NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年05月10日 更新 | 2,485 views

自力での克服は逆効果かも。社会不安障害の正しい克服法

社会不安障害を克服したいと思ったら、まずは精神科を受診することがおすすめです。社会不安障害の症状が激しい場合には薬物療法をし、症状が安定した後に精神療法を併用するなど、個人個人の状態に合わせて治療することができます。気持ちを安定させながら社会不安障害を克服するためには、焦らずゆっくり生活習慣を見直すことが重要です。

人前に出ると極度に緊張したり、人と話すことを極力避けてしまったりする、つらい社会不安障害。

でも、社会不安障害はきちんと治療することができます。

ただ、社会不安障害を克服したいなら、自己流ではなくきちんと病院へ行って治すことが重要なのです。

社会不安障害の克服は、まず専門科へ

額を押さえる女性出典:we heart it

社会不安障害かもしれないと感じたら、まずは精神科や心療内科などの専門科を受診するのがおすすめ。

そもそも社会不安障害は確実に自分で判断するのが難しい病気なので、まずは精神科を受診し、自分が本当に社会不安障害なのどうかを診断してもらいましょう。

社会不安障害と診断された場合、医師がその人に合った克服方法のポイント一緒に考えてくれるので、治療を受けながらゆっくり克服していくのがいいです。

病院での治療がおすすめな理由

社会不安障害は、適切な治療を受ければ良くなる病気です。

自力で克服することもできますが、克服するまでに時間がかかるうえ、やり方を間違えると症状が悪化することがあり、うつ病やパニック障害などの神経症を併発する恐れも。

病院で適切な治療を受ければ、社会不安障害の症状を悪化させずに克服することができ、つらい症状から早く解放されるでしょう。

精神科に行くことは悪いことでななく、むしろ重要なこと

もともと精神科にはいいイメージがないことが多く、「病院に行かなければならない自分はダメな人間だ」、「人から悪く思われるかもしれない」など、精神科に行くのをためらってしまう人は未だに多いです。

でも、社会不安障害は誰にでも発症する可能性のある一般的な病気で、もちろんその人がダメな人間だからなったわけではありません。

だから、自分を責めたり、ネガティブに考えたりする必要はまったくないのです。

むしろ、社会不安障害を治せる病気だと気づいて、1歩踏み出して病院に行く決意をした自分を褒めてあげましょう。

病気になった自分を受け入れ、許すことから社会不安障害の克服は始まります。

病院での治療の流れ

ベッドの上に座る女性出典:we heart it

病院での治療はまず症状を把握することからはじまり、その人がどんな症状に苦しんでいるのかを医師が明確にし、治療方針を決定します。

また、社会不安障害の治療は主に薬物療法と精神療法の2種類です。

重度の場合は、まず薬物療法からスタート

治療初期である「急性期」は、精神科を訪れて不安や恐怖を感じている患者の感情を速やかに和らげるため、抗不安薬を中心とした薬物療法を用いることが多いです。

医師が症状を伺って、不安が強ければ「抗不安薬」、うつ症状が強ければ「抗うつ薬」などが処方されます。

また、極度の動悸や心拍の発作を抑える頓服として心拍数を低下させる「βブロッカー」、東洋医学の中庸を目指した「漢方薬」なども使い分けながら治療を進めていきます。

気持ちに余裕が出てきたら薬物療法と精神療法を併用する

精神療法は基本的に薬物療法を行って気持ちに余裕が出てきたときに使いますが、治療初期でも社会不安障害の症状が軽い場合は精神療法からはじめることもあるようです。

精神療法でよく用いられるのは、ものの考え方や受け取り方であるところの「認知」を正してストレスを軽くする「認知行動療法」と、不安や緊張を否定せずに受け止め、気持ちに左右されずに行動を起こせるようにする「森田療法」の2種類。

ほかにも、あえて不安や恐怖を引き起こす状況に自分から飛び込み、その状況を乗り越えて自信につなげる「暴露療法」というものもあります。

ただ、暴露療法はやり方を間違えると社会不安障害の症状を悪化させることがあるので、専門医の指導のもとで慎重に進めることが重要です。

自力でできる社会不安障害の克服法3つ

うつむく女性出典:we heart it

社会不安障害を自力で克服場合は時間がかかることが多いので、焦らないことが重要。

病院での治療とあわせて行えば、より早く社会不安障害を克服することができるでしょう。

自力でできる社会不安障害の克服法1:バランスのいい食事を摂る

バランスのいい食事は、体全体を健康的に整えるだけでなく精神を安定させる効果もあります。

必須アミノ酸が豊富な肉類や乳製品や、ビタミン、ミネラルが豊富な野菜をまんべんなく食べることが重要です。

社会不安障害の克服におすすめの食べ物

果物のなかでも栄養素のバランスのよさがトップクラスのキウイは、ビタミンだけでなく、ミネラルや食物繊維も豊富なので、イライラや不安感を抑制するホルモンの生成に役立ちます。

さらに、バナナには精神を安定させる「セロトニン」を合成する物質のひとつである「トリプトファン」が含まれており、朝食にバナナを1本を食べてから日光の下でウォーキングをすれば、セロトニンをたくさん作り出すことができるでしょう。

また、食べ物ではないですが、カルシウムが豊富な牛乳には神経の興奮を抑える効果があるんだとか。

ただ、牛乳には体を冷やすというデメリットもあるので、冷え性が気になる方は、カルシウムといっしょにたんぱく質も補うことができるチーズがおすすめです。

自力でできる社会不安障害の克服法2:日光を浴びながら適度な運動をする

適度な運動には、心身の健康を促進し、ストレスを発散する効果があります。

日の光を浴びるようにするとセロトニンの分泌が促進されるので、午前中に日光を浴びながウォーキングをするのが特におすすめ。

また、一定のリズムを刻むリズム運動もセロトニンの分泌を促してくれるため、取り入れる運動はウォーキングやジョギング、サイクリングにするといいでしょう。

自力でできる社会不安障害の克服法3:十分な睡眠をとる

日中に分泌されたセロトニンは、安眠効果のあるメラトニンの分泌を促します。

だから、日中に日光を浴びながら運動をすれば、夜になってしっかりとした睡眠を得ることができるでしょう。

また、テレビやパソコン、スマホから発せられるブルーライトは安眠を妨げる要因のひとつなので、夜眠る1時間前にはデジタル機器から離れ、ブルーライトを浴びないことが重要です。

さらに、覚醒作用のあるカフェインが含まれているコーヒーや緑茶は就寝前4時間前には飲まないようにし、どうしても飲みたいときはノンカフェインやカフェインレスのコーヒー、お茶を飲むようにしましょう。

社会不安障害の克服の近道は焦らないこと

カーディガンのボタンをしめる女性出典:we heart it

社会不安障害は、病院での治療と生活習慣の改善によってスムーズに克服することができます。

早く克服したいという気持ちはわかりますが、あまり焦って治療をすると逆に症状が悪化してしまったり、治るまで時間がかかったりすることも。

社会不安障害の治療期間中は、健康な心と体を取り戻すための充電期間と捉えて、落ち着いて取り組んでみましょう。

top image via we heart it

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44379 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ