NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1023記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 5,679 views

1ヶ月でマイナス2.8kg! 鍋ダイエットで飽きずに痩せる!

管理栄養士 若子みな美

この記事は、管理栄養士 若子みな美が監修しています。

鍋ダイエットは、スープや具材を変えられるので、飽きずに続けられる有効なダイエット。ただし脂質が多い食材を入れる鍋やついつい食べ過ぎてしまう鍋は避けましょう。また、〆の炭水化物は避けるか、しらたきなどの低カロリー食材を使うのがおすすめ。私は、毎晩、鍋ダイエットをするだけで-2.8kgも痩せられました。

冬になると、心も胃袋も温まることができる「鍋」が恋しくなります。その「鍋」はダイエットにもなるんです。

実際に私が体験しましたが、鍋ダイエットは痩せます! なんと1か月で-2.8kgも痩せたのです。今回はその成功テクニックをご紹介します!

鍋だったら、何でも良いわけではない!

チーズを咥えた女性

「○○鍋」と言われているものだったら、何でも良いと言うわけではありません。

鍋にもさまざま種類があるので、自分でダイエットに適しているのか判断していく必要があります。

それでは、ダイエットに適している鍋と、反対に食べ過ぎると太ってしまう鍋を検証していきましょう。

鍋ダイエットに向いている鍋

  • しゃぶしゃぶ(余分な脂を落として食べることができるので、美味しく食べられてダイエットになります)
  • 水炊き(コラーゲンたっぷりで、ダイエット中の肌の質を保ちます)
  • 野菜鍋(生野菜よりも、たくさん食べることができます)
  • トマト鍋(リコピンたっぷりのトマトは、ダイエット向きの食材です。チーズとの相性は抜群だけど、ダイエットのためなら控えて!)
  • 寄せ鍋(お魚中心のお鍋にすれば、ヘルシー!)
  • 湯豆腐(良質のタンパク質である豆腐は、ダイエット中でも食べられるヘルシー食材)
  • キムチ鍋(カプサイシンの代謝促進作用で、ダイエット効果がアップします)
  • みぞれ鍋(大根には整腸作用があり、便秘を解消してくれるという嬉しい効果があります)

市販されている鍋スープは脂質や塩分が多く、食べ過ぎてしまいやすいので、ダイエットのためには鍋スープも手作りした方が良いでしょう。

また適していると言っても、どれだけ食べてもいいというわけではないので、食べる量にはくれぐれも注意してくださいね。

鍋ダイエットに向いていない鍋

  • チーズフォンデュ鍋(チーズは高カロリー食材です! まったりとした味わいとコクは美味しいのですが、我慢しましょう)
  • すき焼き(牛肉、砂糖、醤油の組み合わせで美味しさ倍増、カロリー倍増)
  • もつ鍋(もつから染み出た脂が、トロトロに! 味わい深いスープがカロリーを跳ね上げます)
  • カレー鍋(刺激的な辛さで、つい食べ過ぎて……あれダイエットは?)

鍋ダイエットに、〆はない!

鍋の醍醐味と言えば、ひと通り具材を食べ終わったあとの「〆の炭水化物」ですよね?

雑炊、うどん、リゾット、ラーメンなどをたっぷりと旨味が染み出たスープの中に入れて味わえば、きっと幸せな気分になる事は間違いありません! ただし、鍋ダイエットをしている最中は、〆の炭水化物を食べてはいけません。

食べるか食べないかで、総摂取カロリーが変わってきますので、グッと我慢しましょう。

炭水化物大好きな私は、どうしても〆のうどんを食べたい衝動に駆られたので、しらたきをうどん代わりにして食べていました。低カロリーのしらたきなら、のど越しはうどんのようですし、食べたい欲求が抑えられます。だから、私は毎回〆に、しらたきうどんモドキ!

毎日夕ご飯を鍋にしたら、痩せる&汗をかくようになった

汗をかいた女性

鍋ダイエットをしている間は、毎日の夕ご飯をお鍋にしました。「飽きないの?」と言う人がいますが、醤油、味噌、塩、トマト、中華風スープなど、味付けを毎日変えることで、まったく飽きることはなかったです。

具材も鍋によって違うので、飽きるよりも毎日料理するのが楽しくなりましたよ。

毎晩、鍋を食べていると、食べ始めて1週間ほど経ってすごく汗をかくようになりました。すりおろした生姜をスープに加えながら食べると、身体の内側からポカポカしてきて、汗をかきやすい体質になっているのを実感できます。

鍋ダイエットは飽きない!

「鍋」は、材料を切って煮込むだけの超お手軽メニューです。スープと具材の組み合わせで、いかようにも味わいを変えることが出来るので、飽きることなく美味しく食べることができます。

実際に私は、主人と1ヶ月鍋ダイエットを実行しましたが、2人とも一切飽きることはありませんでした。

私は、1か月で2.8kg、主人は1.9kgも痩せることが出来ました。見事、鍋ダイエット成功です!

image via shutterstock

written by ゆりぽん

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44215 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ