NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月30日 更新 | 28,151 views

【連載】 2児のママながら体脂肪率15%。健康的な女性らしさを手に入れるために -食事編-

こんにちは。dark.bellyです。連載2回目の今回は、私の食生活についてお話します。心がけているのは簡単で、お金をかけずに実践できることばかり。ちょっとした工夫をするだけで、食事は「身体づくりの味方」になってくれるということを、お伝えします。

引き締まった身体の女性の写真

こんにちは。 dark.bellyです。

前回の記事で書かせて頂いたとおり、私は決して贅沢できる身ではありません。

それでもちゃんとおいしい食事をとりたい!

今回はそんな私が工夫を重ねたどり着いた、低コストかつ栄養満点の料理を紹介します。

食生活のルール

引き締まった身体の女性の写真

私は極端な食事制限は絶対にしません。

3食きっちり食べますし、外食だって大好きです。

家族がいるのに自分だけ特別メニューを作るマメさもないので、家族も満足出来て自分にもプラスになるメニューをいつも考えています。

料理の味付けは「みんながおいしく食べられる濃さ」であること、料理を盛りつけるにあたって「目でも楽しめるようにおしゃれな盛り付けにする」ことがこだわりです。

カロリーが高くなりそうな食材をヘルシーなものに置き換える、ということを我が家ではよくやります。

ですが買い足すというよりはあるもので代用することの方が多いです。

「ヘルシーな食事」を意識しすぎてそれがストレスになってしまったら、逆効果。

お財布にも心にも身体にも優しい範囲でヘルシーを意識することが、継続の秘訣だと思います。

私の1日の食事

女性の朝昼晩の食事の写真

身体づくりに大切なのは、やっぱりビタミン豊富な野菜と、筋肉に欠かせないたんぱく質。

私は葉物の野菜は冷水に浸してからジップロックにいれ保存し、鶏ムネ肉は湯がいたものをやはりジップロックし、冷凍して保存しています。

そんな私の1日の食事例がこちら。

朝食

この日の朝食はパンとキヌアサラダ、ゆでたまごといたってシンプル。

パンは手作りで、サラダには栄養価の高いキヌアをプラスしたのがポイントです。

昼食

お昼はカポナータライスを作りました。

カポナータはカロリーが高い食事なので、牛ひき肉ではなく鶏むね肉を使いカロリーと栄養を調節。

お米は白米より栄養価の高い、古代米にしました。

夕食

夕食はネギの豚ロース肉巻き蒸し、もずく山芋ポン梅肉酢和え、冷や奴、根菜のみそ汁

あくまでも家族が中心であることを前提に、自分の身体づくりに良いたんぱく質を摂取できるように意識しています。

間食だって……

スイーツの写真

そして間食ですが、実は出産以来、極端に甘いものが苦手になったんです。

スナック菓子もほとんど食べなくなりました。

間食を我慢するストレスがないのは、体型を維持するためにはラッキーなのかもしれません。

ですがスイーツ作りは大好き。なので自分でも食べられる甘さのスイーツを作ったりしています。

もちろんここでもカロリーを抑える工夫を。

牛乳を豆乳や低脂肪のものに置き換えたり、フルーツを多く使ったり……。

甘いものが好きな女性は多いと思います。

変に我慢するのではなく、手作りでヘルシースイーツを作れば、ストレスなく身体づくりができるのでは。

外食は思いっきり楽しむ!

スタイルの良い女性の写真

こうして自宅で食べる料理はなるべくヘルシーを心がけているので、外食は基本的に何も気にしません。

食べたいものを食べる! 摂生はしない! とにかく何も考えずに楽しむ! 」が外食の私なりのルールです。

質も量も気にしないで食べています(笑)。

ルールや食事制限をしてしまうと、そのルールがやむを得ず崩れてしまったときに、また立て直すのが大変。

挫折してしまいがちになるので、基本的にガチガチのルールは決めていません。

外食はおもいっきり楽しみ好きなものを食べるのも、ストレスをためこまないようにするため。

オンとオフの切り替えをしっかりすることが、身体づくりを長く楽しむためのコツだと思います。

ストレスのない食生活を

料理をする女性の写真

キレイな身体をつくる上で、食べることに関してのストレスが一番悪影響です。

「食べたい」欲求を無理して抑えるのではなく、一時は面倒かもしれないけど、「一工夫」を加えてゆくこと

そうすれば長く身体づくりが続けられるはずです。

自分なりの工夫でいいとおもいます。

それは食に関してだけでなく、トレーニングに関しても「無理なく楽しめるレベル」を超えない事を大事にしています。

今日無理したら、次の日は絶対ツケがきて「昨日頑張ったからいいかな」になってしまいがち。

なのでほど良く、「まだまだやりたい」で終わるくらいが、身体のためにも心のためにも良いと思うんです。

無理は絶対に続かない!

たとえ続いたとしても気持ちが健康でなくなるし、それが身体に伝わり便秘や肌荒れにも繋がってしまって、悪循環になります。

心身ともに元気でいるためにはしつこいようですが、

「無理せず楽しく! 」が絶対です。

ですが、多少の辛抱は必要だとおもいます。

「無理しない」と「甘え」は別物ですから。

例えば自宅での食事は腹八分目にしておくとか、食べる時間をちゃんと考える、など。

その辛抱が

せっかく辛抱したんだから、トレーニングしてさらに良い身体を目指そう! 何もしないなんてもったいない!

と、身体づくりの言動力になると思います。

一緒にがんばってゆきましょう。

written by dark.belly

この記事は2016年5月中旬配信予定の【連載】 2児のママながら体脂肪率17%。健康的な女性らしさを手に入れるために -運動編-に続きます。

いち早く連載の更新情報をゲットできる、NICOLY公式のメルマガやLINEをぜひチェックしてください!

NICOLY公式メルマガはこちら

NICOLYのLINEアカウントをフォロー

dark.belly Profile

パートをしながら2人の娘を育てる、ごく普通の主婦。

趣味は料理、ハンドメイド、ベリーダンス、DIYなど多岐にわたる。

10代の頃から下半身太りに悩まされ、無理なダイエットを繰り返しては挫折。

6年前に出会ったベリーダンスを機に健康美に目覚め、さまざまなトレーニングを開始する。

体幹トレーニングや下半身トレーニングを主体とした身体づくりは、多くの女性の支持を集めている。

instagramのフォローはこちらから。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44101 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ