NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年04月07日 更新 | 1,233 views

人からの視線が気になってしまう……視線恐怖症を自力で克服する方法3つ

人から見られているのではないかと感じたり、自分が変に思われているのではないかと気になってしまう視線恐怖症。この症状で悩む人には共通する「思考のクセ」があり、それを意識すれば自力で克服することが可能です。

自分が見ることで他人に不快な思いをさせているのではないか、他人から見られていることが気になって仕方ない…。そんな視線恐怖症で悩んでいる人におすすめの克服法があります。視線恐怖症で悩んでいる人に共通する「思考のクセ」に気づき、ちょっと工夫してみることで、視線恐怖症は自力で克服することができるのです。

視線恐怖症の人にありがちな「思考のクセ」

視線恐怖症は、その人自身の性格や、過去のトラウマ体験から自分や他人の視線についてネガティブな思い込みをしてしまうことが原因です。

人から見られているのではないかと感じたり、人の視線を意識したときに、劣等感不安感自信のなさのために、相手から自分が変に思われているとか、嫌われているのではないかと感じてしまう症状です。

そのような自分の思考のクセに気づき、改善していくことで視線恐怖症は克服することができます。

視線恐怖症の克服方法3つ

では、視線恐怖症を克服するには具体的にはどうすればいいのでしょうか。

克服法1:「他人は自分のことをさほど気にしていない」と言い聞かせる

他人に見られていることを異常に気にするのが視線恐怖症の特徴。

しかし、人間というのはしょせん自分のこと、もしくは知っている人のことしか気にしません。自分で思っている以上に、人間は他人にそこまで興味を示さないものなのです。つまり、相手はそこまで注意深く自分を見ていません。

したがって、他人は自分のことをさほど気にしていないということを毎日言い聞かせてみましょう。

最初は難しいかもしれませんが、続けていくことで「自分の視線が他人を不快な気持ちにさせるはずがない」、「他人が自分の一挙一動に注目しているなんてありえない」と、次第に自分のことを第三者的に見ることができるようになります。

克服法2:視線恐怖症の克服するメリット、克服しないデメリットを書き出す

視線恐怖症の人は、無意識のうちに「視線恐怖症を克服したくない」と思っていることがあります。これは今の自分に心地よさを感じてしまっているためです。

この状態を抜け出すために、視線恐怖症を克服するメリット、克服しないデメリットを書き出してみましょう。例えば、こういった具合です。

視線恐怖症を克服するメリット

  • 前からしてみたかった髪型にチャレンジできる
  • 友達が増えるかもしれない
  • イメチェンをしてみたい
  • 髪やメイクで隠していた顔を出してみる
  • 同じコンプレックスで悩む人と情報交換できるかもしれない
  • 今まで苦手だと思っていた人が、声をかけてくれるようになった
  • あまり気疲れしなくなった

文字を書くと視覚的に脳にインプットされ論理的に考えることができるようになり、視線恐怖症を克服したほうがいいと自分を納得させることができます。

克服するための努力を自らしやすくなる精神状態を作れるのです。

克服法3:自分を認めてあげる

視線恐怖症は、自分に自信がないため引き起こしやすいもの。自分の感情をどこかで抑え込んでしまっている可能性があります。

まずは「自分は他人の視線が怖いし、緊張や不安で悩んでいる」と、現状の自分の性格や思っている感情を受け入れ、認めてあげることが何より大切です。

無理にこれではダメだと思って抑えつけるからよくないのです。自分を認めることができれば自己肯定感が高まり、視線恐怖症の克服につながります。

自力で克服が難しい場合は病院へ

そうはいっても、自分で視線恐怖症を克服するために考え方を変えるというのはなかなか難しいもの。そのような場合は病院の精神科心療内科を受診することをおすすめします。

心療内科はすでに身体に変化があり体調を崩している場合にかかるところで、内科の医師が診察してくれます。視線恐怖症に悩んでいる人で、「精神科へ行くにはハードルが高い、抵抗がある」という人は、心療内科に行くのもいいでしょう。

病院では認知療法などのカウンセリング治療を受けることができます。

克服すれば楽に生きられる

自分もしくは他人の視線が原因で引き起こされる視線恐怖症。人の目が気になるのはある程度は必要なことですが、過剰に気にすることはありません。

視線恐怖症克服することができれば、なによりも自分が一番楽になります。心配事やストレス軽減させ、新生活もハッピーに乗り切ってくださいね。

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46062 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ