NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年04月17日 更新 | 31,807 views

【連載】 過食症を経験した私の、MAX体重71kgからの軌跡 -はじまり-

初めまして。インスタグラムで公開ダイエットを行っている、ちはるです。高校生の頃、安易なダイエットがきっかけで過食症を発症。吐くことが苦手だった私はどんどん太ってゆき、気がつけば体重は71kgに。そんな私を変えてくれたのは、インスタグラムとの出会いでした。

2015/12/09 09:52 #公開ダイエット#ダイエッター #ダイエット記録 #ダイエット中 #ダイエット #ダイエット仲間募集 #ダイエット仲間募集中 #減量 #減量中 #diet #体重 #体脂肪率 #ビフォーアフター 全記録はブログに載せています😊💓 http://ameblo.jp/chiharu-diet/ ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 久々に比較写真(○´∀`人´∀`○)💕 それにしても2年前のこの写真はひどい😂💦 . . 今だから載せられるけど、コラージュしてて 昔の自分がかわいそうになった😅💦 . . 最近食欲が増してきて なかなかうまくいってなかったのですが 比較してたら、ここまで痩せられたんだから もっと頑張れる!!って思えてきました😤💓 . もう10kgくらい痩せるんだー(♯`∧´)!! . . ちなみに左側の写真のころは 会社のお茶菓子を隠れて暴食。 家に置いてあるパン、ごはん、ラーメンを 夜中にこっそり暴食。 次の日断食するも夜中にまた暴食。 1回の暴食で2,000kcalくらい摂取。 そのたびに自己嫌悪。 その頃に比べたら暴食時の量も頻度も 自己嫌悪も減ってきてます(*´ェ`*)💓 . 何ヶ月もかかるけどゆっくり焦らず 続けるのが良いんだなーと思います💕 .∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

A photo posted by ちはる*ダイエット記録 (@chiharu_diet) on

はじめまして。

インスタグラムで公開ダイエットを行っています、ちはると申します。

ダイエットは、キレイになりたいと思う女性のほとんどが、一度は考えたことのあるものではないでしょうか。

私もそんな女性の一人。

ですが私の場合、痩せたいという気持ちが日に日に強くなり、1日中「ダイエット」の文字が頭から離れなくなりました。

極端なダイエットに手をだした結果、逆に食欲が抑えられなくなり、気がつけば体重は16kgも増加

私は過食症に陥ってしまったんです。

抑えられない食欲

大量のジャンクフードの写真

小さい頃は外で遊びまわるのが大好きだったので、比較的痩せていたと思います。

中学生の頃は吹奏楽部に入っていて、運動はあまりしていませんでしたが、168cm55kgの標準体型でした。

太り始めたのは高校に入学して、買い食いを覚えた頃。

朝ごはんを食べて、学校に行く前にコンビニで菓子パンを買って、学校に着いたら食べる。

さらに家から持ってきたおにぎりも食べていました。

もちろんお昼のお弁当も完食して、夕方からはテニス部でハードな練習。

帰宅途中にお腹がすいてしまうので、たいやきを2つ食べてから帰宅して、夜ごはんももりもり食べていました。

食後のデザートも欠かせません。

60kg……63kg……

と、徐々に体重が増えてゆきました。

テニス部でハードな運動をしていたとはいえ、そんな食生活をしていたら太るのは当たり前。

制服のスカートのホックが何度もはじけ飛びました(笑)。

でも私も女子高生。

見た目を気にする年頃です。

美脚になって短いスカートをはきたい!

痩せて好きな人に振り向いてもらいたい!

そんな気軽な気持ちで、ダイエットを始めたんです。

過食症に

女子校生の写真

ダイエット開始時の体重は65kg

初めて行ったダイエットは「置き換えダイエット」でした。

朝と昼はふつうに食べて、夜ごはんだけプロテインに置き換えるというもの。

60kgまではスムーズに体重が減っていったのですが、なかなか50kg台になることができませんでした。

今考えれば停滞期だとすぐわかるのですが、当時の私はダイエットに関する知識があまりありません。

食べすぎが原因だと思ってしまい、朝と昼をサラダのみにしました。

しばらくすると、栄養不足と空腹によるストレスからか、家族が寝静まった夜中にこっそり暴食するようになりました。

食卓に置いてある食パンを見ると、食べたくて我慢ができないのです。

ひと口食べるともう手は止まらず、お腹がいっぱいで苦しくなっても食べ続けました。

食パン1斤、カップラーメン3つ、ごはん2合に加え、大量のお菓子……

家じゅうにある食べ物を、胃に詰めこみました。

1度の暴食で4000kcal近く摂取していたと思います。

暴食を繰り返す日々の中で、太ってしまうという恐怖から、以前テレビで見たように吐いてしまえばいいのではないか、と考えるようになりました。

ただ私の場合、口に指やスプーンをつっこんでみても、うまく吐くことができませんでした。

太ってしまう焦りから、下剤を飲んで寝ることが多かったです。

翌日は全身むくみ、消化不良で激しい胃痛におそわれ、授業どころではありませんでした。

食べてしまった次の日は何も食べないようにしていましたが、3日に1回のペースで暴食を繰り返していたので、太らないわけがありません。

気がつけば体重は71kgに。

過食嘔吐のことは、誰にも相談できませんでした。

インスタグラムとの出会い

パソコンをいじる女性の写真

その後も流行りのダイエットはすべて試したと思います。

8年もの間60kg~70kgを行き来し、一度も体重が安定することはありませんでした。

ちょうどその頃、インスタグラムで公開ダイエットをしている女性がたくさんいることを知ったんです。

同じように摂食障害に悩んでいる女性も、たくさんいました。

私にとってなにか良い刺激になるかも……

と思い、2015年の1月頃からインスタグラム上で公開ダイエットを始めました。

「人に見られている」という意識がそうさせるのか、インスタグラムを利用し始めてから、過食症の症状が出なくなっていったんです。

今では栄養バランスに気をつけた、健康的な食生活を心がけています。

次回からは、そんな私のダイエット法をお伝えしてゆければと思います。

written by ちはる

この記事は2016年4月24日(日)配信予定の【連載】 過食症を経験した私の、MAX体重71kgからの軌跡 -食事編-に続きます。

いち早く連載の更新情報をゲットできる、NICOLY公式のメルマガやLINEをぜひチェックしてください!

NICOLY公式メルマガはこちら

NICOLYのLINEアカウントをフォロー

ちはる Profile

軽い気持ちで始めたダイエットから過食症になり、 身長168cmにしてMAX体重は71kg。

増え続ける食欲に焦りを感じていた頃、インスタグラムと出会い公開ダイエットを開始。

たくさんのフォロワーの励ましもあり、過食症の症状が徐々に落ち着く。

現在は栄養バランスを考えた正しい食生活のもと、ダイエットを継続中。

instagramのフォローはこちらから。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44478 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ