NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 2,725 views

口下手は営業に向いている? 実はたくさんある、口下手のメリット

「口下手だと、仕事をする上で障害になりそう…… 」そんな風に感じている口下手な社会人、意外と多いのでは。でも実は口下手はメリットだらけ。むしろ口下手の方が、コミュニケーションが必要なイメージのある営業職が向いていたりするんです。口下手さんが営業するメリットや方法とは。

口下手さんがセールスマンをやることによって、メリットがたくさんあるってご存知ですか?

口下手と営業、なんだか正反対にあるものだと思われがちですが……

営業には口下手が向いていることの根拠はたくさん挙げられます。

口下手さんは、自分には営業職という選択肢があるんだ! と実感していただければ幸いです。

「口下手な営業職」は好感をもたれる

商談がまとまって握手をする様子

営業というと、口からどんどん言葉が出てきて、コミュニケーション能力に長けているというイメージがあります。

実際、世の中にはそういった性格のセールスマンがたくさんいると思います。

しかし実際のところ、ペラペラおしゃべりな人よりも口下手で口数少ない人の方が、営業としては好かれる傾向に。

口下手で人見知りな人は、お客様を安心させ、親近感さえも与えるため、営業に向いていると言えます。これは人間が、自分より弱い存在・うまくいっていなそうな人を見ると、安心する傾向があるからです。できないからこそ多めに見てやろうと親近感が沸くのは、みなさんも経験があるのではないでしょうか。

出典:口下手で人見知りな人が営業に向いている、意外な理由とは

このように、営業というのは意外と口下手な方が好感度が上がってくるのです。

逆に世間的イメージそのままのようなおしゃべりで口達者な営業だと、相手の心のパーソナルスペースに入り込んでしまうことがあります。

それも、相手に不快な印象を与える原因のひとつになるのです。

口下手な一面は、相手に「この人には騙されなさそう」という一種の安心感を授ける要因。

これを活用しない手はありません。

口下手でも、セールスを上げられる営業になれるのです。

口下手な営業職の人のほうが好かれる理由

営業相手にプレゼンをする女性

なぜ口下手さんが、営業において好かれるのか?

「口で言いくるめられない」という安心感

口下手な人は積極的に自分から話しにいくことが苦手です。

なので仕事においても、自分の主張をペラペラノンストップで話すということはありません。

まずは相手の話を聞いて、そして自分の言いたいことを投げかけます。

営業される人は、この一連の流れに安心感を抱くのだとか。

饒舌なセールスマンは、とにかく自分の言いたいこと・伝えたいことを半ば一方的に話すもの。

これは相手によっては、「こっちの意見や要望を何も聞いてないな…… 」という印象を持ってしまいます。

その点口下手さんは、そういった無駄な主張はしないので相手に不快感を与えません。

さらに言葉で相手を引き込もうという空気がないので、「上手いこと言って何か契約させようとしている」という雰囲気を与えないはず。

こういったことが、口下手さんが営業する際、相手から信頼を得ることにつながっていくのです。

誠実さが伝わりやすい

口達者な営業よりも、口下手な方が相手に誠実さをが伝わりやすいです。

言葉というのはいくらでも偽れます。次から次へと言葉が出てくる人は、その分内容を偽装していることも多くなりがちかも。

ある程度の社会経験を積んでいる人であれば、饒舌な人間ほど気をつけて対応しなければならないということは感覚で分かっているはずです。

しゃべりすぎるセールスマンが疑われやすいのは、こういった背景が隠れています。

その点口下手な営業は、言葉よりも態度で示していくことが多いです。

相手の必要な情報をすぐ提示したり、都合を柔軟に受け入れたり、いつでも相談に乗ったり……。

人は態度で偽るということがなかなかできないものです。

行動によって、誠実さというのは証明されていきます。

口ではなかなか上手に物事を説明できなくとも、相手は誠実さがにじみでている態度・行動は敏感に感じ取れるもの。

誠実さが相手に伝わりやすいことは、口下手さんにとって最強の武器なんです。

口下手な営業はこうして成果を出す!

カメラ目線で笑顔の女性営業職

話し上手よりも聞き上手に

話すのが苦手であれば、聞き上手になればいいだけのこと。

聞き上手というのは、ビジネスの世界においても重要なポジションです。

ただ相手の話をウンウンと聞いているだけでは、聞き上手にはなれません。

大切なことは、質問力を高めることです。

相手が不安に思っていそうなこと、話し足りなそうなことをこちらから先回りして質問します。

これをマスターすることによって、ワンランク上の聞き上手になれるかも。

表情・身振り手振りを用いる

口数が少なくても、相手に自分を濃く印象づける方法があります。

それはジェスチャーを用いること。

話すときには、必ず何か手ぶりをつけて話します。

これをすることによって、口数自体は少なくても悪い印象は与えません。

身振り手振りによって、相手は口下手さんのことを覚えてくれる確率も高くなります。

そして無表情で話すよりも、表情をつけて会話をするのもベター。

相手の警戒心を解くこともできるので、ぜひチャレンジしてみては。

資料を多用することで相手の視覚に訴える

話すことで印象づけられないならば、仕事上のマストアイテムの質を上げて覚えてもらうのが肝。

商談用の資料は、口下手さんでも工夫をすれば話し言葉以上に自分を評価してもらえます

さらに最近はプレゼン用にパワーポイントを使う会社も多いはず。

パワーポイントは紙の資料よりも、動画や挿入動作などで印象的なものを作り出すことができます。

口で相手を説得する自身がない方は、こういった視覚的に相手の注意を引けるようなものを準備していくことがいい営業になる近道です。

口下手でも工夫次第で素晴らしいセールスマンに

大勢の前でプレゼンする女性社員

口下手は、決してマイナスなことだけではありません。

口下手であることを上手く利用すれば、口達者な人より高い成果をあげることも可能。

口下手な自分を悲観せず、むしろ楽しむくらいの勢いで、仕事も含めて人生を謳歌してみては。

written by kurihara

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43191 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ