NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年06月07日 更新 | 19,303 views

二重の整形のおかげで、私は明日も幸せです。[コラム]

一重で小さい目がコンプレックスで昔からいじめられてきた私。二重になりたくて10年間かかさずアイプチをしていましたが、遂に二重手術を決心します。埋没法で二重になり幸せな日々でしたが、徐々に元通りに。意を決して切開法に挑戦します。いまは接客の仕事に就いていますが、美容整形に出会って本当に人生が変わりました。

主婦歴2年、育児歴1年。25歳の田舎っ子です。毎日、家事育児に追われながら生活してます。本当大変ですが、毎日幸せです。幸せの理由はコンプレックスを克服できたからです。

小さい目がコンプレックスで辛い思いをした日々

小さい頃からのコンプレックスについてお話しいたします。そのコンプレックスというのは…目です!!最も第一印象で大事と言われる目。私の目はとても小さくて細い目であります。それで小学生の時からいじめられたり、からかわれていました。

友達からは「なんでそんなに目が小さいのー?」とか「目開いてから一緒に遊ぼうねー。」とか男子の先輩からは「睨むなや!ブスっ。」など…。

クラスのみんなに酷い事言われ続け~もともとメンタル強い私だったんですけど先輩に言われた時はさすがに結構傷つきました。

美容に目覚める自分!

よしっ!目を大きくしようと思い、中学校からアイプチと出会い何十種類ものアイプチを買いまくりました。いくら使っただろうっていうくらいアイプチにはお金を貢ぎました(汗)。

初めのアイプチは800円ぐらいのお値段でスタートして最終的には4200円のアイプチを買っていました。高いと思いながらも可愛くなりたいがために、暇潰しは良いアイプチ探し〜(笑)ノリでまぶたがくっつくからかなり目が開くようになったけど、ドライアイの私には目のダメージがありました。

それでも小さな目が何よりも嫌だったのでアイプチ歴なんと!10年間!毎日毎日起きたらまぶた引っ付けるのが日課。面倒くさい時もありましたが、その当時はよく頑張っていました。

まぶた同士引っ付けると、下を向いたら目がギラーンとした感じで不気味になりますね。それもこの目が嫌で嫌で毎晩、アイプチ専用の棒でまぶたに線をつけていました。ですが、努力は報われず、すぐ一重に戻ってしまいました…(泣)

時には友達と一緒に絆創膏の端っこをカットして、目の上に貼っていました。友達は綺麗な二重になったのに、私は一重のまま。二重にならないまぶたなんだなと改めて感じました。

結局、裏切るんかい〜!!泣

アイプチしてから彼氏もいましたが、絶対スッピンは見せませんでした。彼氏が寝たのを確認してから私も寝る。彼氏が起きる前に起きてアイプチ完璧状態。

そんな日々が続いたある日…スッピンが見たいと言われましたが猛反対しました。でも彼は「お願い、受け入れるから。」と言われ、彼なら信じてもいいかなという思いで私のスッピン顔を公開しました。

すると彼は…「はは..ひでーな。」だけ言い残して私から離れちゃいました。その時の2人の空気感は今でも忘れません。大好きだった彼を信じていたのに…本当の私を受け入れてくれませんでした。

所詮そういう男だった、私が見る目がなかったんだと思うしかありませんでした。時間が解決してくれる…と思いながらひたすらアイプチをしていました。

美容整形〜埋没法〜

高校3年生の時です。目を二重にする「埋没法」というのを知りました。埋没法というのは、髪の毛よりも細い糸をまぶたのヒダに2箇所留めるだけという簡単な方法です。

これはすごいっ!と思い、その情報を知ってからいろんな整形外科のサイトや口コミを拝見しました。そして、料金もお手頃なんですよぉ~。医院によって異なるんですけど、私の手術したところは両目で2万ぐらいでした。

意外とお手頃のお値段でアルバイトの稼ぎしかなかった私には嬉しいかったですね。しかし、埋没法の欠点というのは、永久的ではないということです。いずれは糸が切れたり伸びてしまい二重が取れる恐れがあるということ。でもそれは仕方ないですよね。

その当時は、自然な二重に憧れる私にはそんなの関係なーい!もし取れてもまたやればいい!二重になれるんだから文句なし!という精神でした(笑)

それから友達、家族に相談した結果…19歳の時に埋没法をやる事を決意!!しました。

やりました!わたくし!

2回カウンセリングを受け二重の幅も決めていざっ出陣〜手術に挑みました!!痛みはプチっと針が刺さったかなーって思うだけの痛み。手術時間も両目合わせて10~15分だけで終了!本当に簡単でもう終わったの?!っていうくらいです。

そこから休憩室で20分くらい目の状態を待ちます。待っている時は若干の痛みはありましたが、なーんにも問題なしでした。腫れもそこまで腫れてなくて人様に見せても寝起きかっ?と思われるくらいの腫れで大丈夫♪(個人差はあります)

手術当日からシャワーも入れるし洗顔も出来ます。念願の二重をゲットできて幸せに浸りながら帰りました。もういちいち朝の作業…そう、アイプチ!をしなくていいっていうのが本当に楽ちんで毎日が嬉しくて舞い上がっていました。

お化粧もとってもやりやすく自分に自信が持てました。まぶたをノリで貼っていないことが感動!!!(笑)友達、彼氏とお風呂屋さんやプールに行ってもスッピン美人(←自分で言うか)でいれるので安心ですよね。

新たな決断〜切開法〜

1〜2年と月日が経ちました。やはり、埋没法は永久的ではないためだんだん二重の幅が狭くなってきましたよね〜。わかっていたんですけど、鏡見ても見て見ぬフリをしてました。

そんなある日、友達から「またあんたの目ちっちゃくなってきたよね〜」の一言が…。その言葉にグサっときました。人間というのはどうしても欲望がありますよね…。(←完璧、言い訳ですいません!!)

二重の幅を広げたい!もうちぃと目をパチクリさせたい!という気持ちにかられ…22歳のときに2回目の目を整形することを決断しました。

次は、埋没法ではなく…「二重切開法」です。二重切開法とは…まぶたを切ってまぶたの中で二重の仕組みを癒着させて作る方法です。料金も埋没法よりは値上がりでした。

私が選んだ医院は18万〜でやっていました。そして、半永久的。またもや口コミさんにお世話になりみんなが「切開やってよかった」とおっしゃっており、ポジティブな私も、即カウンセリングの予定を立てました。

手術は不安もつきもの

美容整形の先生方やスタッフさん達はとっても親切でありがたいです。「大丈夫ですよ♫任してください」の言葉がどれだけ助かるか。やっぱり、今回まぶたを切るとなると何気緊張しますよね〜。

それに、周りの友達は埋没法してる子はいたんですけど、さすがに切開方法をしてる子は誰もいなくて不安でした。もし、失敗したらどうしよう…両目左右明らかにズレてたらどうしようとか…心の中で思っていました。

それから2.3回カウンセリングを受け、慎重に幅も決め〜先生のわかりやす説明にも納得し、やるんだったら迷いはなし!と決断して手術に挑みました。

いきますよ〜挑め!切開!

まずは、部分麻酔を打ちます。正直、麻酔打つときがとってもとっても痛かったです。なんて表現したらいいのかなー、、槍で眼球をぶち抜かれたみたいな?(←わかりにくくてすいません)

でも、強烈な痛みで涙が出できましたが、これを我慢すればパチクリお目々になるんだ!と心の中で自分を説得し続けました。まぶたを切るのはそこまでの痛みはありませんでした←安心安心〜♫。

手術時間は1時間半ぐらいで終わりました。先生から「終わりましたよ〜」と声がかかり、「ゆっくり目を開けてください」と言われ鏡を持たされ開けようとした瞬間!……「…驚かないでね。」と、また先生からの一言。

えっ…と思いながら目を開けたら、、、オイワサン並みの目の腫れ…。初めてかも、自分の顔見て血の気が引いたのは…泣。

それから先生のお話があり〜腫れは個人差があるけど、ほとんどの人は腫れはあるみたいです。次は、1週間後に抜糸です。それまでは目の付近は洗顔は禁止です。

帰る際にはお洒落眼鏡が必要でした。このオイワサン姿はさすがに誰にも見られたくなかったです。所持しといてよかったです…切実に。

手術してからの日々

手術してから2.3日はお家に引きこもりです。ひたすらテレビとお友達です。日が経つごとに徐々に腫れも引いていき、1週間後の抜糸の時はお洒落眼鏡がなくても大丈夫♫なくらい腫れは引いてきました。

そして、抜糸したらお化粧もできます。抜糸する時は、チクチク痛いですがあの麻酔からしたら全然我慢できます。埋没法とは違い、倍以上の目の大きさです。全く昔の顔とは違います。

目が二重になっただけでこんなにも周りの態度が違うなんて…。私も含めてですが、やはり人間というのは外見を見て判断するものなんですね。

しかも、女性というのはお化粧という化ける武器も持っている。素晴らしいものですよね。友達みんなからも…「すごい変わった〜、綺麗になった〜!」と言われ、美容整形によって私の人生は生まれ変わりました。毎日が楽しいですし、幸せです。

本当に生まれ変わりました

美容整形に対して、反対してる人は大勢いると思います。でも私は大賛成です。

小さい頃から目のことでいじめられてきて、外に出るのも怖くなり人と接するのも苦手でした。しかし、美容整形に出会って目も大きくなり、周りの反応が180度変わり今では接客するお仕事が大好きです。

自然と笑顔が溢れます。もし、美容整形に対して迷っている人がいるのなら大いに挑戦してみるのが1番だと思います。暗い人生が一気に明るくなりますよ。人生笑ったもんが勝ちです。今日も私は幸せです。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44152 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ