NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年04月28日 更新 | 5,856 views

3日で完了! レモネードを飲み続けるだけの簡単ダイエット

管理栄養士 岩月啓四郎

この記事は、管理栄養士 岩月啓四郎が監修しています。

レモネードダイエットはアメリカで、「マスタークレンズダイエット」と呼ばれる究極のデトックスダイエット法。このレモネードダイエットは、手作りのレモネードを3日間飲み続けるだけのダイエットです。くわしいやり方と注意点を見てみましょう。

3日間レモネードを飲み続けるだけの、究極のデトックスダイエットが、レモネードダイエットです。

短期間でも、しっかりと体脂肪を落として痩せられる、ダイエット法です。

それでは、具体的なレモネードダイエットの方法について見ていきましょう。

レモネードダイエットって何?

レモネード

レモネードダイエットは、朝に目が覚めてからまず腸内洗浄を行い、1日に6回~12回程度レモネードを飲むという流れを3日間続ける、というダイエット方法です。

しかしその流れに入る前に、事前の準備が必要になります。

レモネードダイエットによる体の負担を減らす準備

お茶

レモネードダイエットを始める1週間程前から、なるべく菜食を心がけ刺激物を減らす食生活にしましょう。

こうすることで、いざレモネードダイエットを始めたときの、体への負担を小さくします。

そして始める前日の夜には、便通を改善するマグネシウムを多く含むマテ茶杜仲茶、水溶性食物繊維を豊富に含む黒豆茶ゴボウ茶、腸内の善玉菌を増やすローズヒップティーを飲み、翌日の腸内洗浄効果を高める準備をします。

レモネードダイエットに必要な腸内洗浄って何?

腸内洗浄は文字通り腸内を洗う方法ですが、浣腸剤や結腸洗浄法とは違うやり方です。

レモネードダイエットの腸内洗浄は、朝目覚めてから空腹の間に塩水を約1L飲むことにより、腸内をきれいにする「ソルト・ウォーター・バッシング」という方法をとります。

腸内洗浄に使う塩水の作り方は簡単で、水1リットルに天然塩を小さじ2杯溶かすだけです。それを作る際、家庭では浄水器を通した水が、もっともおすすめです。そして、天然塩に含まれたミネラルなどの天然成分が、よりダイエット効果を促進します。

このときの塩水の濃度は、血液の塩分濃度とほとんど同じなので、腎臓で水が吸収されることはなく、塩分も体にはほとんど吸収されません。

作った塩水を一気に飲むことで、体は大量の水が入ってきたと勘違いし、水を外へ出そうと働きます。この働きが、便秘の改善や宿便の排出を助けることで、デトックス効果を発揮します。

ちなみに、体内の有毒物質の約8割が腸内にあるので、腸内洗浄を定期的に行うことは、健康維持の面でとても効果があります。

レモネードを手作りしよう

市販のレモネードはただ甘いだけの白砂糖やブドウ糖液、その他不要な添加物が入っているので、レモネードダイエットにはNGです。

ですから、最適なレモネードダイエットを行うためにも、自分でレモネードを手作りしましょう。

レモネードの材料

  • 大さじ2杯のレモン果汁:生のレモンならその約半分、レモンジュースはNG
  • 大さじ2杯のメイプルシロップ:メイプルの香りづけがしてあるシロップはNG
  • 粉唐辛子を少々:小瓶であれば2振りぐらいで、瓶詰や袋の場合はひとつまみ程度
  • 水300㏄:家庭であれば浄水器やウォーターサーバーでつくった水がおすすめ

これらの材料を瓶などの入れ物にいれ、完成したレモネードを1日に6回~12回飲みます

レモンのダイエット効果

レモン

レモンの果汁に豊富に含まれるクエン酸とビタミンCは、レモネードダイエットで感じる疲労感を軽減し、体のエネルギー代謝を改善します。

また、ビタミンCには強い抗酸化作用による、血液をきれいにする効果があります。そのきれいになった血液は、全身を巡り、消化器官を正常にします。

更に、レモンの香りは交感神経を刺激し、特に起きがけには、30分程の時間の経過後に体を活動できる状態にする効果があります。

メープルシロップのダイエット効果

メープルシロップ

メープルシロップは、数ある糖質の中でミネラルとビタミンのバランスがもっとも優れています

メープルシロップが含むビタミンは、水溶性のビタミンB群とビタミンC、さらに脂溶性のビタミンAです。

そしてミネラルは、ナトリウム、カリウム、カルシウムの他10種類以上にのぼります。また抗酸化作用のあるポリフェノールを54種類も含みます。

ちなみにレモネードダイエットでは、糖質が空腹感を軽減するので、ダイエット中の抗ストレス作用も。

メープルシロップは砂糖に比べて、低カロリーでなおかつ、「体の調子を整える栄養素」をしっかりと摂取できるため体力を落とさずに済みますし、カリウムによるむくみの予防・解消効果もあります。

唐辛子のダイエット効果

唐辛子

なぜレモネードに唐辛子?と思った人も多いでしょう。

唐辛子には、発汗を促す作用の他に、末梢血管の血流を改善することで体を温め、全身の代謝を上げ体脂肪燃焼を促進する効果があります。また、胃腸の働きを活発にして、デトックス効果を高める効果もあります。

レモネードダイエットの注意ポイント3つ

レモネードダイエットを行ううえでの、注意点を3つ紹介します。

メープルシロップは純粋なものを選ぶこと

これは、カナダ産のメープルシロップを選ぶことで、ほぼクリアできる条件です。

腸内洗浄のための塩水は無理に飲まない

腸内洗浄の塩水ですが、飲めないときは3/4に量を落としても構いません。あまり無理に飲むと、吐き気や嘔吐につながる危険性があるためです。

嘔吐をすることで、体の中のミネラルバランスが崩れてしまい、ダイエットに悪影響を与えます。

疲れた体を元の状態に戻す

レモネードダイエット終了後の回復期には、デトックスが進んでいると同時に、消化や吸収能力は通常よりも下がっています。

ですから、まず緑黄色野菜を中心にした薄味のスープから始め、レモネードダイエットに費やした期間と同じくらいの期間をかけて、体の機能を元に戻しリバウンドの可能性を下げることが必要です。

レモネードダイエットをスタート!

レモネード

レモネードダイエットに必要なものは、スーパーやコンビニなどのお店で、すべて簡単に揃います。

レモネードダイエットのやり方と注意点を守り、健康的なダイエットとデトックスを行いましょう。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45503 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ