NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年07月13日 更新 | 10,374 views

埋没法の痛みについて正しい情報を。経験者4人にインタビューしてわかったこと

二重埋没法を受けよう! と決意したとき、一番気になるのはやっぱり痛み。クリニックのホームページに記載されている情報は、本当に信じていいのか分からない……。そんな時、一番参考になるのはやっぱり二重埋没法経験者の生の声。埋没法を経験した4人の女性に、埋没法の痛みについてインタビューしてみました。

目を手で隠す幼い女の子の写真

「パッチリ二重を手にいれたい! 」

と願う女性にとって、メスで切らずに針と糸で二重を作る二重埋没法は、手軽にできるプチ整形として大人気。

ただいくらメスで切らないといっても、やっぱり痛みは気になるもの。

痛みに対する恐怖心から、埋没法を受ける決心がなかなかつかない……

そう足踏みしてしまう不安を軽減するためには、埋没法の痛みに関する一般的な情報を知った上で、埋没法経験者の生の声をきくのが一番かもしれません。

今回は4人の埋没法経験者の女性に、施術前、施術中、施術後3つの痛みについて語ってもらいました。

埋没法経験者のプロフィール

埋没法の痛みに関する一般的な情報はもちろん知るべきですが、痛みは麻酔の量やまぶたの扱い方、医師の腕によって大きく左右されるため、かなり個人差があります。

まずは埋没法経験者の、それぞれのプロフィールをご紹介。

埋没法経験者1人目:サキコさん

二重埋没法を経験した女性の目元の写真
  • 年齢:27歳
  • 施術日:2014年7月
  • 施術方法:二点留めの埋没法
  • 施術クリニック:品川美容外科品川院

埋没法経験者2人目:のおさん

二重埋没法を経験した女性の目元の写真
  • 年齢:18歳
  • 施術日:2014年3月
  • 施術方法:四点留めの埋没法
  • 施術クリニック:城本クリニック松山院

埋没法経験者3人目:KuRuMi2さん

二重埋没法を経験した女性の目元の写真
  • 年齢:22歳
  • 施術日:2013年1月
  • 施術方法:二点留めの埋没法
  • 施術クリニック:湘南美容外科

埋没法経験者4人目:ゆか6161さん

二重埋没法を経験した女性の目元の写真
  • 年齢:27歳
  • 施術日:2014年11月
  • 施術方法:三点留めの埋没法
  • 施術クリニック:ひまりクリニック

埋没法施術前の痛み

美しい女性の顔写真

埋没法はメスで切らない簡単なプチ整形ですが、針と糸を使うため麻酔は必ず打ちます。

最近は麻酔に使う注射針は極細のものが使用されており、痛みはかなり減っているらしいですが、やっぱり少し不安です。

埋没法経験者が感じた麻酔注射の痛みは?

Q1. 麻酔注射の痛みはどれくらいでしたか?

サキコさん(二点どめ埋没法|品川美容外科)の場合

目なので皮膚もうすく、腕に打つ注射よりも10倍くらい痛かったです。

のおさん(四点どめ埋没法|城本クリニック)の場合

まず目薬の麻酔をされました。その後まぶたを裏返しにして、そこに麻酔の注射を打たれました。少しチクっとしましたが全然痛くなかったです。

KuRuMi2さん(二点どめ埋没法|湘南美容外科)の場合

まぶたの皮膚はとても薄いので、正直麻酔注射はとても痛かったです。

眼球に針が刺さっているような感覚があり、涙が止まりませんでした

ゆか6161さん(三点どめ埋没法|ひまりクリニック)の場合

まぶたに刺される瞬間は痛かったですが、一瞬なので全然我慢できます。

そのあとまぶたの裏に刺された時はかなり痛かったです。

埋没法施術前の痛みに関する一般的な情報

埋没法経験者の痛みは参考になりますが、一般的な施術前の痛みに関する情報はどのようなものなのでしょうか。

麻酔注射の痛み

埋没法で一番気になる麻酔注射の痛み。

「まぶたなんて薄い皮膚にさすんだから、かなり痛いはず! 」

と思いがちですよね。

ただ、まぶたの表面にさす麻酔注射は通常の注射と変わらず、チクっとする程度なことが多いそう。

問題はまぶたの裏にさす注射です。

埋没法ではまぶたの表と裏、両目合わせて合計4か所さすのですが、まぶたの裏にさす麻酔注射は、かなり強い痛みを感じる患者さんが多いのだとか。

ちなみにクリニックによっては麻酔注射前に、笑気麻酔や点眼麻酔、麻酔クリームなどをほどこす所もありますが、「注射の痛みを劇的に緩和!」はあまり期待できないらしいです。

肌に針をさすので痛みがあるのは当たり前ですが、中には「まぶたに針をさす」という恐怖心から痛みが増強されているだけ、というケースもかなりあります。

痛みは心理面に大きく影響を受けるので、なるべく麻酔注射をさす時はリラックスした状態でのぞみたいものです。

ちなみに、息をハーっとはいている時に注射をされると、少しだけ痛みが軽減されるそう。

眼球保護板の痛み

かなり少数派ではありますが、クリニックによっては眼球保護板を使うところもあります。

眼球保護板は、その名の通り眼球を保護する板。

埋没法は針と糸を使う施術のため、万が一にも針で眼球を傷つけてしまう危険をなくすために使用します。

鉄でできた眼球保護板を、上まぶたをくいっと持ち上げて差しこむんですが……

かなり痛むことが多いそう。

ただ麻酔注射と同様、患者さんが恐怖で力んでしまうと痛みが強くなってしまいます

さらにまぶたの力みは、術後の腫れや内出血を増長させてしまうので、できるだけ肩の力をぬいて手術にいどむことが重要です。

ちなみに眼球保護板を使うクリニックは現在はかなり少ないので、事前にカウンセリングで確認するのがベストかも。

埋没法施術中の痛み

これから手術をうける女性の写真

一般的に埋没法施術中は麻酔が効いているので、痛みはないと言われています。

埋没法経験者の4人は、施術中どのように感じたのでしょうか。

埋没法経験者が感じた施術中の痛みは?

Q2. 施術中に痛みはありましたか?

麻酔がとても痛かったサキコさんの場合

施術中も時間は短いのですが、激痛でした。目が見えなくなるのではと不安になりました。

麻酔が全然痛くなかったのおさんの場合

痛みはありませんでしたが、糸で縫うので引っ張られている感覚がありました。

麻酔が痛くて涙がでたKuRuMi2さんの場合

麻酔の効きやすさは個人差があるらしく、私は麻酔が効きにくいタイプだったのだと思います。

完全に麻酔がかかる前に施術が始まってしまったので、少し痛みがありました。

麻酔は痛いけど我慢できたゆか6161さんの場合

施術中も目を抑えられている痛みはありましたが、施術中にもどんどん麻酔が効いてくるので、2点目、3点目には違和感を少し感じる程度でした。

埋没法施術中の痛みに関する一般的な情報

いざ針と糸を使って二重を作る段階では、麻酔が効いているので痛みを感じることはほとんどありません。

ただまぶたを引っ張ったりひっくり返したりするので、まぶたに違和感を感じることはあります。

もしこの段階でも痛みを感じたら、まだ麻酔が効き始めていないか、麻酔が効きにくい体質ということがありえるかも。

麻酔の量が足りていない可能性もあるのですが、麻酔の量が多いと術後の腫れがよりひどくなるので、麻酔の量を増やせばいい、という話でもないのです。

ですがもしあまりに施術中の痛みがひどかったら、すぐに担当医師に伝えることが重要。

埋没法施術後の痛み

ベッドの上でコーヒーを飲みながら本を読む女性の写真

メスで切らないとはいっても、埋没法は腫れや内出血などのダウンタイムが必ずあります。

痛みがどれくらい続くのかも、気になるところ。

埋没法経験者が感じた施術後の痛みは?

Q3. 施術後の痛みはありましたか?

施術中も激痛だったサキコさんの場合

施術直後の痛みは少ないのですが、ガチャピンのように腫れました。1週間は腫れが続き、2週目に入ってから落ち着いてきました。

鎮痛剤は処方されませんでしたが、痛みが少なかったため必要ありませんでした。

施術中も痛くなかったのおさんの場合

メイクをしなくても二重になった! という感動のあまり、実は術後の痛みはあまり覚えていないんです(笑)。

家に帰ってからはジーンという痛みがあり、冷やしていたのは覚えています。

クリニックから痛み止めを処方されましたが、痛くなかったので飲みませんでした。

麻酔が効くまで痛かったKuRuMi2さんの場合

施術後は目がすごく腫れて、瞬きするのも痛かったです。

腫れた目を人に見られたくなくて、帰りの電車の中で顔をあげられませんでした。

化膿止めと痛み止めを処方され、痛かったのでちゃんと飲みました。

違和感を感じる程度だったゆか6161さんの場合

施術後はしばらく麻酔が効いていたのであまり痛くなかったです。1時間ほど経つと、糸で止めている違和感を感じ始めました。

私の場合痛みはありませんでしたが、まぶたの違和感は3日くらい続きました

目薬と鎮痛剤が処方され、目薬は指示通りに点眼しましたが、痛みは感じなかったので鎮痛剤は飲みませんでした。

埋没法施術後の痛みに関する一般的な情報

施術後は、およそ2〜3時間で麻酔がきれると言われています。

麻酔がきれたら徐々にまぶたが痛み始めますが、ちょっとしたすり傷程度の痛みだそう。

まぶたをぎゅっと閉じたり、触ったりした時に痛んだ、という声もありますが、基本的にまぶたに負荷をかけなければ強い痛みを感じることはほとんどありません。

大体2〜3日で術後の痛みはひいてゆきます。

クリニックによっては痛み止めを処方してくれたり、自分で冷やすなどして痛みを和らげることも可能です。

冷やす際に気をつけるべきなのは、冷えピタなどを直接まぶたに当てたりしないこと。

布にくるんだ氷を10分程度まぶたに当てるのを、1日の中で数回くり返すだけで充分です。

何より術後はなるべくまぶたに衝撃を与えず、安静にすることが重要

術後にまぶたに過度に負担をかけないことで、腫れや内出血が早く収まることも期待できます。

経験者の声を知って、自分に合った埋没法を

カメラに笑顔を向ける美しい女性の写真

こうしてみると、痛みの感じ方は人それぞれ。

本人の痛みに対する耐性や目元の状態、クリニックの技術によってかなり左右されるのかもしれません。

埋没法は簡単なプチ整形といえど、やはり手術なので痛みはともないます。

でも事前に経験者の生の声を知り、クリニックの下調べやアフターケアについてちゃんと調べてゆけば、恐怖心は少し減るはずです。

もし二重埋没法を検討しているのなら、事前情報をしっかり蓄えてから挑戦するのがベストかも。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

二重整形の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川美容外科 福岡院

西鉄 福岡駅より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46126 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ