NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 2,663 views

体質改善も美肌作りもダイエットも♡ 黒酢のすごい効果

管理栄養士 若子みな美

この記事は、管理栄養士 若子みな美が監修しています。

黒酢はダイエットだけでなく、便秘解消や美肌作り、冷え性改善にも効果があるって知っていましたか?黒酢には必須アミノ酸という体内で作ることが出できないアミノ酸が豊富に含まれます。このおかげで、肌のターンオーバーがスムーズになり、クエン酸回路という食べたものをエネルギーに変える回路が整って、身体の中からキレイになれるんです。

黒酢は女子にとってうれしい効果がたくさん♪ 今回はそんな黒酢のダイエット効果や、飲み方を紹介します。

黒酢と酢はどう違う?

黒酢の写真

黒酢も酢も身体に良さそう、特に黒酢が身体に良いのはわかってる、でも、具体的な2つの違いまでは知らない……という人が多いのではないでしょうか?

黒酢と酢は原料と製造法がちがう

黒酢と酢の違いは、原料と製造法です。

米酢は精米を原料にしています。精米とは、私達が普段食べているお米で、玄米から栄養分が削り取られている米です。一方、黒酢は玄米などを原料としていますから、黒酢の方が栄養価が高いといえます。

また、米酢は数か月の発酵期間で作られますが、黒酢は数年かけて発行されるものがあったりと、発酵期間が違います。黒酢は長期間かけてゆっくり発酵されることで、うま味(アミノ酸)などが凝縮されるんです。

なので、より健康や美容への効果を感じたいのなら、酢よりも「黒酢」を選ぶといいでしょう。

黒酢のアミノ酸で美肌つくり

美しい肌の女性の写真

黒酢にはアミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸とは、タンパク質の構成成分です。髪の毛や筋肉、肌などはすべてタンパク質ができており、定期的に生まれかわっていて、その生まれ変わりには、アミノ酸が必要不可欠です。

また、アミノ酸の中には、体内で作れず、食べ物などから摂取しなければいけない必須アミノ酸が9種類あります。そして黒酢にはこの必須アミノ酸9種類のうち8種類も含まれているんです! まさに、黒酢はアミノ酸の宝庫ですね。

さらに、「美肌」と聞くとイメージしやすいのが「コラーゲン」。コラーゲンは肌の潤いや弾力などに関わっていますが、元をたどればコラーゲンもアミノ酸でできています。

つまり、アミノ酸が不足するとコラーゲンの生成が滞り、肌のターンオーバーも思うようにできなくなってしまうんです。

けれど黒酢を少量飲むだけで、アミノ酸を補給できるので、体の内側から美肌づくりができちゃうんです。

黒酢を飲んで体質改善

手でつくったハートをお腹にあてている写真

脂肪燃焼

黒酢を飲むことで代謝が活性され、脂肪燃焼効果が得られます。

その具合的な作用は、黒酢に豊富に含まれるクエン酸とアミノ酸が、体内の「クエン酸回路」を活性化するというもの。

クエン酸回路とは、食事から摂取した炭水化物・タンパク質・脂質などからエネルギーを作り出す回路のことをいいます。

このクエン酸回路がいかにスムーズに回るかが、ダイエットにおいては重要なんです。

血糖値の上昇抑制

黒酢には血糖値の上昇をゆるやかにする効果があるので、ダイエットに最適です。

血糖値の急上昇はダイエットの大敵です。それはなぜかというと、血糖値が上昇すると、インスリンというホルモンが出て血糖値を下げるのですが、しかしこのインスリンには脂肪を合成する働きもあるからなのです。

そのため、ダイエット中は血糖値の急上昇を抑え、必要以上にインスリンが出ないようにすべきなんです。

アンチエイジング

黒酢には、抗酸化作用もあります。

体内で活性酸素が増えると、身体は酸化(老化)していきます。黒酢は、この酸化(老化)を抑制し、アンチエイジングに効果を発揮します。

また、血液をサラサラにする働きがあり、血行が促進され、肩こりや冷え性の改善にも期待ができます。

便秘改善

黒酢には、胃腸の働きを促進する効果があります。

酢でも便秘改善効果が得られますが、黒酢の方がより便秘改善の効果を得やすいと言われています。

ダイエットへの影響は継続的に黒酢を飲まないと感じにくいのですが、便秘改善は比較的早く効果を得られるようです。

むくみ改善

また黒酢には利尿作用があり、身体にたまった不必要な水分を排出します。

ですが、黒酢を飲み過ぎると身体に必要な水分まで排出してしまうので、飲みすぎには注意しましょう。

効果的な黒酢の飲み方って?

考えている女性の写真

黒酢は少量を毎日摂る!

摂取量の目安は1日10~30mlほどです。とにかく少量を継続して飲むことが大切。小さじ1杯を3食の食後に飲んでもいいですし、寝る前に大さじ1杯飲むのも良いでしょう。

自分に合った飲み方を見つければ、毎日酢を飲むのが苦じゃなくなるかもしれません。

黒酢は食前に飲むべからず

黒酢は食事中か食後、就寝前などに飲むようにしてください。食前に酢を飲むと食欲が増進されるので、食べ過ぎの原因になってしまうんです。

黒酢は飲むだけでなく料理に使うのも効果的です。たとえば、普段は酢を入れるところを黒酢にしてみると、キレイになれてレシピのバリエーションも広がってとメリット大です。

黒酢は一気に飲む

黒酢は酸性で、酸性のものが口の中に残り続けると、歯を溶かす原因になります。なので、黒酢を飲む時は「クッ」と一気に飲み、飲んだ後は口をゆすいだり歯磨きをしたりしましょう。

または、黒酢サプリメントなどを利用すると、歯にあたらず黒酢を摂取することができるのでオススメです。

黒酢は温めて飲んでも

冷えはダイエットの大敵です。黒酢を飲む時に、原液のままだと飲みにくい場合は、お湯割りなどにすると飲みやすくなるでしょう。

身体の中から温めることで、代謝アップにもつながります。

黒酢は運動前後に飲むのもあり

また、黒酢は運動前後に飲むことで疲労や筋肉の回復を促進する働きがあります。

ウォーキングなどの有酸素運動の前後に飲めば脂肪燃焼が促進されて、ダイエット効果が高まります。

黒酢を選ぶ際の注意点

最近では、黒酢のほか様々な酢が売られています。ダイエットのために選ぶなら、必ず原材料名を確認しましょう。

中には、飲みやすくするために甘味料が入っているものもありますので、ダイエットのためには「そのままの」黒酢を選ぶようにしてください。

黒酢を飲めば体質改善でき、自然と痩せやすい身体に

黒酢を飲むダイエットでは、体質改善をはかり、継続することで痩せやすい身体を作ることができます。

食事制限や運動のようなダイエットではないので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44067 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ