2016年12月26日 更新 | 1,970 views

紫外線は女の敵! シミができる前に早めの予防を

紫外線を浴びることで引き起こされる光老化でシミはできます。1分でできるチェックシートでシミができやすい体質か調べてみましょう。また、紫外線によってシミができるメカニズムや、美白に効く成分を配合したおすすめの美白化粧水もあわせて見ていきます。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

シミは紫外線を浴びることで、簡単にできてしまいます。

日焼けのように、すぐに目に見える影響はないですが、数年後にじわじわと現れます。

「若い頃、ちゃんと紫外線対策していればよかった」と後悔している人は少なくないのではないでしょうか?

あなたはシミ体質? 1分で簡単チェック

若い女性

自分はシミができる可能性があるか、チェックしてみましょう。

  1. 日焼け止めを塗らずに紫外線を浴びることが多い
  2. UVケアはSPF、PA表示入りの下地やファンデーションを塗るだけで、日焼け止めはあまり使わない
  3. タバコを吸う
  4. 日焼けをすると赤くならずにすぐ黒くなる
  5. 屋外スポーツやアクティビティが趣味
  6. ビタミンの多い野菜や果物をあまり摂らない
  7. 小さいころ、よく日焼けしていた
  8. 日焼けサロンに通っていた、または通っている

以上のチェックリストにひとつでも当てはまる人は、将来シミが現れる可能性があります。

そもそもシミはどうやってできるの?

メラニンの説明をしている写真
出典:スキンケア大学www.skincare-univ.com/article/000036/

メラニンとは?

メラニン」という言葉はよくききますが、いったいどのような働きをしているのかみてみましょう。

皮膚の細胞の中にある核が紫外線にあたると、核の中にあるDNAが破壊されたり、変異して、細胞が死んだり皮膚癌を引き起こしたりします。それを防ぐために、表皮の一番下にある基底層のメラノサイトは、メラニン色素を産生し、それを周囲の表皮の角化細胞に供給することで、傘のような役割をし、真皮に紫外線が届かないようにブロックしています。

出典:スキンケア大学www.skincare-univ.com/article/000036/

メラニンは体内にありすぎるとシミになるけれど、普段は体を守る役割をしてくれているということです。シミを増やす原因として悪者扱いされやすいですが、なくてはならないものなのです。

光老化でできるシミのメカニズム

メラニンは色素細胞の中で、アミノ酸のチロシンから作られます。

酸化酵素であるチロシナーゼによって、チロシンは次々と反応・変化してやがてメラニンができるのです。

こうしてうまれたメラニンは、ターンオーバーというきれいな肌を保つために肌が生まれ変わるはたらきによって垢として排出されます。

ターンオーバーの仕組みの写真
出典:ロスミンローヤルの効果解説サイト!rosminroyal.com/category2/entry31.html

強い紫外線にあたることにより角化細胞(ケラチノサイト)に異常が起こると、チロシンが次々とメラニンをつくり続け、大量のメラニンがうまれます。

過剰につくり出されたメラニン色素は、ターンオーバーとともに排出しきれずに残ってしまいます。これがシミの原因となるのです。

シミができるメカニズムを説明する写真
出典:シミ取り東京コムwww.shimitori-tokyo.com/medical/

このように紫外線によってシミができます。光老化のなかの一つの現象です。

さらに年齢を重ねるとターンオーバーが滞り、シミができやすくなります。

予防をはじめよう! おすすめの化粧水

美白化粧水に含まれている、主な美白有用成分はアルブチン、エラグ酸、ルシノール、ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、トラネキサム酸、リノール酸、カモミラET、t-AMCHAです。

美白化粧水を選ぶときに成分表をチェックしてみてください。

ASTALIFT WHITE(アスタリフト ホワイト) ローション<美白化粧水>

アスタリフト ホワイトの化粧水の写真

含まれている美白有用成分は、アルブチン。

アスタキサンチンやナノAMAといった成分が含まれているので、保湿効果も期待できます。

アスタキサンチンは肌にハリを与えてくれる成分ですが、アスタリフトはこのアスタキサンチンを配合している商品が多く、アンチエイジングとしても人気のブランドです。

ASTALIFT WHITE ローション<美白化粧水> 150mL 3,800円(税抜)

decencia(ディセンシア) サエル ホワイトニング ローション クリアリスト

サエルの化粧水の写真

含まれている美白有用成分は、ビタミンC誘導体 、プラセンタエキスなど。

紫外線を浴びるとすぐ荒れてしまうような敏感肌の人にも使えるよう開発された商品です。

decencia サエル ホワイトニング ローション クリアリスト 125mL 4,500円(税抜)

ELIXIR(エリクシール) エリクシール ホワイト クリアローション C

ELIXIRの化粧水の写真

含まれている美白有用成分は、m-トラネキサム酸、ビタミンCなど。

資生堂が開発した、美白成分トラネキサム酸を配合しています。

ELIXIR エリクシール ホワイト クリアローション C 170mL 4,000円(税抜)

Curel(キュレル) 美白化粧水

キュレルの化粧水の写真

含まれている美白有用成分は、L-アスコルビン酸 2-グルコシドなど。

しっとり潤う使い心地で、肌荒れを防ぎ健やかな肌に保ちます。

Curel 美白化粧水 140ml 2,300円(税抜)

シミをなくすためには

美白化粧水を使っているからといって、必ずシミがなくなるわけではありません。

スキンケアだけではシミの改善が見られない場合は、クリニックを頼りましょう。

手軽な治療としては、トレチノイン塗布やケミカルピーリングやイオン導入があります。

また、深刻に悩んでる人には、レーザー・光治療という方法もいいでしょう。

レーザー・光治療にもQスイッチYAGレーザーフォトRFといったさまざまな種類があり、シミのタイプによって合ったり合わなかったりします。

ぜひ一度クリニックに行き、医師と相談して決めてみてください。

関連する記事

レーザーでのシミ除去の効果や費用、メリット&デメリットとは?

内服薬や外用薬によるシミ取り治療は、時間も手間もかかります。そこでおすすめなのがレーザー治療。レーザーによるシミ取り治療は、施術時間も短く高い効果が期待されているのです。また、レーザーピーリングとは異なり、真皮の奥のメラノサイトにも効果があるとされます。

関連する記事

【東京のおすすめクリニック】シミやそばかすにはQスイッチレーザー(シミレーザー)がおすすめ!

加齢とともに気になるシミやそばかす、あざ。そういった症状には「Qスイッチレーザー(シミレーザー)」が効果的と言われています。治療の効果や、皮膚へのダメージの軽重は施術者の技術によって左右されます。ひとくちに「Qスイッチレーザー(シミレーザー)」といっても、さまざまな波長のレーザー光を発するものがあり、クリニックによって扱っているものが違います。予算や目的に合わせて選ぶといいでしょう。

関連する記事

シミとそばかすの治療法は同じでいい? シミの種類と治療法まとめ

シミの正式名称は、老人性色素斑、炎症後色素沈着、肝斑の3つ。そばかすの正式名称は、雀卵斑(じゃくらんはん)。シミは後天的にできるもので、一方、そばかすは先天的にでき、思春期頃に消えてなくなります。シミとそばかすの治療法は同じで、美白化粧品でのセルフケア、皮膚科やクリニックでの外用薬、レーザーやピーリングなどの治療が効果的。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

老人性色素斑、炎症後色素沈着、肝斑ではそれぞれ治療が異なりますが、共通するのは、いずれの場合でも紫外線を避けるべきだということです。

紫外線に負けない肌をつくるために

自然のなかで笑う女性の写真

年を重ねても、肌がきれいな人はすてきですよね。

紫外線は浴びた分だけ確実に体に貯蓄されています。体がそれを受け止められる量を超えたときにシミがでてくるのです。

シミはいつ出てくるかわからないので、早めの予防を心がけましょう!

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

74,386 views

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー