2017年01月09日 更新 | 3,280 views

全身の永久脱毛法徹底比較! 自分に合う脱毛法で自己処理いらずの肌に♡

全身を永久脱毛して自己処理の面倒や肌トラブルを減らしたいなら、医療クリニックでの全身永久脱毛がおすすめ。全身永久脱毛にはニードル脱毛とレーザー脱毛の2種類があり、費用や痛みの面ではレーザー脱毛がおすすめですが、高い効果を感じたいならニードル脱毛が◯。自分に合った脱毛法を見つけて、キレイなつるすべ肌を手に入れましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

全身のむだ毛は女性にとっていつでも気になるところ。

しかも、カミソリや脱毛クリームなどで自己処理してもすぐに毛が生えてきてしまうので、結構頻繁にしなければならなくて面倒ですよね。

でも、一気に全身を永久脱毛できたら日々のお手入れもかなり楽になりそう。

全身脱毛には大きく分けて2種類のものがあるので、まずは脱毛の種類から知っていきましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

『永久脱毛』といっても、毛が1本も生えてこない訳ではありません。色々な定義がありますが、日本医学脱毛協会の定義では、『2~3年の治療を行ったところ約90%の人に6ヶ月~1年以上の脱毛効果がみられたもの』です。

全身の永久脱毛の種類2つ

脱毛する女性

全身の永久脱毛には、医療クリニックで行うニードル脱毛とレーザー脱毛があります。

テレビのCMや広告などで脱毛サロンのものをよく見るかもしれませんが、脱毛サロンで脱毛する場合は体毛を減らすことができるのに対し、永久脱毛はできません。

なので、「これから一切自己処理をやらずに快適に過ごしたい」と思う人には、医療クリニックでの永久脱毛がおすすめです。

医療クリニックでの永久脱毛は脱毛サロンよりも値段が高くなりますが、通院回数を大幅に抑えられ、効果を得られるのが早いのが特徴です。

全身の永久脱毛の種類1:ニードル脱毛(電気脱毛)

ニードル脱毛は針を使った脱毛法で、毛穴一つ一つに針を刺し電流を流すことで毛の根元にある毛母細胞を破壊し、毛の再生を阻止します。

意外にも歴史が長く、ニードル脱毛という方法が発見され、利用されてから既に130年以上経っているのです。

通常であれば毛の周期に合わせて脱毛を行いますが、ニードル脱毛はどの毛周期でも脱毛が可能。

肌の表面から少しでも毛が出ていれば、毛根を破壊することができます。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

1984年11月に当時の厚生省から、電気脱毛は医師以外の者が行えば医師法違反になる旨の通知が出されています。

全身の永久脱毛の種類2:レーザー脱毛

レーザー脱毛は、単一の波長の熱を集中的に集めて施術するというもの。

照射する威力が強いため、医師しか扱えない医療行為なのです。

ただ、レーザー脱毛は光の出力が高いので、熱さが伝わり、痛みを感じることがあります。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

レーザーは、ロングパルスアレキサンドライトレーザー、ロングパルスNd:YAGレーザー、ロングパルスダイオードレーザーなどが使われます。

ニードル脱毛とレーザー脱毛の全身永久脱毛を徹底比較!

微笑む女性

ニードル脱毛とレーザー脱毛には、それぞれメリット、デメリットがあります。

さまざまな点を比較して、自分に合うと思った施術法を選びましょう。

ニードル脱毛とレーザー脱毛の全身永久脱毛の比較1:費用

ニードル脱毛とレーザー脱毛は料金がかなり違います。

レーザー脱毛で全身脱毛するとなると大体25〜50万円かかりますが、ニードル脱毛はもともと金額が高いので、全身の永久脱毛となると数百万〜1千万円程度かかることも。

費用重視の人にはレーザー脱毛が良いでしょう。

ニードル脱毛とレーザー脱毛の全身永久脱毛の比較2:1回あたりの施術時間

レーザー脱毛は1回あたりの施術時間が上半身で2時間、下半身で3時間かかりますが、ニードル脱毛はワキだけでも1時間かかってしまうよう。

つまり、1分間で10本程度しか脱毛ができないのです。

ただ、脱毛する本数によって金額は変わり、それによって時間も変わってくるので一概にニードル脱毛が悪いとは言えません。

ニードル脱毛とレーザー脱毛の全身永久脱毛の比較3:永久脱毛が完了するまでの期間や通院回数

永久脱毛をするときに特に気になるのが、いつ脱毛が完了するかです。

実は、二ードル脱毛もレーザー脱毛もだいたい1年半〜2年半、通院回数は5〜8回で終わります。

期間や通院回数は個人差がありますが、どちらの施術法もだいたい同じくらいととらえて良いでしょう。

ニードル脱毛とレーザー脱毛の全身永久脱毛の比較4:痛みの強さ

ニードル脱毛は、痛みの強さでニードル脱毛に勝るものはないというほど痛みが強いのです。

実際にニードル脱毛をした人のなかには、あまりの痛みに我慢できず、麻酔を使ったという人もいるよう。

ただ、レーザー脱毛も照射する光が強く、熱さを感じるので、ニードル脱毛ほどではありませんが痛みは感じます。

痛みに敏感な人はレーザー脱毛にした方が良さそうです。

全身の永久脱毛をした人の体験談

語り合う女性たち

脱毛には個人差がつきものなので、実際の情報と体験談には食い違うところもあるよう。

施術の情報だけでなく、実際の体験談にも目を向けてみましょう。

ニードル脱毛で全身の永久脱毛をした人の体験談

かなり痛いというニードル脱毛ですが、実際は違ったという人もいます。

効果も高いようなので、ニードル脱毛にするメリットもありそうです。

施術中の痛みについて

ニードル脱毛の施術はかなり痛いと言われていますが、実際は感じ方に個人差があります。

まずは毛穴の向きを確認され、毛に沿って針を入れられるのですが、いざ施術に入ると毛穴にすっと針が入り、チクっと痛みを感じる程度だったという声もあるようです。

医師のアドバイスを聞くことが1番の近道ですが、痛みに敏感だからといってニードル脱毛を敬遠することはないでしょう。

術後経過について

ニードル脱毛は永久脱毛なので、もちろん術後に毛が生えてくることはなく、自己処理いらずで、自己処理による肌への負担がなくなります。

レーザー脱毛より痛みがある分効果は得やすく、3年たってもまったく毛が生えてこないという喜びの声も。

ニードル脱毛で特におすすめの部位は、ワキとデリケートゾーンです。

金額はやはり高くなってしまいますが、エステ脱毛で主流のフラッシュ脱毛で何年も通院して永久脱毛できないよりは、ニードル脱毛で1本1本しっかり永久脱毛できるほうが魅力的でしょう。

レーザー脱毛で全身の永久脱毛をした人の体験談

治療費や施術時間、痛みなどでニードル脱毛よりいいとされているレーザー脱毛ですが、やはりニードル脱毛同様、感じ方には個人差があるようです。

施術中の痛みについて

レーザー脱毛の施術の痛みにも個人差はあります。

痛みはあるけれど我慢できる程度だという人もいれば、施術中に寝てしまうくらい痛みを感じない人もいるようです。

また、毛が密集していたり、毛が太い箇所は特に痛みを感じやすいそう。

ただ、それでもニードル脱毛と比べればレーザー脱毛の方が痛みを感じないという人が多くいました。

術後経過について

レーザー脱毛の術後は、10日ほどでポロポロと毛が抜け落ちるようになり、さらに2、3日経つと太い毛の箇所も抜けてくるようになります。

一気に抜けるのではなく、徐々に時間をかけて抜け落ちるのがレーザー脱毛の特徴でしょう。

また、術後2か月ほどで施術した部分の毛がすべて抜けるようです。

全身の永久脱毛で自己処理いらずのつるすべ肌になろう

座る女性

全身の永久脱毛をすれば面倒な自己処理に悩むこともなくなり、自分に自信がもてるようになります。

自己処理をしなくなれば肌も痛むことなく、本来のなめらかな肌を取り戻すことができるでしょう。

医療クリニックの永久脱毛はエステ脱毛より金額が高めですが、その分効果は抜群なので、自分に合った脱毛法を見つけてつるすべ肌を手に入れましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

エステ脱毛に関しては、医師法や厚生労働省の通達との整合性の問題があります。また、ある程度、毛が減るようになるのにかかる回数は相当なもので、トータルでは医療脱毛よりも高くつく場合も多いです。現在は時間、費用、痛みの観点から医療レーザー脱毛が主流となっています。

医療レーザー脱毛の体験レポート公開中!

test

VIOの医療レーザー脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?恥ずかしさは??

女性なら誰しも興味があるVIOの医療脱毛。けどいざVIOの医療脱毛をしよう!

と決意しても「どこで受ければいいの?」「いくらかかるの?」など疑問はつもるばかりです。

そこでVIOの医療脱毛について徹底的に調べた編集員が、医療脱毛専門のリゼクリニックにおじゃまし、実際にVIOの医療脱毛を体験してまいりました!

出典:VIOの医療脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?【体験レポート】nicoly.jp/article/3382

関連する記事

VIOの医療脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?【体験レポート】

女性なら誰しも興味があるVIOの医療脱毛。けどいざVIOの医療脱毛をしよう!と決意しても「どこで受ければいいの?」「いくらかかるの?」など疑問はつもるばかりです。そこでVIOの医療脱毛について徹底的に調べたNICOLY編集員が、医療脱毛専門のリゼクリニックにおじゃまし、実際にVIOの医療脱毛を体験してまいりました!

医療レーザー脱毛の費用目安まとめ

キャラクターの画像

※費用は税抜表示です。施術回数や"コース"は各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脇の医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
品川美容外科 2,770円
湘南美容外科クリニック 3,148円
聖心美容クリニック 8,000円
アリシアクリニック 13,750円
城本クリニック 19,800円

VIO医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,500円
品川美容外科 17,590円
リゼクリニック 41,203円
城本クリニック 43,500円
アリシアクリニック 61,900円

全身の医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 55,370円
リゼクリニック 184,259円
アリシアクリニック 288,750円

医療脱毛・レーザー脱毛の施術を受けられるクリニック

  • 東京新宿駅東口より徒歩3分
  • 全身脱毛5回コース月々13,000円×24回

リゼクリニック 新宿院の詳細

  • 大阪谷町線 東梅田駅から徒歩1分
  • 脇脱毛 1回1,000円

湘南美容外科 大阪駅前院の詳細

  • 福岡西鉄 福岡駅より徒歩2分
  • VIO脱毛5回コース99,800円

リゼクリニック 福岡天神院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー