NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年05月05日 更新 | 5,345 views

【コラボ動画第2弾】詐欺メイクの達人が伝授!一重でもナチュラルでガーリーなデカ目になれるメイク術

人気youtuberすうれろさんとのコラボ動画第2弾! 一重だとあまり目元がガーリーな印象になりづらいけど、ナチュラルに見えるデカ目メイクをすれば、一重なのに二重よりもおっきくてカワイイ目元になれちゃうかも♡ メイクのポイントは、目の横幅とアイシャドウの存在感です。

一重まぶたは切れ長な印象を与えてくれますが、ガーリーな印象をくれる二重になりたいという人も多いはず。

そこで今回もNICOLY:)と人気youtuberがコラボして、カラコンやつけまつげなしで、一重まぶたでも目を大きくする方法を伝授していただきます!

今回もNICOLY:)とコラボしてくれるのは、詐欺メイクの達人、ビフォーアフターが別人なYouTuber、詐欺メイクすうれろさん。

「一重だけどナチュラルなデカ目を手に入れたい!」という人におすすめです。

一重デカ目メイク講座♡〜ベースメイク〜

Step.1 BBクリームを塗り込む

ベースメイク

HANSKINの「スーパーライトタッチB.B」で顔全体に塗っていきます。

指でなじませたあと、スポンジを使って細かいところを塗り込んでいきましょう。

HANSKINの「スーパーライトタッチB.B」はカバー力が高いので、コンシーラーを使わなくでOKです。

Step.2 CCパウダーをのせる

ベースメイク

LIMMEL LONDONの「CC パウダー エアリーフィニッシュ」を軽くたたくようにのせていきます。

一重デカ目メイク講座♡〜ベースメイク〜を動画で確認!

(すぐ再生箇所に行きます 〜2:17まで)

一重デカ目メイク講座♡〜アイメイク〜

Step.4 アイシャドウをアイホールに塗る

アイシャドウ

KATEの「カラーシャスダイヤモンド BR-3」のパレットにあるピンクとオレンジを指でまぜて、アイホール全体に塗ります。

目頭や涙袋にもしっかりとつけていきましょう。

Step.5 アイシャドウをまぶたのきわに塗る

アイシャドウ

BYSの「Eyeshadow 8 Palette Metallics Browns」の1番左上の色を筆に取り、二重幅にのせていきます。

とくに目尻にアイシャドウを重ね、目尻を強調させてください。

Step.6 粘膜とまぶたのきわにアイラインを引く

アイライン

MAYBELLINE NEWYORKの「ラスティング ドラマ ジェル ライナー BK-1」を粘膜に引いていきます。

粘膜に引いたあとは目尻に向かって太くなるイメージでアイラインを書きましょう。

一重の状態なので、全体的に多少太めに書いても大丈夫です。

Step.7 下まぶたの粘膜にもアイラインを引く

アイライン

黒目に沿うように、下の粘膜の中心部分にだけアイラインを引きます。

Step.8 アイシャドウで重ね塗りし、目じりを濃くしていく

アイライン

KATEの「カラーシャスダイヤモンド BR-3」の一番濃いブラウンでまぶたのきわを重ね塗りしたあと、目じりから5mm程度はみ出すイメージで下に向かってアイラインを書いていきます。

目尻が三角になるように書くのがコツです。

一重デカ目メイク講座♡〜アイメイク〜を動画で確認!

(すぐ再生箇所に行きます 〜4:27まで)

一重デカ目メイク講座♡〜まゆげを書く〜

ここで使うのは、KATEの「デザイニングアイブロウ EX-4」だけ。

コスメひとつだけでさまざまな部分のメイクが一気にできちゃうんです♡

Step.9 まゆげを書く

アイブロウ

KATEの「デザイニングアイブロウ EX-4」の1番濃いブラウンで眉頭を書きます。

書き終わった筆をそのまま鼻骨と目頭と眉頭の間に、上から下へ流し、指でぼかしてシェーピングしましょう。

Step.10 鼻にシークレットシャドウをいれていく

シェーピング

1番薄いブラウンを筆にとって、鼻筋、鼻先にシークレットシャドウをいれていきます。

Step.11 涙袋を書く

涙袋をかく

パレットの1番濃い色を筆にとって涙袋の影を書き、指や綿棒でぼかしてきます。

あまり濃く書きすぎると不自然な感じになってしまうので、調整しながら書いていくといいでしょう。

Step.12 眉尻を書く

CEZANNEの「細芯 アイブロウ」のオリーブブラウンを使って眉尻を書いていきます。

眉尻は下に向かって、長めに書くのがポイントです。

一重デカ目メイク講座♡〜まゆげを書く〜

(すぐ再生箇所に行きます 〜6:14まで)

一重デカ目メイク講座♡〜アイメイク仕上げ〜

Step.13 ゴールドのアイシャドウで色味を抑える

アイシャドウ

BYSの「Eyeshadow 8 Palette Metallics Browns」のなかにあるゴールドをアイホールの真ん中に指でのせ、なじませます。

Step.14 リキッドアイライナーで目尻を強調する

アイライン

mshの「ラブ・ライナーリキッド」のリッチブラックで、シャドウのラインを整えるイメージで目尻を書いていき、少しだけ跳ね上げます。

目が離れている人は、切開ラインを書くといいです。

Step.15 マスカラをつける

マスカラ

ビューラーでまつげをあげたあと、MAYBELLINEの「ボリューム エクスプレス マグナム キャット アイズ ウォータープルーフ マスカラ」でまつげを塗ります。

2、3回重ね塗りすると、目が強調されていいです。

一重デカ目メイク講座♡〜アイメイク仕上げ〜を動画で確認!

(すぐ再生箇所に行きます 〜7:47)

一重デカ目メイク講座♡〜ラストステップ〜

Step.16 チークを塗る

チーク

Viseeの「ブレンドカラーチークス PK-5」を頬骨から上に向かって塗ります。

Step.17 リップを塗る

リップ

リップクリームを塗ったあと、Malibu Beautyの「リップ&チーク ピュアコーラル」を指で唇の内側に塗っていきます。

内側に塗り終わったら、唇の外側にグロスを塗っていきましょう。

一重デカ目メイク講座♡〜ラストステップ〜を動画で確認!

(すぐ再生箇所に行きます 〜最後まで)

一重デカ目メイク講座♡ BEFORE&AFTER

それでは、改めて詐欺メイクすうれるさんのメイク前とメイク後を比較してみましょう!

BEFORE

before

AFTER

after

一重まぶたのままなのに、自然でかわいらしいデカ目に変身しちゃいました♡

一重デカ目メイク講座♡ BEFORE&AFTERを動画で確認!

(最初~最後まで)

一重まぶたでデカ目を作るポイントは、横幅とアイシャドウの存在感

一重まぶたでデカ目を作るなら、目をどれだけ横に広く見せるか、アイシャドウの存在感を出していくかがポイント。

すうれろさんのナチュラルなのにガーリーなデカ目になれる動画を見て、特訓しちゃいましょう♡

詐欺メイクすうれろ

チャンネル登録者数11000人以上の女性YouTuber。

「あなたのハートをれーろれろすうれろです// 」でお馴染みの詐欺メイクのパイオニア。

youtuberチャンネル「メイク」カテゴリでは佐々木あさひさんに次いで5番目に出てくるほどの実力の持ち主です。

「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というNICOLYのコンセプトと 「コンプレックスをチャームポイントに変えるメイク」という詐欺メイクすうれろさんのコンセプトが組み合わさって、今回コラボ動画が生まれました!

リンクはこちらから→YouTube/twitter/ameblo/Instagram/Google+

常に新しく、素の私の チャンネルをみて、笑顔に元気になってほしいです。

written by みる

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43646 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ