NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年04月04日 更新 | 3,432 views

手術時間はたった30分だけ。赤面症を治せる簡単な手術って?

極度の緊張とストレスで出てしまう赤面症。赤面症の克服法としては精神療法や病院での薬物療法などがありますが、それでも治らない場合、交感神経遮断手術という手術で治せることも。交感神経遮断手術は保険適用可能なので手術費が比較的安く済みますが、代償性発汗を引き起こしてしまうこともあるので、メリットとデメリットを見比べることも重要です。

赤面症は精神的なものが関係していることが多いので、治療法としては精神療法や、精神科や心療内科で処方してもらう薬物療法がよく知られています。

「でも、本当に精神療法や薬物療法で赤面症が治るの?」と不安に思う人もいるかもしれません。

実は、赤面症の治療法のひとつとして赤面症を外科的手術で治す方法があるんです。

赤面症の手術ってどんなもの?

目をこする女性出典:we heart it

赤面症はもちろん精神的な問題が原因で引き起こされますが、同時に神経にも関わってくるものです。

赤面症を引き起こす神経を遮断することで赤面症を治す「交感神経遮断手術」という治療法があります。

「交感神経遮断手術」とは

まず、「交感神経遮断手術」の交感神経とは、自律神経の一部をなし、体の隅々にある「末梢神経」のこと。

交感神経の興奮が外からのストレスに対して反応し、身体の部位に反応を招くので、赤面症に深く関わっている神経といえます。

だから、赤面症に深く関わっている交感神経を遮断させることで赤面症を治療するんです。

交感神経遮断手術のやり方は、脇の下に小さな穴を開けて内視鏡を入れ、モニターで確認しながら電気メスで切除するだけ。

大掛かりな手術ではないので、傷跡が目立つことも特にないようです。

交感神経遮断手術の効果

赤面症の人が交感神経遮断手術をすると、赤面症などの問題がおよそ9割回復すると言われています。

ただ、もともと赤面症は精神的なものが深く関わっているので、精神の根本から解決しなければ手術を行ったところですべてが治るわけではないよう。

交感神経遮断手術は、あらゆる手を尽くしても赤面症が治らないという場合に手術という選択肢もあるという位置づけにしておくのがいいかもしれません。

手術する場合は、手術実績のある専門医を受診しましょう。

交感神経遮断手術の費用

交感神経遮断手術は保険適用の対象で手術費の3割が自己負担となるので、約10万円で受けることができます。

また、個人で保険に入っている場合はその保険料が入ってさらに出費を抑えられ、場合によっては保険金が入ることでプラスになることも。

いま加入している保険を1度チェックしておくのも重要です。

交感神経遮断手術をするメリット

花を持つ女性出典:we heart it

交感神経遮断手術を受けるメリットは大きくわけてみっつ。

大がかりな手術でない点がひとつのポイントです。

交感神経遮断手術をするメリット1:手術時間が短い

交感神経遮断手術は、全身麻酔を打ってから約30分と比較的短い時間で終わる内視鏡手術。

あまり時間を取られたくない人や長時間の手術に不安がある人にとってもおすすめです。

交感神経遮断手術をするメリット2:身体への負担が少ない

交感神経遮断手術はメスで切るとような大がかりなものではないので、傷跡も内視鏡が入るサイズの小さなもので済みます。

身体への負担が少ないため、手術した翌日には退院することも可能です。

交感神経遮断手術をするメリット3:保険適用の手術である

比較的高いイメージがつきがちな外科手術ですが、交感神経遮断手術は保険適用の手術なので費用も心配せずに手術を受けられます。

高そうと諦めていた人でも比較的気軽に受けられそうです。

交感神経遮断手術をするデメリット3選

下を向く女性の後姿出典:we heart it

交感神経遮断手術は短時間で済み、体に負担の少ない手術ですが、もちろんそれなりのデメリットも。

病院選びから苦労することもあるかもしれません。

交感神経遮断手術をするデメリット1:手術を取り扱っている病院が少ない

交感神経遮断手術を行っている病院自体が少なく、一部の胸部外科や心臓血管外科、麻酔科、ペインクリニック科などに限られます。

まずは交感神経遮断手術を行っている可能性のある科がある病院を探し、交感神経遮断手術をしているかどうかを電話などで確認しましょう。

交感神経遮断手術をするデメリット2:赤面症に効果がなかったと感じる人もいる

交感神経遮断手術を受けて赤面症に効果があったという人がいる反面、あまり効果を感じなかったという人がいることも事実です。

交感神経遮断手術をしても赤面症が治らなかった場合、やはり根本的なメンタルな部分を克服することが必要なのかもしれません。

手術はそれを助けるひとつの方法ととらえて、自分の心の問題をクリアにすることを心がけましょう。

交感神経遮断手術をするデメリット3:「代償性発汗」という症状が出る人もいる

交感神経遮断手術では、もちろん交感神経を意図的に遮断します。

ただ、交換神経自体は本来身体に備わっているもので、顔や頭に汗をかいたら体温を調節してくれる重要な役割があるんです。

交感神経遮断手術を行うことで交感神経の役割がはたらくなくなって身体の発汗をとめてしまうことがあるので、とまった分の汗がほかのところから出てしまう「代償性発汗」が起きることも。

赤面症が治ったからといって、手術をすればすべて解決するというわけではないようです。

手術は赤面症を治すひとつの方法

本を読む女性出典:we heart it

赤面症を外科手術で治したいなら交感神経遮断手術という体に負担が少ないものがありますが、一方で効果を感じられなかったり、代償性発汗を引き起こしてしまったりすることも。

また、交感神経遮断手術を行っている病院自体が限られているので、病院探しから少し苦労するかもしれません。

交感神経遮断手術を試す前に、まずは精神療法や病院での薬物療法に挑戦してみましょう。

なにより、あまり思い詰めないこと、自分の気持ちをリラックスさせることがもっとも重要なのかもしれません。

top image via we heart it

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44554 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ