NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年09月12日 更新 | 1,436 views

ひとりで悩む前に。女性の薄毛は頭髪専門病院で治療しよう

抜け毛や薄毛に悩む女性は多いもの。ただし、突然の薄毛はなんらかの病気のサインの場合もあるので、注意が必要です。また、セルフケアで改善がみられないときは、頭髪専門病院の受診がおすすめ。そこで今回は、薄毛に悩む女性のために頭髪専門病院の治療法や費用について、くわしくご紹介します。

女性3人がうなだれる様子出典:We♡it

女性にとって、髪の毛のトラブルは大きな悩みのもと。

髪のボリュームが減って、髪の分け目が目立つ……なんて薄毛に悩む女性は意外と多いです。

そんな女性は薄毛の治療を病院で受けるのがおすすめ。

今回は、薄毛の治療をしたいと考える女性のために、病院での治療法や気になる料金についてなど、くわしくまとめてみました。

薄毛は病気のサインの場合も。病気の特徴をチェック

ある時期から急に毛が抜け始めた……と感じる女性は、何らかの病気の症状のひとつとして脱毛症があらわれている可能性があります。

そのような場合、脱毛症よりも病気そのものの治療を優先して行うことが大切です。

まずは、薄毛以外にも症状が出ている場合、どのような病院を選ぶべきか症状別にお教えします。

薄毛+生理不順=「婦人科」の病院へ

卵巣や子宮の病気で女性ホルモンが影響を受け、脱毛症になることがあります。

抜け毛や薄毛のほか、生理周期が不安定生理時の出血量が異常に多いなどの自覚症状がある場合には、婦人科を受診しましょう。

薄毛+フケや頭皮の赤み=「皮膚科」の病院へ

健康な頭皮はやや青白い色をしており、適度な皮脂が分泌されています。

抜け毛や薄毛のほか、フケがたくさん出る頭皮に湿疹や赤みがある皮脂の量が異常に多く髪がべたつくかゆみや痛みなどの自覚症状がある場合には皮膚科を受診しましょう。

薄毛+食欲不振や顔色の悪さ=「内科」の病院へ

肝臓や腎臓などの内臓疾患や血圧異常などにより脱毛症になることがあります。

抜け毛や薄毛のほか、顔色が悪い食欲がないなどの自覚症状がある場合には内科を受診しましょう。

薄毛+ストレスや不眠=「精神科」の病院へ

強い精神的ショックやストレスを受けて、脱毛症になることがあります。

一般的にストレスによる脱毛症は一時的なもので、治療を行わなくても次第に毛が生えてくることが多いのですが、ストレスの高い状態が長びくと毛根の回復の遅れに繋がります。

眠れない日が続くなどの場合は、精神科で適切なケアを受けましょう。

薄毛以外の症状がない場合は「頭髪専門病院」へ

特に病気や体調不良がみられなかったり、病院で「異常なし」と診断された場合には、頭髪専門病院の受診がおすすめです。

女性の薄毛にはいくつかの種類がありますが、年齢とともに少しずつ毛髪全体の量が減ってくるものを「FAGA(女性男性型脱毛症)」「びまん性脱毛症」と呼びます。

FAGAとは

FAGAはホルモンバランスの変化により、男性ホルモンが優位にはたらくことでおきる脱毛症です。

更年期以降の女性に多くみられますが、強いストレスやダイエットなどが原因のホルモンバランスの乱れによって10〜20代の女性にも発症することがあります

FAGAは治療できる

抜け毛や薄毛は、年齢のせいだから仕方がない……と思われがち。

しかし近年ではAGA(男性の脱毛症)やFAGAの治療をおこなう「頭髪専門病院」も増えてきました。

女性の薄毛治療の種類

頭髪専門病院では、患者ひとり一人の頭皮の状態や脱毛の程度、予算などに応じて適した治療法を組み合わせて進めていきます。

具体的には、4つの治療方法があります。

治療法1. 外用薬(塗り薬)

薄毛治療に効果的な成分の「ミノキシジル」が配合された外用薬がもちいられます。

ただし病院によっては、ミノキシジル以外の有効成分を配合した独自処方の育毛剤が処方されることも。

治療法2. 内服薬(飲み薬)

女性の薄毛治療に処方される内服薬が「パントガール」です。

臨床試験データでは、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少し、その内20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善したとも報告されています。

また、男性の薄毛改善に効果のある「プロペシア(成分:フィナステリド)」は、女性には効果がみとめられていないので処方されません。

特に、妊娠中の人が服用すると胎児の発達に影響を与える可能性があると言われています。

治療法3. 育毛メソセラピー

ミノキシジルなど薄毛の治療薬や、コエンザイムQ10など育毛を助ける成分が配合された薬剤を頭皮に注射する治療法です。各病院によって独自の配合を行っています。

また、レーザーなどを使用して有効成分を浸透させる「刺さないメソセラピー」を行っている病院もあります。

治療法4. HARG治療

ヒトの幹細胞から抽出した「細胞成長因子(グロースファクター)」を頭皮に注射する薄毛治療法です。

日本医療毛髪再生研究会で、HARG治療施設として認定を受けた医療機関のみで施術を受けることができます。

頭髪専門病院の体験談、口コミ

ここで実際に、頭髪専門病院で治療を行った女性たちの体験談や口コミを病院別にまとめてみました。

セルフケアで効果がみられなかった人も、頭髪専門病院で適切な治療を受けて薄毛が改善するケースが多いようです。

「ルネッサンスクリニック」で薄毛治療を受けた女性の口コミ

スマートメソテラピー6回、タブレット&スプレー6か月分付を受けた女性です。

<スマートメソテラピー6回、タブレット&スプレー6か月分付>
これまで頭皮ケアやケアグッズ、食事、睡眠、パーマやカラーの中止等、髪に良いと言われることは、いくらでも試してみましたが、全くといっていいほど効果はなく、こちらのクリニックも半信半疑、お金もムダになっても仕方ないと、体験してみました。
初めは初期脱毛にくじけそうになりましたが、2ヶ月ちょっとで止まり、それから少しずつ効果が見えてきました。
まず、おでこの生え際が目に見えて下がってきたときは、とても嬉しかったです。その後、分け目のすけが、いつのまにかあまり気にならなくなってきており、以前は電車で人に見られるのがこわくて、座れなかったのですが、今では特に何も気にせず生活できており、鏡を見るたびにうれしくなります。

出典:湘南美容外科

「城西クリニック」で薄毛治療を受けた女性の口コミ

クリニックに通い始めて半年の女性です。

クリニックに通い始めて半年が経ちます。初めてクリニックに入るまでは、不安な気持ちで押し潰されそうでしたが、実際に入ってみると受付の方の対応がよく、スタッフの方たちもほとんど女性だったのでとても安心できました。また、私にはここでの治療が合っていたようで、徐々に効果が実感でき、家族や行きつけの美容室の方にもビックリされているほどです。
新しくなったクリニックにも何回か通いましたが、今までにはなかった男女別の受付、待合室がありました。私たち患者の事を考えた環境のクリニックでストレスが軽減された感じがしています。

出典:城西クリニック

「新宿メディカルクリニック」で薄毛治療を受けた女性の口コミ

セルフケアを断念し、クリニックに通いはじめた女性です。

50歳にさしかかる頃に髪の毛の分け目がぺしゃんこになって、ハリやコシも弱くなってきました。
8年ほど食生活にも気をつけて、養毛剤をつけたり、髪を短くして根元の負担を軽くしたりと色々と試したけど、なかなか結果がでませんでした。
今回、知り合いの紹介でクリニックで美髪ケアをすることになりましたが、まだ2回通っただけなので、実感はないものの効果には期待しています。
クリニック自体も、とても清潔で落ち着いた雰囲気。職員の対応も丁寧でリラックスできます。駅からも近くて通いやすさもいいです。

出典:新宿メディカルクリニック

「東京ビューティクリニック」で薄毛治療を受けた女性の口コミ

リバースレディ(オリジナルの発毛薬)による治療を受けている女性です。

<リバースレディ(オリジナルの発毛薬)による治療>
うぶ毛が生えてきた(はえ際に)。頭頂部のわけ目など、気になるところはまだ少し地肌がすけている為、もう少し頑張ってみる。【スタッフの対応について】いつも笑顔で気持ちが良い!【医師の対応について】極力痛くないように、丁寧に冷やしながら治りょうをしてくれる。

出典:東京ビューティクリニック

頭髪専門病院での薄毛治療の流れ

細かな点は医院によって異なりますが、頭髪専門病院で受けられる薄毛の治療のおおまかな流れをご紹介します。

1. カウンセリング

カウンセリング専門のスタッフもしくは医師から、治療内容の説明や注意事項などの説明を受けることができます。治療費の相談などもここで行います。

カウンセリングの料金は病院により異なりますが、多くの頭髪専門病院では初回の相談は無料の場合が多いです。

薄毛治療には長期の通院が必要なので、通いやすさも大切。治療内容はもちろんですが、スタッフの対応や院内の雰囲気などもチェックしておくと安心です。

男性医師やほかの男性患者に会うことに抵抗がある人は、「女性専門の頭髪専門病院」がおすすめです。

2. 初診・治療

多くの頭髪専門病院では、希望をすればカウンセリング当日にそのまま医師による診察を受けることが可能です。

まずは、のちに治療効果を確認するため、頭部の写真を撮影します。

現在使用している育毛剤、服用している薬、病歴やアレルギーの有無などについて問診があるので、正直に回答しましょう。

次に、触診やマイクロスコープなどによって頭皮や髪の毛の状態をチェックし、治療プランを決めていきます。さらに血液を採取してアレルギー検査や遺伝子検査などを行うことも。

また、内服薬・外用薬は、1度の診察で1ヶ月分が処方されることが多いようです。

3. 再診・通院

毎月定期的に通院し、経過を確認しながら治療を継続していきます。

薄毛治療は、開始してすぐに髪の毛が生えてくるというものではありません。毛周期が整い結果が出始めるまでに数ヶ月から半年ほどかかるとされています。

とはいえ男性の脱毛症に比べ、女性の薄毛は治療効果が出やすいのが特徴です。

最低1年ほどは続けるつもりで、気長に取り組みましょう。

女性の薄毛治療にかかる費用について

基本的に頭髪専門病院でおこなう薄毛治療は、健康保険適用外です。

ただし、硬貨くらいの大きさで円や楕円形に毛が抜け落ちる円形脱毛症」治療の場合は、保険の適用対象となります。

薄毛治療にかかる費用の目安

  • カウンセリング:無料〜5,000円ほど
  • 初診料:3,000〜5,000円ほど
  • 検査費(1回):5,000〜1万円ほど
  • 内服薬(1ヶ月分):7,000〜1万円ほど
  • 外用薬(1ヶ月分):5,000〜1万円ほど
  • 育毛メソセラピー(1回):3〜4万円ほど
  • HARG治療(1回):8〜20万円ほど

外用薬と内服薬の組み合わせがポピュラーな治療法で、頭髪専門病院でかかる毎月の治療費は1.5〜3万円程度が相場のようです。

自宅でできる女性の薄毛対策

専門的な治療を受けながら、自宅でもしっかり薄毛対策をしていきましょう。生活習慣やアイテムなどをちょっと変えるだけでも、かなり薄毛が改善していきます。

それでは普段の生活でどんなことを気をつければいいのでしょうか?

シャンプーやコンディショナーを変えてみる

シャンプーは直接地肌につけて使うものですし、ほぼ毎日すすことですからやはり成分にこだわって欲しいところです。

市販されているシャンプーは、以下の3種類にカテゴライズすることができます。

  • 石鹸系
  • アミノ酸系
  • 高級アルコール系

現在あなたが使っているシャンプーはどちらに当てはまるでしょうか?

石鹸系と高級アルコール系は界面活性剤が使われていることが多く、頭皮の乾燥を起こす原因にもなりかねません

もちろんすべてが乾燥を招くわけではありませんが・・・あなたの頭皮との相性が悪ければ、頭皮のかゆみなどが発生して薄毛が加速されます

健全な頭皮環境を整えることで、薄毛というのは改善していくことができるのです。まずはシャンプーを地肌にやさしいものに変えるkとからはじめてみましょう!

アミノ酸系のシャンプーはアミノ酸が洗浄成分となって働くので、乾燥を招きにくいと言われています。

地肌が乾燥しがち・・・という方には非常におすすめです!ぜひ使ってみてくださいね。

育毛サプリメント

あまり世間的な認知度がないかもしれませんが、育毛を促進するようなサプリメントがあることをご存じでしょうか?

育毛サプリメントにはまずノコギリヤシが含まれています。これらの成分は、脱毛を引き起こす酵素の働きを抑制すると言われているのです。

なのでこれらを積極的に摂取することで、髪の毛は抜けづらくなります。自宅を掃除していると抜け毛が目立つな・・・という方は飲んでみてください。

そして亜鉛も育毛するのに欠かせない成分となっています。亜鉛は体内で髪の毛をつくる工程で必要になってくるもの。

亜鉛は体内のタンパク質を優先的に髪の毛に変えてくれる働きを持ちます。髪の毛の生え変わりが少ないという方にはぜひ飲んでもらいたいですね!

ただ亜鉛単体でサプリメント摂取しても吸収力がイマイチなので、ビタミンCと同時摂取するこをおすすめします。

ビタミンCは亜鉛の吸収力を上げてくれる、素晴らしい栄養素です。効果をアップさせるためにも、亜鉛+ビタミンCのサプリをいっしょに飲んでいきましょう。

育毛サプリの難点

育毛に効果のあるサプリメントは、副作用が少なくて安全に飲み進めることができる点では非常に優秀です。

健康を害することなく髪の毛を増やすことができれば、こんなに嬉しいことはないですよね!

ただひとつ難点としては、髪の毛が増えたなと実感するまでに時間がかかるという点。

サプリメントは体内環境をまずは育毛モードにすることからはじめるので、どうしてもサプリメントを継続的に飲むことでしか効果を上げられません。

即効性がないので、継続力のある方でないとなかなか育毛までたどり着くのは難しいかもしれませんね。

増毛スプレー

増毛スプレーとは、一時的に薄毛を隠せるスプレーです。噴射した部分が髪の毛の色と同色に染まるため、スカスカの頭皮が見えなくなるというアイテムになります。

髪の毛を洗うといっしょに落ちるようなものなので、夜お風呂に入るときに落とすことができます。

日中にかく多少の汗程度ならば大丈夫ですが、雨に降られたり大量の汗をかいたりすると落ちてしまう可能性があるので、そこだけは注意しましょう。

上手に使えば髪の毛が増えたような印象を与えられるのが増毛スプレー。

最近は男性だけでなく女性でも使っている方が増えています。価格も1000円前後とお手頃なので、気になった方はまず使ってみてくださいね♪

悩む前に治療を。薄毛を改善していきましょう

顔を花束で隠す女性出典:We♡it

薄毛に悩んで、ストレスを感じる前に病院で診察を受けることをおすすめします。

また、薄毛の治療は病院で処方される薬だけではなく、生活習慣の改善を同時に行うことも意識していきましょう。

自分に合った治療法をみつけて、薄毛を改善していきましょう。

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43676 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ