かい粒子で皮膚表面の角質を削り取る施術。化学薬品を使用しないため、ケミカルピーリングのように薬剤使用型のピーリングで肌荒れする敏感肌の人に最適です。副作用も少なく、安心して受けられる施術なのだそう。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大先生が監修しています。

「クリスタルピーリング」は、肌が敏感な人でも行える施術。不要な角質を取り除くことで、あらゆる肌トラブルを解消できるとされています。

ケミカルピーリングやレーザーによるピーリングが合わなかったという人は、この記事を参考にぜひクリスタルピーリングを検討してみてはいかがでしょうか?

まずはじめに、ピーリングとは?

美しい肌の女性の写真

ピーリングとは、薬剤やレーザー、物理的な施法で、古くなった不要な角質をとる施術です。

そもそも角質は、ターンオーバーが正常であれば古くなると自然に剥がれ落ちるのですが、加齢、紫外線、生活習慣などが原因でターンオーバーが遅れると、角質が古くなってもなかなか剥がれなくなります。

角質が剥がれず、古い角質がいつまでも肌の上に乗った状態になると、肌がごわごわしたり、くすんで見えたり、毛穴をつまらせたりと、さまざまな肌トラブルを引き起こすことに……。

ピーリングに期待できる効果

ピーリングは、そうした角質が肥大することによって起きる症状やトラブルを改善させるのに効果的だといわれています。

具体的には、ニキビ、毛穴の黒ずみ、毛穴のつまり、角栓、肌のざらざらやごわごわ、しみ、くすみに有効です。

ピーリングの 種類はどんなものがある?

ピーリングの前後の顔からデコルテにかけての写真

ピーリングの種類は大きく分けて3つです。

  • ケミカルピーリング
  • レーザーピーリング
  • クリスタルピーリング

すべてののピーリングが「古い角質をとる」という目的は同じなのですが、特徴が大きく異なります。それぞれ見ていきましょう。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは薬剤を肌に塗り、余分な角質を溶かす施法。

種類はドラッグストアで購入可能なものから、医療機関でなければ受けられないものまでさまざまです。ちなみに、ピーリング石鹸もケミカルピーリングに分類されます。

医療機関で受けるケミカルピーリングは、とても効果が高い反面、副作用が現れる恐れがあり、敏感肌や極度の乾燥肌の人は肌トラブルを起こす可能性があります。

また、施術直後はヒリヒリした感じやかゆみがありますが、洗い流せばおさまります。この症状は、人によっては長引くそう。

1回の料金は5,000~20,000円で、2〜4週間に一度施術を受ける必要があります(スパンや回数については、使用している酸の濃度により異なります)。

レーザーピーリング

レーザーはピーリングは、その名のとおりレーザーを用いてピーリングするもの。

一口にレーザーピーリングといっても種類がたくさんありますが、基本的にはレーザーをあてて、皮膚を蒸散させるような施術に。こちらは、レーザーの種類によって注意事項がまったく異なります。

1回の料金は10,000~20,000円で、4週に一度施術を受ける必要があります。

クリスタルピーリング

クリスタルピーリングは「酸化アルミニウム」という細かい粒子(150ミクロン)を顔に吹きかけて、余分な角質だけをを瞬間的に削りとる、物理的な施術法。

施術できない肌質はなく、施術直後からメイクもできます。しかし、施術直後は人により若干のヒリヒリや赤みが生じることがありますが、これらは数時間から1日で落ち着くでしょう。

1回の料金は10,000~20,000円程度で、2~4週間に一度施術を受ける必要があります。

それでは、この記事のテーマである「クリスタルピーリング」の魅力について見ていきましょう。

クリスタルピーリングの魅力は?

鏡を見る女性

クリスタルピーリングの特徴は、人体に無害な物質を使用するため安全ということです。

クリスタルピーリングで使用する酸化アルミニウムは、白色の結晶性粉末で、とても硬い物質。化粧品や制汗剤、歯の研磨剤、歯の治療などに使われており、化学薬品ではないため人体に無害なのです。

そのため、薬剤を使用するピーリングでは肌トラブルを起こしてしまった経験のある人でも、クリスタルピーリングでは心配なく施術を受けることができるでしょう。

また、酸化アルミニウムを吹きかける強さを調節することが可能なため、目や口まわりなどのデリケートな部分も施術することができます。

クリスタルピーリングは「医療行為」

クリスタルピーリングを受ける女性

クリスタルピーリングは医療行為なので、最初に医師のカウンセリングを受ける必要があり、そのうえでクリスタルピーリングが症状に適応するかどうかを判断します。

施術の方法

カウンセリングが終わったら洗顔をし、クリスタルピーリングを行います。クリスタルピーリングは肌の上で滑らせるように施術し、このとき多少のピリピリ感がありますが、心地よい刺激といった程度だそう。

終了後は肌に残った粒子をハケで取り、完了です。その後は、メイクをして帰宅できます。

クリニックによっては、クリスタルピーリングの前にケミカルピーリングをしたり、クリスタルピーリングの後にイオン導入を実施したりするところもあります。

施術後の注意点

先述したように、施術後に若干のヒリヒリや赤みを生じることがありますが、これらは数時間から1日程度でおさまります。

また、角質が削られ肌が刺激に対して敏感になっているので、しっかり保湿をして肌をガードしましょう。また、紫外線から肌を守るために、UVカットをするのも忘れずに。

クリスタルピーリングはクリニック選びが重要!

病院でのカウンセリングの写真

クリスタルピーリングは、クリニックによって施術の方法が異なります。

クリスタルピーリングは、ほかのピーリングと比べると緩く作用するため、「副作用が少なく安全だ」と考える医師もいれば、「効果が弱くケミカルピーリングと併用しないと意味がない」と考える医師もいます。

治療を受ける際、副作用を抑えて安全にピーリングしたいのか、それとも効果を優先させたいのかを考えて、クリニックを選ぶ必要があります。

また、クリニックで提示している価格にとらわれず、カウンセリングで十分に話を聞いてくれるところを選ぶのが良いでしょう。

クリスタルピーリングで安全に、キレイな肌を目指そう

微笑む女性

クリスタルピーリングは安心して施術が受けられるため、化粧品や薬剤でアレルギー反応を起こしてしまう人に向いているピーリングです。

角質が厚くなり、それに伴った症状が出ている人は、一度カウンセリングを受けてみると良いかもしれませんね。

クリスタルピーリングで、ワンランク上のキレイな肌を目指しましょう!

クリスタルピーリングは、毛穴や角質化した肌のざらつき改善に有効です。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

毛穴の開き・黒ずみの美容医療の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • フォトRFオーロラ1回15,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • フォトRFオーロラ1回15,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡天神南駅より徒歩約1分
  • フラクショナルCO2レーザー4,500円

湘南美容外科クリニック 福岡院の詳細

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー