NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年05月25日 更新 | 2,967 views

人見知りを克服するのは意外と簡単かも。今すぐできる人見知り克服法10選

人と話すことが苦手な人見知りは、行動と考え方を変えるだけで、克服の第1歩を踏み出すことができます。無理に話しかけようとせず、話しかけられる雰囲気作りから始めてみて。人見知りである自分を受け入れ、失敗を恐れない気持ちを持つことができれば、いつの間にか人見知りを克服しているかもしれません。

人と話すのが苦手だったり、人の目が気になってしまって会話が進められなかったりする、人見知り。

人見知りがコンプレックスのひとつであることは珍しくありません。

人見知りは生まれつきの性格によるもので治らないと思われがちですが、実は、行動や考え方を少し工夫するだけで克服することができるんです。

人見知り克服法を始めてから、「実は人見知りなんだ」と告白しても、全然人見知りには見えないと驚かれることが多くなった。少しずつでも克服していけているんだと思う。

実際に人見知りを克服した人もたくさんいます。

「人見知りすること」はおかしいことではない

人見知りというのはどうして起こってしまうのでしょうか。人見知りというのは、私たちの本能に眠る警戒心から来ていることが多いです。「この人は安全な人間なのだろうか」という気持ちが人見知りを起こしています。

なので人見知りしてしまうことは、まったく恥じらう必要はありません。むしろ人間としての本能がしっかり備わっている証拠ですので、胸を張っていいのです。

よく知らない相手に対して警戒心を持つのは当然のこと。さらに人見知りではなくても、過去に人に騙された経験やひどい仕打ちをされた経験がある人は、そこから人見知りになっていきます。

すぐできる簡単人見知り克服法6つ

女性のファッション出典:we heart it

いつもとはほんの少し行動を変えるだけで、人見知り克服に1歩近づくことができるかも。

重要なのは、意識を変えることだけです。

すぐできる簡単人見知り克服法1:話しかけられやすい見た目作りをする

人見知りの人は、もちろん自分から話しかけるのが苦手です。

自分から話しかけることができないなら、相手から話しかけてもらえるような雰囲気作りをするのがポイント。

明るく清潔感のある服装は、見る人に安心感を与えます。

派手な色や暗い色よりも、淡いパステルカラーの服装を選んでみてください。

また、人見知りの人は人と話すとき緊張して表情がこわばりがちなので、不慣れでもとりあえず笑顔を作ってみましょう。

「いい人そうだな」と思ってもらえれば、相手から話しかけてもらえるかもしれません。

すぐできる簡単人見知り克服法2:自分からあいさつをする

話しかけることが苦手な人でも、あいさつは欠かさないようにしましょう。

自分から笑顔であいさつをして、相手にあいさつを返してもらう。

そういう小さなコミュニケーションを積み重ねることで、話しかける自信がつき、人見知りの克服に近づくことができるかもしれません。

また、あいさつからちょっとした会話に発展することも珍しくないです。

たった一言のあいさつで、明るくて話しやすい人だと思ってもらえるかもしれません。

すぐできる簡単人見知り克服法3:聞き上手になる

話すことが苦手なら、聞き手に徹するのもひとつの方法。

実は、話し上手よりも聞き上手のほうがいい印象を持たれるという心理データがあるんです。

人から話題を振られたら、1度質問で返してみましょう。

自然と相手が会話を発展させてくれたら、相槌を打って聞き手に回ってみると、会話が続くようになるはずです。

話している相手側は、「自分の話をよく理解して聞いてくれている」と思い、信頼して話しかけてくれるようになるかもしれません。

すぐできる簡単人見知り克服法4:グループ活動に参加する

自分と共通の趣味のある人がたくさん集まる場所に行くことは人見知りの人にとってつらいかもしれませんが、人見知り克服には効果的。

共通の話題があるのですぐに一体感が生まれ、ふだんよりも自然に溶け込めるようになります。

共通の話題があるなら自分から話しかけやすそうだし、自分から話さなくても聞き上手になることを心がければ、会話の輪の中に入っていくこともそれほど抵抗なくできるでしょう。

すぐできる簡単人見知り克服法5:自分が興味のある分野のネタを持っておく

芸人が絶対ウケる「鉄板ネタ」を持つように、自分が興味のある分野についてのネタを持っておくことは、人見知り克服法にとって重要です。

ネタを持つためにするのは、自分の好きな音楽のジャンルや好きな食べ物などを明確にしておくことだけ。

質問されたときや会話につまったときにスムーズに話し出すことができるように、イメージトレーニングをしておくのも効果的かもしれません。

ただ、あまりマイナーな分野に関するネタは人によって会話があまり弾まないことがあるので、どのジャンルなら話が弾みやすいか考えておくことも必要です。

すぐできる簡単人見知り克服法6:人見知りであることを公言する

はじめて会う人に人見知りであることを公言するのは、実は結構効果的。

はじめから人見知りであることを打ち明けてしまえば、たとえうまく話せなくても相手がペースを合わせようとしてくれます。

また、同じ悩みを持っている人なら、人見知りであることの悩みを打ち明けあったり、かえって会話が発展したりしやすくなるんです。

基本的に初対面の人とまったく緊張しないで話せる人はほとんどいません。誰しも多少なりとも「人見知りの心」を持っていることでしょう。そう思うと、自分だけじゃないんだ・・・と安心しませんか?

人見知りだからこそ、来るもの拒まずのスタンスを維持することも重要です。どんな相手でもまず話してみる、そういった勇気の一歩を踏み出すだけでもだいぶ克服していけると思います。

そのためにも、開口一番で「自分は人見知りです!」と公言してしまうのは、なかなかベストな行動かと思います。言ってしまいうことによって、自分の中の心持ちも楽になるはずです。

人見知りを克服するための考え方のコツ4つ

笑顔の女性出典:we heart it

根本的に人見知りを克服したいなら、自分の今持っている考え方をちょっとだけ変えることが重要。

人見知りな自分について考えすぎないようにすれば、もしかしたらうまくいくかもしれません。

人見知りを克服するための考え方のコツ1:自分を否定しない

人見知りであることは、けっして悪いことではありません。

人見知りの人は繊細な性格なので、人の言動にふつうの人よりちょっと敏感に反応してしまって、会話を恐れてしまうだけなんです。

だから、まずは人見知りの自分を受け入れてみて

人見知りを個性の1つとしてとらえることができれば、人見知り克服の大きな1歩になるでしょう。

人見知りを克服するための考え方のコツ2:失敗を恐れない

言葉につまる、会話が続かない……という人見知りの人は、過去の失敗を恐れて動き出せなくなっていることが多いみたい。

どんな人でも、言葉が出てこなかったり、会話が途切れたりするもので、むしろ会話が続くことのほうが少ないくらいです。

スムーズに話せないのがふつうだし、沈黙だって当たり前という姿勢でいれば、気持ちが楽になって話しやすくなるかもしれません。

「好き」と「嫌い」をしっかり表現する

会話していて相手の振られた話題に関して、「興味がないな」とか「あまりよく知らないな」と感じることも多いでしょう。こういったときに無理に話を合わせるのも、全く関心ないような返答をしてもNG。

人見知りの人は自分の好き・嫌いをはっきり表現することが苦手だと思います。ただそれでは自分の首をどんどん締めていくことに・・・

例えば野球の話を振られたとします。あなたは野球のことを全然知らない、こういったときにはどんな返答をすればいいのでしょうか?

「へぇー・・・」といった無関心さが出てしまう回答はだめです。そしてなんとなくの曖昧な返答も同様。相手からの印象をぐっと下げてしまいます。

そんなときははっきりと知識がないということを相手に伝えましょう!

「野球は正直全然知らなくて・・・ルールすらよく把握できてないんです(笑)」

といった感じに返せば、相手はこの話題があなたと盛り上がれるかどうか再考してくれるでしょう。話題を変えてくれるかもしれませんし、興味を持って欲しいと思って話のイニシアチブをとってくれるかもしれません。

いずれにしてもはっきりとした意思表示をすることによって、会話のテンポや相手からの印象は良くなっていきます。人見知りの方は、こうして自分の引っ込み思案を克服していきましょう!

人見知りを克服するための考え方のコツ3:相手に意識を向ける

人見知りの人は、「相手に変に思われていないかな」などと自分がどう思われているかということに気を取られがちで、相手に意識を向けられなくなっていることが多いのかも。

だから、相手に自分がどう思われているかより、相手自身に意識を向けてみて。

相手はどんな髪型をしていて、どんなファッションをしているのか。

ちょっとしたことでも相手に意識を向けるようにすると、それほど緊張なくなります。

相手の変化にも気付くことができるので、いい変化があれば褒めてあげると、ぐっと距離が縮まるかもしれません。

相手が自分をどう思っているかを気にしすぎないで!

人見知りの人が陥りがちなのが、「相手に嫌われたらどうしよう」という思考だと思います。一度気にし始めると、こういったネガティブが考えはどんどん自分を支配していきます。

「相手にどう見られているか」を気にしすぎると、自分から話しかけたり話を継続することが、非常に苦痛になってきます。人見知りはこのドツボに入りがち。

これを克服するためには、相手からどのように見られているかを考えすぎないようにする。これに尽きます。自分をよく見せようとすると疲れてしまいますし、ありのままを表現すればいいのです。

それにあなたが思っているほど、周囲はあなたを簡単に変とは思いません。よっぽどのことがなければ、嫌悪感は抱かない・・・それは自分にも当てはまることではありませんか?

人見知りを克服するための考え方のコツ4:自分のこだわりを捨ててみる

人見知りの人は、警戒心が強く、物事をネガティブにとらえがち。

だから、自分と異なる人に対して嫌悪感を抱いたり、避けようとしたりしてしまいます。

でも、人は皆違う生き物です。

こだわりや価値観を捨てて接して相手を受け入れれば、会話の糸口がつかめるようになります。

自分との違いを客観的に受け止められるようになると、自然と人見知りは克服されていくでしょう。

人見知りを克服するなら、まずは相手のことを考えるようにすることから

窓の外を見る女性出典:we heart it

人見知りを克服することは大変なことです。

でも、ほんの少し行動や考え方を変えるだけで、とても楽に人と接することができるようになります。

意識を変えるのはすぐにできることなので、とにかく自分よりも相手のことを考えるようにして、少しずつでも人見知りを克服していきましょう。

top image via we heart it

written by qianxiang

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46125 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ