NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月10日 更新 | 6,188 views

【連載】2度目の埋没法の体験インタビュー:2度も埋没法をするのにはワケがある

【futaenishitayさんインタビュー第2回】17才の時はじめて埋没法を受け、5年後に再び埋没法を受けた理由をインタビューしました。埋没法のデメリット、デメリットがありながらもなぜ再び埋没法を受けようと思ったのか、他に美容整形をしようと思わなかったなど細かいことも聞いていきます。

瞼の脂肪取り+埋没4点留め経過観察を運営しているfutaenishitayoさんの連載2回目のインタビュー。

クリニックの経過写真や体験談ブログでは伝わりにくいこと、わからないことなど、さまざまな疑問に答えてもらっています。

今回はお聞きしたのは、2つのことです。

  • なぜ2度も埋没法をしたのか
  • 1回目と2回目の埋没法の違いとはなんだったのか

2回目の埋没法をしようと思ったきっかけ

ーー前回は、17才で初めて埋没法を決心したきっかけ、親とのやり取りを中心にお聞きしました。

17才で埋没法をしてから5年半後、再び埋没法を受けたそうですが、なぜ2回目の埋没法をやろうと思ったのですか?

糸が伸びてきたのか、どんどん二重幅が狭くなってきてしまったからですね。

元の一重に戻ったわけではないのですが、奥二重の状態になりました。

17才のときに埋没法を受けてから5年半経ちましたが、二重の幅が気になったら止まらなくなり、すぐに再び埋没を受けることを決めました。

ーーやはり埋没法は「半永久的」とはいかないので、二重幅が狭くなってしまうことが多いようですね。

すると1回目の埋没法の結果は「不満だった」ということになるんですか?

いえ、とても満足でした。二重幅がせまくなったことぐらいしか不満点はありません。

術前よりはるかに目つきが良くなりましたし、お化粧の時間がびっくりするくらい短くなったし、ナチュラルメイクができるようになったのがとても嬉しかったです。

自分で言うな!って感じですがマツエクも似合うようになりました笑。

【美容整形後のマツエクのみのすっぴん画像】

黒目で奥二重の女性出典:瞼の脂肪取り+埋没4点留め経過観察

ーーマツエクのみのすっぴん画像見た時、「目元メイクしているのかな?」と思って「メイク後の画像」だと思ってました笑。たしかにお似合いだと思います。

ありがとうございます! コンプレックスだらけの私ですが、埋没法をしてから少しだけ自信が持てるようになりました。

ーー1回目の埋没法にとても満足したから、もう一度、埋没法をやろうと思ったんですね。

2回目の埋没法で変えたこと

1回目の埋没法で二重幅が狭くなってきたことを踏まえて、2回目の埋没法で注意した点はありますか?

2回目では1回目ですすめられたけど金銭面の問題でできなかった「まぶたの脂肪取り」をやりました。

また、1回目は3点留めだったのですが、カウンセリングで強くすすめられたので「どうせやるなら」と思い4点留めの埋没法にしました。

【美容整形後のメイク画像】

出典:瞼の脂肪取り+埋没4点留め経過観察

編集注:4点留めとは

埋没法には、糸を結びつける場所のほかに、糸の結び目の個数によっても種類があります。

1点留め、2点留め……と多くなるにしたがって、費用が高く、腫れが長くなっていきます。一方、二重の幅が狭くなる心配や糸が抜ける心配は少なくなっていくんです。

また、上まぶたが厚い場合や、幅広の平行二重にしたい場合は少ない糸の個数では手術できない場合が多く、3点留め、4点留めになる可能性が高くなります。

出典:実は多くの人がやっている、二重整形の手術方法やリスクについて

ーー二重の整形にはメスを使う「二重切開法」もありますが、なぜ再び埋没法を受けようと思ったんでしょう?

たしかに半永久的な二重を期待できる二重切開は魅力的でした。ただ、その分ダウンタイムが長くなるのが難点でした。

また、母は埋没法に関しては何も言いませんが、もう二度と戻せなくなる切開法だけは反対でした。

なんだかんだ親の言うことって間違ってないと思うので、埋没法にしたんです。

編集注:ダウンタイムとは

ダウンタイムとは、美容整形を受けてから、日常生活に戻れるまでの期間のこと。

美容整形を受けた直後は、赤みや腫れが目立ち、なかなか人前に出ることができません。徐々に赤みや腫れが目立たなくなっていきますが、その期間は手術の方法によって変わります。

ダウンタイムを把握することは、美容整形をうえでとても重要です。

出典:埋没法・二重切開・目頭切開のダウンタイムを知って計画的な美容整形を

ーーたしかにダウンタイムが長い美容整形は、その分長い休みを取らなければいけないので難しいですよね。

1回目の埋没法で満足したのなら「他の箇所も整形したい!」と思わなかったのですか?

むしろ、はじめて埋没法をする前から顔全部やりたいと思ってるくらいです。笑

自分に自信がないし、顔すべてがコンプレックスなので。

でも、やっぱり一番ネックだったのが目だったので、とりあえずまぶた、って感じで。

案外埋没法をやったら満足して他はいいかなって気になったので、整形の無限ループにハマらなくてよかったです。

ーーなかには「もっともっと美容整形したい!」と整形依存症になってしまう人もんね。futaenishitayoさんありがとうございました。

美容整形を躊躇する人のなかには「一度やったら整形依存症になっちゃうかも……」と考える人が多いよう。

だからfutaenishitayoさんのように「顔すべてがコンプレックスだけど埋没法をやったら案外満足した」という口コミは貴重だと思います。

二重埋没法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
水の森美容外科 55,555円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※2点留め、両目の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

二重埋没法の体験レポート公開中!

test

埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

NICOLY読者の私は、腫れぼったい一重がずーっとコンプレックスでした。そんなコンプレックスを克服すべく、今回NICOLYの美容整形モニターに思い切って応募! とんとん拍子で話が進み、なんと無料で二重まぶた埋没法の施術を受けさせてもらえることになったんです。品川美容外科渋谷院の和田院長に行ってもらった二重整形の一部始終を、動画と写真つきでご紹介しちゃいます。

出典:[美容整形体験レポート] 埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

二重埋没法は、プチ整形として大人気。美容整形の中でも軍を抜いて症例数の多い施術です。今回は奥二重に悩むあみさんが、品川スキンクリニック表参道院で、二重埋没法を体験してきました!気になる麻酔注射の痛みや内出血、腫れの期間は果たしてどれくらいだったのでしょうか……!

出典:二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

futaenishitayoインタビュー第3回

futaenishitayoインタビュー第1回

鼻のヒアルロン酸注射体験レポート

埋没法(挙筋法)の連載インタビュー

「バレたくない」埋没法の連載インタビュー

二重切開法の連載インタビュー

顔の脂肪吸引連載インタビュー

NICOLYでは美容整形の体験レポートにご協力いただける方を募集しています。「美容整形をするときにNICOLYの記事を参考にした!」という声を頂いています。美容整形をした皆さんの体験談が、「美容整形をしたいけど一歩踏み出せないでいる」人の後押しになるはずです。

ご協力者様 応募フォームはこちら

インタビュー協力:瞼の脂肪取り+埋没4点留め経過観察

written by nopaso

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43689 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ