NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年03月24日 更新 | 1,521 views

活性酸素を生む食事や習慣を見直して、ハリのある美肌に♡

活性酸素が増えすぎると、その毒素により美肌が損なわれてしまいます。この記事では、活性酸素を除去するビタミンACEが含まれる食品や、活性酸素の発生を促してしまうNGな習慣を知ることで、健康的な美肌を手に入れる方法をお伝えします。

美容記事などで、最近目にすることの多い活性酸素。

活性酸素はさまざまな病気や肌トラブルを引き起こすので、積極的に対策して健康的な美肌を目指しましょう!

活性酸素ってなに?

指でつくったハートマークとお腹の写真

活性酸素とはとても簡単に言うと、身体の中に起きた錆びです。

強い鉄もさまざまな影響により錆びてしまうと、色が変色して脆くなりますよね。

体にも同じようなことが言え、活性酸素が増えすぎると体内や肌を酸性に傾け、錆びを作ってしまいます。

活性酸素にはどんな影響があるの?

もともと活性酸素は、免疫力を高めてウイルスや細菌からブロックしてくれる成分として、体に良いものとして考えられていました。

しかし研究が進むにつれて、活性酸素が増えると体を外敵からブロックするだけでなく、自分の体の中にある細胞まで傷つけて体を酸化させてしまうことがわかり、活性酸素除去の必要性に注目が集まったのです。

活性酸素除去のために摂りたい食品とは?

野菜とフルーツの写真

活性酸素は身体の中で酸性を強めてしまうので、「抗酸化作用」のある食品を摂ることが、対策には効果的です。

ビタミンACE(エース)を併せて摂ることがポイント!

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEにはそれぞれ抗酸化作用があります。

同じ抗酸化作用でも、ビタミンAとビタミンEは油溶性、ビタミンCは水溶性。

あわせて摂取するとそれぞれのデメリットを補いメリットを活かせるため、活性酸素除去の効果が高まります。

活性酸素の除去に役立つ、ビタミンACEが豊富な食材10選

ピーマン

ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれており、抗酸化作用抜群です。特に赤ピーマンが抗酸化に適しています。

カボチャ

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEすべて入っているので、かぼちゃだけで抗酸化作用が期待できるそう。食物繊維も豊富なため、デトックス効果も得られます。

バナナ

バナナもビタミンA、ビタミンC、ビタミンEすべて入っています。しかも、加熱で壊れやすいビタミンCを、そのまま摂れるのが魅力です。

アボカド

ビタミンCとビタミンEが豊富に含まれています。その他にもオレイン酸やリノール酸が含まれているので、体の不要なものを排出するデトックス効果が高いです。

アーモンド

ビタミンEが豊富に含まれています。また、オレイン酸やリノール酸が含まれているので、デトックス効果も高いとされています。

ニンジン

ビタミンAの元となるβカロチンが豊富です。油溶性のため、野菜炒めなど油とあわせると効果的です。

キャベツ

ビタミンCが豊富に含まれており、免疫力を高めるので、活性酸素が増えすぎることによって体内に悪影響を及ぼすのを防ぐ働きがあります。

ブルーベリー

ブルーべリーに含まれているアントシアニンは、抗酸化作用が高いといわれています。また、ビタミンACEも豊富に含まれています。

緑茶

緑茶に多く含まれているカテキンには抗酸化作用があります。この働きで、活性酸素を除去してくれます。

そば

そばが豊富に含むルチンやカテキン、ビタミンEには抗酸化作用があります。日常生活で野菜がなかなか摂れない人は、主食にそばを取り入れるといいですね。

活性酸素を除去するために止めたい3つの悪習慣

運動をする女性の写真

活性酸素は体内で自然に生み出されるものなので、発生を完全に抑えるのは難しいでしょう。しかし、悪い習慣を見直すことで、活性酸素を過剰に生み出さない環境をつくることができます。

質の悪い睡眠

活性酸素は紫外線や飲酒や喫煙などのほかに、ストレスによっても発生するので、質の良い睡眠をとり、ストレス解消の時間を設けることが必要です。

寝具やパジャマは自分に合ったものを選び、就寝前は脳を刺激してしまうスマホやテレビ画面をできるだけ見ないなどの工夫をし、質の良い睡眠を心がけましょう。

栄養バランスの偏った食生活

ファストフードなど添加物が多い食品を摂ると、添加物を外敵と認識して活性酸素が大量に発生します。

なので、先述した活性酸素の除去にいい食品を意識して摂り、活性酸素を作りやすいと言われる脂質の多い食事は控えるようにしましょう。

過度な運動

運動不足は代謝を下げるので活性酸素の影響を受けやすくなりますが、激しい運動も一時的に筋肉が虚血状態になり、再開したときの血流が活性酸素を生むのでオススメできません。

そのようなことを避けるために、ヨガや軽いウォーキングなど適度な運動を心がけましょう。

活性酸素を除去して美肌を目指そう

ビタミンACEは、活性酸素の除去だけでなくシミ予防や保湿効果など美肌に欠かせない成分なので、まめに摂取してみてください。

また、睡眠や適度な運動も美肌作りには欠かせないものですから、うまく取り入れて活性酸素を除去することで、健康的な美肌を目指しましょう!

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44918 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ