NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年06月01日 更新 | 15,050 views

人見知りでも大丈夫。徐々に人に慣れてゆけるバイト9選

人見知りの人にとって、人と接する仕事は辛いもの。そんなときは、人との接触が少ないバイトを選ぶことがおすすめです。徐々に人と接する機会を増やして人見知りを克服すれば大丈夫。大切なのはあせらず自分を責めないことです。

なかなか一歩を踏み出すのが難しい「人見知り」な性格。

人とあまり接することなく働けるバイトを選べば、人見知りの人でも楽しく働けるかも。

働く上で大切なことは、無理をしないことです。

人見知りとは?

壁から顔を出している女性出典:yagi-coach.com

「わたし、人見知りなんです・・・」芸能人など表舞台に出る人たちからも、ちょくちょくこんな声が聞こえてきますね。自分が人見知りだと自覚する人は、とても多いです。

さてではどんなときに「自分は人見知りだ」と感じるのでしょうか?

  • 初対面の人と話すとき気が重い
  • 友達でも久しぶりの再会はぎこちなくなってしまう
  • 話が続かないことか多い
  • 人に話しかけるタイミングがわからない
  • 顔を見られるのが嫌でマスクをいつもつけている

これらが人見知りの方に当てはまる項目です。人見知りといっても軽度のもの(打ち解けられればよくしゃべる)から重度のもの(何度会っても心を許せない)など、さまざまなタイプがあります。

重度の人見知りは「コミュ障」!?

最近は人見知りという言葉以外でも、「コミュ障」というワードをよく聞くようになりました。これはコミュニケーション能力障害の略だそうです。

コミュ障の人はもっと深刻な悩みを抱えているケースが多いです。人見知りをもっと悪化させたような感じでしょうか・・・。

コミュ障に当てはまる項目としては、他人の気持ちがなかなか理解できない相手が求めていることを察することができないなどが挙げられます。

こういった人見知りやコミュ障で悩んでいる方は、無理せずに続けられるバイトを吟味して始めたほうがいいかもしれません。以下におすすめのバイトを紹介していきます!

人見知りでも無理せずできるバイト

パソコンの上にpart-time jobのポストイット

人見知りだけど働きたい。

そんな人におすすめなのは、人と接することが少ないバイトです。

まずはゆっくり、人と接するのに慣れてゆくのだってありなはず。

飲食店のキッチン担当

ファミレスや居酒屋など、飲食店のキッチンでのバイトは、求人が見つけやすいバイト。

皿洗いやキッチンの清掃、トイレ掃除、簡単な調理作業などが主な仕事です。

接点は仕事仲間が中心となるので、接客業が苦手な人でも働くことができます。

チェーン店ではバイト内容がマニュアル化されていることが多いので、バイト初心者でも働きやすいというメリットが。

棚おろし作業

小売店で販売されている商品を数える、棚おろしバイトも、人見知り克服のファーストステップとしておすすsめです。

専用の機械を使ってバーコードを読み取るなど、簡単な作業が多いのが特徴。

人と接することがほとんどなく、ひたすら商品を数えるだけなので、単調な作業が好きな人に向いています。

棚おろし作業をする場所によっては、冷暖房設備の整っていないところも。

事前にチェックして、体温調節できる服装を心がけて。

棚おろし作業には、長期バイトと短期バイトがあります。

短期の棚おろし作業は、時給が高くなる傾向が。

どちらが自分に合っているか、吟味することがおすすめです。

スーパーの品出し

求人数は多くありませんが、働きやすく人気の高いスーパーの品出しバイト。

商品の補充、消費、賞味期限が切れそうな商品に割引の値札を貼る、お客様に商品棚を案内することが主な仕事です。

人と接することよりも、物と接することが多く、人見知りの人に最適。

重い物を運ぶことがあるので、体力に自信のある人に向いています。

2~3時間の短時間の求人が多いので、しっかり働きたい人には物足りないかも。

早朝の品出しバイトは、時給が高い傾向にあるので、朝に強い人におすすめです。

交通量調査

カウンターを使って道路を通る人や車を数える交通量調査も、人見知りの人におすすめのバイト。

数日だけの短期バイトであることがほとんどですが、時給が高いので人気が高いです。

数えるだけの単純作業なので、だれでも簡単にできます。

仕事仲間と話すこともほとんどないので、人見知りの人におすすめ。

ただ、真夏や真冬での交通量調査は、気温が身体にこたえることも。

ポスティング

ポスティングは、ポストにチラシを入れるバイトです。

ポスティングするチラシを受け取ったら、あとはポストに入れていくだけ。

人と接することがないので、人見知りの人にとって働きやすいバイトです。

ポスティングのバイトには、時給制と出来高制があります。

出来高制は、チラシ1枚に対する給金が低いので、あまり稼ぐことができないのがデメリット。

自分のタイミングで働きたい人には合うかもしれません。

データ入力

パソコンの基本操作ができる人におすすめのバイト。

レコーダーで録音したものを文字起こししたり、データを表にまとめたりすることが主な仕事です。

ワードやエクセルの知識が豊富な人は、データ入力のバイトの幅が広がります。

企業の大切な情報を扱うため、情報の流出には注意が必要。

人と接することが少ない上、在宅でのバイトも豊富なので、人見知りの人におすすめです。

ゲームテスター

発売前のゲームをプレイして、バグがないかをチェックするバイト。

バグを見つけるために、同じ操作をくり返すなど、通常とは異なるプレイ方法を取ります。

ゲームをすることが好きで、単純作業が得意な人におすすめ。

発売前のゲームをプレイすることから、情報の流出には厳しくなります。

責任感を持って仕事にかかることが大切です。

清掃

施設やビル、ホテルなどを清掃するバイトです。

フロアや窓の清掃、トイレ掃除、ゴミ出しなどが主な仕事です。

働いている人は比較的年齢層が高いので、落ち着いた環境で働きたい人に向いています。

基本的な清掃の仕方を覚えれば、どんな場所でも応用が利くというメリットも。

また、新幹線や駅のホームなど特殊な場所での清掃は時給が高く、短時間でしっかり稼ぎたい人におすすめ。

ネットカフェ店員

受付、精算時に接客作業がありますが、事務的なレベルなので、接客が苦手な人でも無理なくできるバイト。

フロアや個室の清掃、トイレ掃除、ドリンクの補充や飲食物の提供が主な仕事です。

基本的なパソコン操作ができれば、だれでもバイトすることができます。

複雑なパソコン操作や、パソコンの修理にくわしい人は重宝されることも。

ネットカフェごとに仕事の忙しさに差があるので、事前にチェックすることがおすすめ。中には、空き時間に本を読むことができるところもあるそう。

人見知りを治せるバイト3選

飲食店でアルバイトをする女性

人と接する仕事は苦手だけれど、人見知りを克服したい。

そう思ったら、1歩踏み出して人と接するバイトに挑戦するのもありかもしれません。

コールセンター

コールセンターでのバイトは、人と直接顔を合わせずに会話力を高めることができるバイト。人見知り克服の第1歩を踏み出すのに最適です。

コールセンターの仕事は、受電と発信の2種類に分けられます。

受電は、お客様からの問い合わせを受ける仕事。お客様によって問い合わせ内容が異なるので、臨機応変な対応が求められます。

発信は、商品のPRなど営業の仕事が主で、提案力が求められます。

顔が見えないから失敗しても大丈夫!くらいの気持ちで挑むことがおすすめ。

接客業

人見克服に一番効果的なのが、接客業。

はじめは、強い緊張感とストレスを感じると思います。

まずはマニュアルに沿って、丁寧に仕事をこなすことがおすすめ。状況に応じて柔軟な対応ができるようになったら、やりがいを感じられることが増えるかもしれません。

仕事中は「人見知りではない自分」を演じると、スムーズに仕事をこなせるようになると思います。

居酒屋で自分を試してみる

人見知りにとっていちばん避けたいと思われているかもしれない、それが居酒屋のバイトです。お酒が入っているのでお客もスキンシップをとってくることが多いですし、バイトをしているスタッフもコミュニケーション能力が高いところが多いです。

そんなところで人見知りの自分が働けるわけない・・・と思ってしまいますよね。でも実は、人見知りを克服するのにはとても適した環境なんです!

お客に何か無理なことを要求された、嫌なことを言われたとしても、「あの人はお酒が入っているのだからしょうがない」とある程度割り切ることができます。シラフで言われるときよりもダメージが少ないですよね?

そしてスタッフにも明るく快活な人が多いので、人見知りなあなたを引っ張っていてくれるでしょう。人見知りなあなたも、同僚が同じように人見知りなよりもおしゃべりでグイグイ来る人の方が付き合いやすいはずです。

そういった環境に無理にでも自分を置くと、いつのまにか人見知りが改善していきます。はじめの慣れるまでは大変かもしれませんが、得られるものは非常に大きいでしょう!

イベントコンパニオン

イベント会場の設営や警備、チケットの受付、来場者の誘導、物販などを行うバイト、イベントコンパニオン。

接客が中心の仕事ですが、基本的なルールを覚えれば、やりやすい仕事かもしれません。

イベントコンパニオンの仕事をする人は、人と接することや大勢で盛り上がることが好きな人が多いもの。その人たちの輪に入ることで、自然と会話する機会が増え、人見知り克服につながることもあります。

また、イベントのPR活動や物販をする際は、自ら声をかけなければなりません。嫌でも声をかけ続けることで、恥ずかしさがなくなり、人と接することに抵抗がなくなるかも。

イベント会社や広告代理店で仕事をしている人って、良くも悪くも土足で他人の心に踏み込んでくるような人が多いです。
体育会系というかパーティーピーポー気質というか、あんまり他人との垣根がない感じかな。散々いじり倒された挙句、最後には「またスタッフとして入ってくれよ~」という言葉をもらうことになります。
今思えば元気のない自分を現場に馴染ませるようにして、現場の雰囲気をよくしようと思ってたんだと思います。それがイベント会社の仕事ですからね。
ただ、この荒治療が僕を随分と変えていくことになりました。

出典:Tanyの殴り書き

意外と穴場な「カラオケ店員」

カラオケボックスで注文のジュースを届けている女性出典:weban.jp

カラオケの店員というのは、意外とお客さんと接する機会が短くて人見知りバイト界の「穴場」とされています。接客業ですからまったく人と会話しないというのは難しいのですが、お客さんにつきっきりになることはまずありません。

接客をするのははじめの受付で短い会話をすることと、なにか注文を受けて商品を届けに行く時、そして最後のお会計をする時間だけ。しっかりマニュアルも準備されているので、何を返答すればいいのか困るということも少ないはずです。

カラオケというもののイメージから、なんだか賑やかでコミュニケーション能力が問われそう・・・と思われがちですが、実はまったくそんなことはないのがカラオケ店員。店舗数も多いので、選択肢が広まるというのもメリットのひとつではないでしょうか。

辛いときは無理をしない

体育すわりで笑顔の女性

バイトを通して人見知りを克服するためには、1つのバイトを続けること。

バイトを続けることで、人と接することに抵抗感がなくなり、自分に自信が持てるようになります。

でも、人見知りを克服するためにはじめたバイトで、辛くなったときは無理をしないこと。

無理して人見知りを悪化させるよりも、楽しくバイトを続けることが、人見知り克服への近道です。

written by qianxiang

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45176 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ