二重の整形ってどんな失敗例がある? 二重整形の真実

二重の整形には埋没法と切開法があります。埋没法には、二重がとれやすかったり、二重を支えている糸が目にダメージを与えたり、というリスクがあります。また、切開法では希望通りの二重にならなかった場合に元に戻しにくいというリスクがあります。二重の整形の失敗例を知ることで、成功例だけでは見えない二重整形の真実が分かります。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

腫れぼったく、小さな目とはもうさよならしたい! 毎日アイプチやテープをするのが面倒!

このような人はたくさんいると思います。私も「毎日時間をかけ、メイクで二重を作るなら、もうプチ整形でもしてさっさと二重になればいいじゃない」と、友人から言われたものです。

たしかに、昔よりはるかに知られてきた二重整形。でも失敗のリスクを考えるとなかなか踏み出せないのも事実。今回は、あえてタブーである二重整形の失敗例と注意点について、お話していきたいと思います。

関連する記事

二重整形の症例写真や体験談が見られるサイト20選

二重整形をしたい人は、施術法やリスクを調べるだけでなく、クリニックのホームページや個人ブログで症例写真を見てみるのがおすすめ。クリニックのホームページならたくさんの症例写真が載っているのでより自分の目元に近い人の症例写真を見られるし、個人ブログなら、よりリアルな感想が見られるかもしれません。

二重整形手術の種類

キレイな女性

ひとくちに「二重の整形」といっても種類があるんです。

埋没法

皮膚に開けた穴に医療用の糸でまぶたを留めて、二重のラインを作る方法です。費用が安く手軽で、今やプチ整形を代表するもののひとつとなっています。

メスを使わないため、術後の腫れは比較的少なく、傷跡も目立ちにくいといわれます。

切開法

メスを入れ、しっかりとラインを作り込む方法です。費用が高く、人によってはダウンタイム(術後の腫れなど)も長いですが、二重の効果は半永久的です。

まぶたの一部にメスを入れる「部分切開法」と全体にメスを入れる「全切開法」があります。

次では、二重整形の失敗例を挙げていきます。

二重整形の失敗例①:すぐに二重が一重に戻ってしまう(埋没法)

これは、埋没法最大の欠点だと言えます。通常、埋没法の糸は、いつかゆるんで二重もなくなってしまいます。

二重が徐々に取れてしまうこと自体は失敗ではありません。しかし、早い段階(数週間〜1か月)で取れてしまう場合は、医師の施術に問題があった可能性があるので、病院に行き、やり直してもらうのが良いでしょう。

すぐに一重に戻ってしまった体験談

まぶたが厚いせいか、埋没法の手術を何度受けてもすぐに糸が取れてしまいます。(20代:女性)

出典:埋没法パーフェクトガイドwww.deyelid.com/kutikomi/sippai.html

まぶたの脂肪が厚いと、その分まぶたの重みも増してしまいます。

その結果、糸で留めただけでは弱く(医療用の糸は細く、強度はあまりないと思ってください)、すぐにラインが薄くなってしまいます。

まぶたは生まれつきでどうすることもできないので、埋没法では無理だと判断されたら切開法に切り替える人もいるようです。

二重整形の失敗例②:まぶたに残った糸が目に悪影響を……(埋没法)

埋没法は糸を使って整形をします。ですから、その糸はまぶたの裏に残ったままです。

まぶたに糸が残ってしまった失敗談

都内のクリニックで埋没法の施術を受けたのですが、施術後すぐ、何となく目の中がゴロゴロするような感覚があって、腫れが引いてからもそれがずっと続いています。

きっと、内側にある糸が眼球に当っているんだと思います。そのせいか分かりませんが、ちょっと視力が落ちてしまいました。

痛いという程でないのでそのままにして置きましたが、やっぱり怖いので、近いうちに抜糸に行きたいです。(10代:女性)

出典:埋没法パーフェクトガイドwww.deyelid.com/kutikomi/sippai.html

通常埋没法に用いられるのは、ナイロンの糸です。ナイロンは糸を抜き取らない限り、そこに残ります。身体に吸収されるということはありません。

まぶたの皮膚は薄く、その上弱いです。何本もの糸が埋め込まれたままになると、まぶたの負担が増えてしまいます。

専門家によると、この糸は通常ほとんど害はないということですが、万が一の事態も想定するべきです。不安な人は、切開法に切り替えた方が目の負担も最小限にとどめられるでしょう。

NICOLYのモニターさんが埋没法を体験してきました!

関連する記事

[美容整形体験レポート] 埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

NICOLY読者の私は、腫れぼったい一重がずーっとコンプレックスでした。そんなコンプレックスを克服すべく、今回NICOLYの美容整形モニターに思い切って応募! とんとん拍子で話が進み、なんと無料で二重まぶた埋没法の施術を受けさせてもらえることになったんです。品川美容外科渋谷院の和田院長に行ってもらった二重整形の一部始終を、動画と写真つきでご紹介しちゃいます。

二重手術の失敗例③:思い取りにならない仕上がり

切開法は目にメスをいれるので、埋没法と比べ失敗したときのリスクが大きいです。

仕上がりが思い通りにならなかった失敗談

昔から人の意見に流される場合が多くて、二重まぶたのカウンセリングに行った時もそうでした。

どんな二重まぶたになりたいか希望を伝えると「あなたのまぶただと埋没法だとちょっと難しいから切るしかないね」と言われ、そういうものなのか手術を受けてしまいました。

でも、仕上がりは私の希望通りにはなってなくて、それを言うと「あなたのまぶただとこれが精一杯だよ」と言われる始末。その病院はそのまま行かなくなりました。
(女性 28歳)

出典:二重まぶたガイドmnwritershalloffame.com/eyelid-failure.php

この人は私と似ているタイプの人です。私自身、以前はこのように流されてしまい、結果、整形は失敗に終わりました。

しかし切開法で失敗したからといって、絶対にもどせないという訳ではありません。再手術によって、幅を広くしたり、逆に狭めたりもできます。

しかし、まぶたという薄い皮膚に何度もメスを入れるのは大きな負担になります。さらに、手術の難易度も確実に上がるので、クリニックや先生選びは慎重に行う必要があるでしょう。

自分の希望や意見、疑問などは必ず医師に相談してください。受け身になると、満足のいかない結果になってしまうかもしれません。

二重の整形を行う前にできること

風船をもっている女性

市販で売られている、二重ラインの癖付けグッズや、目の回りのマッサージを試してみましょう。

二重のラインに癖をつけてくれるグッズはコスメコーナーなどで見かけると思います。

「こんなので二重になったら、苦労しないよ」と思うかもしれません。しかし、あなどることなかれ。私の友人は、それで二重を手に入れることができました。

もちろん体質もあると思います。まぶたに脂肪も少なく、癖がつきやすい人だったのかもしれません。

「なんだ、脂肪の多いまぶただから、私は駄目だ」と思われたあなた。

実は目の周辺をマッサージすることにより、まぶたの脂肪を少なくすることも可能です。様々なマッサージ方法もあるので、ぜひ自分に合うものを探してみましょう。

また、埋没法や切開法にはどんな種類の整形方法があって、それぞれどのようなメリットやデメリットがあるのかを基礎知識として把握しておくこともとても大切です。

二重整形の手術方法やリスクまとめには、埋没法や切開法などの二重整形を受ける前に知っておきたい基礎知識をまとめておいたので、少しでも二重整形をやってみようかなと考えている方は、目を通してみてください。

失敗例も見て、二重の整形をするか決めよう

二重整形は身軽なものになり、だれでも施術を受けられる時代になりました。

だからこそ、成功ばかりではなく「こうした失敗もあるのか」という事も気に留めて、知識や情報を得た上で、行動を起こしてほしいと思います。

あなたの望む形で、希望の二重になる日がくることを、陰ながら応援しています。

1美容整形手術の失敗を防ぐ「コツ」を学べる記事もおすすめです。

関連する記事

整形手術で後悔しないためのカウンセリング法を医師に聞いてみた

整形手術は気になっているけど、受けて後悔をしてしまわないか心配…。そんな不安を解決するのに重要なのが医師との術前カウンセリングですが、正しくカウンセリングに臨まないとせっかく手術に踏み切っても後悔をしてしまうかもしれないんです。手術で後悔しないためのカウンセリング法について美容外科医の先生に聞いてみました!

どうしても自分で二重整形をするかどうか決められないときは?

自分で二重整形にかんする情報を集めて、二重整形をするかどうか決められないときは、専門家である医師に相談してみましょう。多くの美容外科クリニックでは、医師による無料カウンセリングを受け付けています。親身になって聞いてくれる医師のカウンセリングを受けることが、自分にとって良い選択をする手助けに。

医師の技術水準向上に力を入れている水の森美容外科をピックアップ。施術に関してお悩みの人はお気軽に無料カウンセリングで医師に相談してみてください。

水の森美容外科は開院10年を迎えるクリニックで、銀座、大阪、名古屋、北海道にクリニックを展開しています。

参考価格

埋没法(2点どめ・1年保証) 60,000円(税抜)  

※自由診療となるため保険証は使えません

※価格に関しては、キャンペーンも行っているそう。くわしくはクリニックまで。

水の森美容外科の詳細・無料カウンセリングはこちら

二重埋没法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
水の森美容外科 55,555円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※2点留め、両目の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

二重埋没法の体験レポート公開中!

test

埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

NICOLY読者の私は、腫れぼったい一重がずーっとコンプレックスでした。そんなコンプレックスを克服すべく、今回NICOLYの美容整形モニターに思い切って応募! とんとん拍子で話が進み、なんと無料で二重まぶた埋没法の施術を受けさせてもらえることになったんです。品川美容外科渋谷院の和田院長に行ってもらった二重整形の一部始終を、動画と写真つきでご紹介しちゃいます。

出典:[美容整形体験レポート] 埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院nicoly.jp/article/2246

関連する記事

[美容整形体験レポート] 埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

NICOLY読者の私は、腫れぼったい一重がずーっとコンプレックスでした。そんなコンプレックスを克服すべく、今回NICOLYの美容整形モニターに思い切って応募! とんとん拍子で話が進み、なんと無料で二重まぶた埋没法の施術を受けさせてもらえることになったんです。品川美容外科渋谷院の和田院長に行ってもらった二重整形の一部始終を、動画と写真つきでご紹介しちゃいます。

二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

二重埋没法は、プチ整形として大人気。美容整形の中でも軍を抜いて症例数の多い施術です。今回は奥二重に悩むあみさんが、品川スキンクリニック表参道院で、二重埋没法を体験してきました!気になる麻酔注射の痛みや内出血、腫れの期間は果たしてどれくらいだったのでしょうか……!

出典:二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】nicoly.jp/article/3793

関連する記事

二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

二重埋没法は、プチ整形として大人気。美容整形の中でも軍を抜いて症例数の多い施術です。今回は奥二重に悩むあみさんが、品川スキンクリニック表参道院で、二重埋没法を体験してきました!気になる麻酔注射の痛みや内出血、腫れの期間は果たしてどれくらいだったのでしょうか……!

二重整形をするか悩んでいる、迷っている人に読んでほしい

「一重で恥ずかしくないの?」「ブスは一生ブスなんだよ」と散々いじめられた私が二重整形した今、一重で悩んでいる人に伝えたいこと。

関連する記事

「一重で恥ずかしくないの?」傷つき続けた私の心。二重整形で、やっと人生が明るくなりました【体験談】

腫れぼったい一重とずんぐりした体型の私は、学生時代ずっといじめられていました。毎日投げかけられる「ブス」という言葉のせいで、どんどん自信がなくなってゆき、殻に閉じこもるように。アイプチをやっても重たい一重は改善されず、「自分は一生こんな顔のままなんだ」と諦めかけたハタチの頃。二重整形の無料モニター募集を、偶然ネットで見つけたんです。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

56,928 views

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (214)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー