NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 2,738 views

リアルな整形事情を知る。5つの悩み別手術動画を紹介

「鼻筋を通したい」、「鼻全体を小さくしたい」など、鼻の悩みは人によってさまざま。気軽に鼻を高くしたいなら「レディエッセ」、鼻先だけを高くしたいなら「鼻尖形成」と「耳介軟骨切除術」、団子鼻を治したいなら「団子鼻修正」、横に広がった鼻を治したいなら「鼻翼縮小」、鼻全体を高くしたいなら「プロテーゼによる隆鼻」がおすすめなので、実際の手術動画を見てリアルな整形を知りましょう。

「鼻を高くしたい」、「団子鼻を治したい」、「横に広がった鼻を治したい」など、人によって鼻のかたちの悩みはさまざまです。

それぞれに合った美容整形はあるけど、実際にどんな手術をするのか分からなくて美容整形に踏み出せないこともあります。

実際の鼻整形の動画を見て、美容整形に対する不安を解消しましょう。

鼻の悩み別美容整形1:気軽に鼻を高する「レディエッセ」

気軽に鼻を高くしたいのであれば、レディエッセがおすすめです。

レディエッセとは、人間の骨に含まれている「カルシウムハイドロキシアパタイト」を主成分とした注入系の施術のことで、もともと人の体にある成分を入れるので安全性が高く、アレルギー反応がほとんどないと言われています。

また、「カルシウムハイドロキシアパタイト」はヒアルロン酸より固い粒子なので、鼻を高くしたい場合はレディエッセの方がおすすめです。

実際に動画を見て、参考にしてみましょう。

レディエッセによる隆鼻 アネシス美容クリニック

この動画では、ただ鼻に注射を挿しているだけで特にグロくないので誰でも見られるでしょう。

施術前後で鼻がすっきりとした印象になっているのがよく分かります。

美容整形の手術に抵抗はあるけど、鼻を高くしてみたいという人は、レディエッセが適しているかも。

ただ、持続期間が12〜18か月と限りがあるので、長期的な効果は望めません。

鼻の悩み別美容整形2:鼻先だけを高くする「鼻尖形成(びせんけいせい)」と「耳介軟骨切除術」

鼻尖形成と耳介軟骨切除術は、手術で鼻先だけを高くすることができる施術法で、レディエッセだけではもの足りないけどがっつりした手術は怖いという人におすすめです。

ただ、注射を使う施術ではないので、軽い出血があります。

鼻尖形成 高須クリニック

この動画には傷や出血が多少含まれるので、グロい動画が苦手な人は注意が必要です。

鼻尖形成の手術は実際にメスを入れるのですが、鼻の先端にだけ自分の耳から取った軟骨を入れていくだけなので、かなり少ない傷ですみます。

手術後はナチュラルな鼻の高さが手に入るでしょう。

耳介軟骨切除術 名古屋タワーサイドクリニック

鼻尖形成は軟骨を鼻に挿入する手術ですが、その前にまずは鼻先に入れる軟骨を採取する「耳介軟骨切除術」という手術を行います。

耳介軟骨切除術の動画は傷や出血が多いので、苦手な人は視聴しない方がいいでしょう。

動画のように自分の耳の裏側から軟骨を採取して、鼻先に入れるものを作っていきます。

鼻の悩み別美容整形3:団子鼻を治す「団子鼻修正」

団子鼻を治したいなら、比較的気軽に受けやすい団子鼻修正という手術がおすすめです。

団子鼻の種類にもよりますが、団子鼻修正は基本的に鼻の穴の中に傷を作るので、術後の傷の心配は少ない方でしょう。

団子鼻修正 湘南美容外科

団子鼻修正の動画は少し傷が見えますが、そこまではっきりわからないので比較的見やすいでしょう。

ただ、鼻から取り出した肉をピンセットでつまんでいるシーンがあるので、少しだけ閲覧注意です。

先生が団子鼻の原因について説明してくれているのでわかりやすく、参考になります。

鼻の悩み別美容整形4:横に広がった鼻を治す「鼻翼縮小」

鼻が横に広がっていて鼻の穴が大きく見えたり小さく見えたりする人は、小鼻縮小の手術である鼻翼収縮が適しているでしょう。

小鼻縮小は、小鼻を少し切除して、縫い合わせていく手術です。

鼻翼縮小 山本クリニック

鼻翼縮小の動画では、傷や出血があるので、苦手な人は視聴を控えた方がいいかもしれません。 

この動画は、鼻の形のデザインから始まり、術中は解説が入るのでとても分かりやすいです。

また、術後にすっきりとした印象になった鼻も見ることができるので、とても参考になります。

鼻の悩み別美容整形5:鼻全体を高くする「プロテーゼによる隆鼻」

鼻先だけでなく、全体的にしっかりと鼻を高くしたい人はプロテーゼで鼻を高くする方法がおすすめです。

ただ、プロテーゼによる隆鼻は鼻先の皮膚が薄くなってプロテーゼが飛び出てしまうことがあるので、メリット、デメリットをよく理解したうえで決断しましょう。

プロテーゼによる隆鼻 Mekoクリニック 

実際の手術と同じような、プロテーゼ挿入手術の一連の流れを確認できます。

L字の形をした「L型プロテーゼ」の場合、鼻の先端の血流が阻害され、皮膚が壊死してしまったり、皮膚が薄くなりプロテーゼが飛び出してしまったりする恐れがあります。

単純に耳介軟骨を鼻尖に挿入した場合はズレの心配がありますが、プロテーゼに固定して軟骨を挿入した場合はズレる心配がほとんどないので、プロテーゼの先端に耳の軟骨や脂肪組織などの組織を縫い付けることがあるんです。

また、I字のように直線の形をした「I型プロテーゼ」はL型プロテーゼと比べ、皮膚が薄くなったり壊死したりする心配は少ないですが、目と目のあいだの鼻根部だけを高くすると不自然な印象になってしまったり、ずれやすくなったりします。

鼻根部の説明

プロテーゼ挿入に関しては医師によって考えが異なる場合があるので、カウンセリングでしっかり話を聞き、自分の納得のいく説明をしてくれる医師に手術を任せましょう。

自分に合った方法で鼻のコンプレックスを解消しよう

笑顔の女性出典:we heart it

気軽に鼻を高くしたいなら「レディエッセ」、鼻先だけを高くしたいなら「鼻尖形成」と「耳介軟骨切除術」、団子鼻を治したいなら「団子鼻修正」、横に広がった鼻を治したいなら「鼻翼縮小」、鼻全体を高くしたいなら「プロテーゼによる隆鼻」がおすすめです。

ただ、それぞれの手術にはメリット、デメリットが存在するので、後悔しないためにも信頼できる医師を見つけることが重要

手術動画を見てリアルな整形を知り、コンプレックスを解消していきましょう。

団子鼻を解消する鼻尖縮小の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 115,920円
東京美容外科 250,000円
湘南美容外科クリニック 250,121円
城本クリニック 300,000円
聖心美容クリニック 300,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44478 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ