NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1023記事

メルマガ登録

2016年11月10日 更新 | 1,286 views

敏感肌の人も受けられる! 医療レーザー脱毛の効果やかかる費用は?

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太が監修しています。

医療レーザー脱毛は毛を作るもとである毛母細胞を破壊することで、毛を生えにくくします。レーザー光は黒い色に反応するので、太く濃い毛のほうが効果が出やすいのが特徴です。また、毛穴を引き締めたり、肌を新しい角質にしたりする美肌効果も期待できます。また、クリニックで扱っているおもな機器の特徴、医療レーザー脱毛でおすすめのクリニックを紹介します。

「医療レーザー脱毛は痛くて、費用がかかると聞くけど、実際どれほどなの?」

「脱毛サロンでの脱毛方法より効果が大きいって本当?」

脱毛に興味がある人なら、このような疑問や不安があるはず

そこで、医療レーザー脱毛に対する正しい知識をきちんと身につけてから、医療レーザー脱毛を受けましょう!

医療レーザー脱毛ってなに?

レーザー脱毛の写真

医療レーザー脱毛は、黒い色に反応するレーザー光を使い施術していく方法です。

サロンで行う「光脱毛」とクリニックで行う「医療レーザー脱毛」の違いは、照射する出力の強さで、医療レーザー脱毛のほうがよりパワーがあります

そのため、医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ使用が認められており、資格を持った医師や看護師の施術を受けることができます

医療レーザー脱毛の効果について

医療レーザー脱毛にかかる費用や効果など、知っておきたい基本知識を紹介します。

まずは毛が生えにくくなる、医療レーザー脱毛の仕組みから見ていきましょう。

医療レーザー脱毛で脱毛ができるメカニズム

医療レーザー脱毛で永久脱毛ができるしくみ出典:大名町スキンクリニック 福井レーザーセンター

医療レーザー脱毛の仕組み

  1. 皮膚の黒い色にレーザー光が反応する
  2. レーザー光のエネルギーが黒い毛に吸収され熱を帯びる
  3. 熱により毛母細胞が壊され、毛が抜け落ちる
  4. 毛穴が徐々に塞がる

毛を作るもとである毛母細胞を壊し、毛を生えにくくすることから、医療レーザー脱毛は「永久脱毛」とも呼ばれています。

※永久脱毛とは、施術を受けたあと一生毛が生えてこないということではなく、高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛法です。

しかし医療レーザー脱毛は、毛周期のなかでもすでに毛が抜け落ちるのを待っている「退行期」や、毛母細胞が活性化していない「休止期」、皮膚の下で成長してしまった「埋没毛」に照射しても意味がありません。

では、どのタイミングで行えば、確実な脱毛効果を実感できるのでしょうか?

脱毛効果が高くなるタイミング

毛周期とは出典:渋谷セントラルクリニック

図のとおり、毛母細胞が活発な毛が皮膚から出て、伸びている段階である「成長期」に施術を受けるのがベストです。

レーザー脱毛で複数回の施術が必要となるのは、今生えている毛は成長期のものだけで、皮膚の下には退行期や休止期の毛が隠れているためです。

退行期や休止期の毛根が成長期になるのを待って、あらためてアプローチしなければ適切な脱毛ができないということですね。

なので、自分の毛周期に合わせ、2〜3か月に一度施術を受けるといいでしょう

施術後1~2週間すると、成長期にあった毛の多くが抜け落ちるので、効果を実感しやすいという声が多いのも、医療レーザー脱毛の特徴です。

医療レーザー脱毛にかかる費用の目安

部位ごとの料金、施術回数、期間の比較

施術費用はクリニックによって大きく異なります。

たとえば両ワキ脱毛の場合、数千円で済むところもあれば3万円弱かかるところもあります。

自分が脱毛したい部位が含まれているか、その部位は何回ほどで効果が表れやすいのかなどに気をつけて、複数のクリニックを比較するといいでしょう

少ない回数で効果が実感できる

医療レーザー脱毛の平均的な施術回数

先ほど書いたとおり、医療レーザー脱毛は高い出力で照射するため、施術時に成長期であった毛のほとんどが抜けます。

なので、施術回数が少なくても高い満足感を得られるといわれているのです。

しかし、成長期に皮膚から出ている毛の量は部位によって異なり、たとえばワキは毛母細胞が皮膚の深い位置にあるため、レーザー光が毛母細胞に届く前に分散してしまいます。

そのため、どうしても複数回の施術が必要となるのです。

毛は太く濃いほうが脱毛効果が大きい

医療レーザー脱毛の写真

医療レーザー脱毛は、産毛や白髪などの細く薄い毛に全く効かないというわけではありませんが、レーザー光は黒い色に反応するので、太く濃い毛のほうがより効果を実感しやすくなります

自分は毛が濃くて太いと悩んでいる人は、医療レーザー脱毛という観点からみると、脱毛に向いている毛質なのです!

しかし、日焼けをしている人は、本来毛に集まるはずのレーザー光の熱エネルギーが、周囲の肌にも吸収されるため、脱毛の効果が薄れるだけでなく、やけどの原因になることも

日焼けしている人やもともと肌が黒い人は、自分は脱毛できるのかどうか医師に確認しましょう。

アトピーや敏感肌の人も脱毛OK

アトピーや敏感肌の人は、自分でムダ毛処理を繰り返し肌を傷つけるよりも、医療レーザー脱毛を受けたほうが肌へのダメージは低いといえるでしょう。

しかし、アトピーの症状によっては、医療レーザー脱毛が受けられないと判断される場合があるのですが、医療レーザー脱毛は医療機関で施術するので、正しい診断をしてもらえるのはもちろん、何かしらの肌トラブルが起こってもすぐに適切な対応を受けられます。

なので、アトピーや敏感肌だから……と諦めずに、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょう?

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

アトピーで掻きむしることを繰り返して、茶色く色素沈着が残ってしまった場合には、注意が必要です。この場合は、アレキサンドライトレーザーよりもYAGレーザーでの脱毛の方が安全です。

脱毛だけでなく美肌効果も

埋没毛のできる原因出典:Kenasiii

埋没毛はこの画像のように、自分で処理したり抜いたりすることでできます。

医療レーザー脱毛は、皮膚の下で成長してしまった埋没毛に照射しても意味がありませんが、埋没毛の予防には効果的です。

施術後1〜2週間で、毛は毛穴を通して抜け落ちます。

毛穴がない埋没毛はそもそも抜け落ちることができませんが、医療レーザー脱毛は毛根から確実に抜いて毛を生えにくくするので、新たな埋没毛の発生を防ぐことができます。

ほかにも医療レーザー脱毛により期待できるものには、美肌効果があります。

ホワイトニング効果

レーザー光は肌のメラニン色素にも反応し、古い角質を取り除き、新しい肌にするピーリング効果があります

そうすることで、くすみや黒ずみが改善しホワイトニング効果も実感できるようです。

毛穴の引き締め効果

毛が生えるために毛穴は常に開いた状態にあります。

脱毛した後しばらく経つと、開いていた毛穴がだんだん閉じていきます。

脱毛する前より毛穴が引き締まるためキメの細かい肌になったと感じる人が多いようです。

また、レーザー光の熱エネルギーは肌の奥まで温めるため、新陳代謝がアップしコラーゲン生成も活性化します。

こうして、肌にハリが出るという効果も期待できるのです。

医療レーザー脱毛で気をつけたいこと

注意を促す標識の写真

機器によって効果が出やすい部分はあるの?

現在、医療レーザー脱毛でおもに使用されている機器は以下の3種類です。

自分が施術を受けたい部位はどんな機器が合っているのか、ということだけでも把握しておくといいでしょう。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーの写真出典:医療法人社団 愛心高会 ウォブクリニック中目黒

現在もっとも主流である医療レーザー脱毛機器です。

レーザー光の波長が日本人の肌色と相性がよく、肌への負担を最小限に抑えて、高い脱毛効果を発揮できるという特徴があります。

他の機器と比べてレーザー出力を高めに設定ができるため、産毛や白髪の脱毛にも適していて、痛みが少ないこともうれしいですね。

<ダイオードレーザーの代表的な脱毛機器名称>

  • ライトシェアデュエット
  • メディオスターNeXT

YAGレーザー

YAGレーザーの写真出典:Coral BEAUTY Clinic TOKYO

レーザー光の波長が長いYAGレーザー機器は、レーザー光が皮膚の奥まで届き、毛根が皮膚深くにあるワキやVIOのムダ毛に対して高い効果を発揮します。

しかし、薄い色素に対する反応は低いため、産毛の脱毛には不向きですが、日焼けした肌にも施術できます

<YAGレーザーの代表的な脱毛機器名称>

  • ジェントルヤグ
  • ジェントルマックス

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザー出典:医療法人社団 浜岡皮膚科クリニック

医療レーザー脱毛機器としての歴史が長く、現在でも使用しているクリニックは多いです。

しかし、先ほど紹介した2種類の機器と比べると、より痛みを感じやすいというデメリットもあります。

このアレキサンドライトレーザーは脱毛のほかにも、シミ・あざや治りにくいニキビの治療などにも効果を発揮するため、幅広く利用されています

<アレキサンドライトレーザーの代表的な脱毛機器名称>

  • ジェントルレーズ
  • ジェントルマックス

医療レーザー脱毛の痛みは?

困る女性の写真

最近では、ダイオードレーザーのような痛みを軽減した機器が出てきましたが、それでも痛みが全くないというわけではありません

特に敏感な部位であるVIOラインは、痛みに我慢できず途中で断念する人もいるほどです。

なぜ医療レーザー脱毛は、光脱毛と比べて痛みが強いのか、それは照射するレーザー光の出力の強さの違いにあります。

光脱毛は、毛母細胞を破壊するほど強い出力ではないので、小さな痛みで済む人がほとんどで、なかには痛みを感じない部位もあるでしょう

しかし医療レーザー脱毛は毛根から破壊するため、どうしても強い出力が必要になり、ゴムで弾かれるような痛みがあるのです。

自分が痛みを感じやすいかどうか分からない人は、多くのクリニックでテスト照射をしてくれるので、ぜひ試してみてください。

また、使用している機器を紹介しているところが多いので、痛みが少ないものを扱っているクリニックを選ぶというのもひとつの手段です。

医療レーザー脱毛におすすめのクリニック3選

湘南美容外科

湘南美容外科クリニックの写真出典:湘南美容外科

全国に30院以上展開している、言わずと知れた美容外科クリニック。

常にキャンペーンを実施しているので、医療レーザー脱毛を比較的安く受けられます

たとえば両ワキを5回施術するとしたら、一般的なクリニックだと1万円以上はかかるところ、湘南美容外科はおよそ1,000円という驚きの価格。

リゼクリニック

リゼクリニックの写真出典:美容皮膚科 リゼクリニック

提携クリニックを含み、全国に11院を展開しています。

女性医師による女性の脱毛専用のクリニックなので、デリケートな悩みも相談しやすいと評判です。

医療レーザー脱毛器のなかでも、痛くなくすばやい施術ができるダイオードレーザーの「ライトシェア・デュエット」を扱っているところもあります。

痛みに対して細やかな配慮をしていて、希望する人には麻酔クリームやガス麻酔の使用も可能です。(※別途料金有り)

フェミークリニック

フェミークリニックの写真出典:美容皮膚科 フェミークリニック

東京に4院、大阪に2院を展開する美容皮膚科の専門病院。

医療レーザー脱毛器を数種類扱っていて、患者ひとりひとりに合った機器選びや、照射量調整などきめ細かく対応してくれます

費用は両ワキ5回で15,000円(税抜)、全身脱毛(顔・うなじ・VIO除く)5回で350,000円(税抜)かかります。この費用には診察料、薬代、剃毛料が含まれていて、追加の費用がかからないところが安心ですね。

アトピーや敏感肌の人にも柔軟に対応してくれるので、一度医師と相談してみてください。

医療レーザー脱毛の仕組みを理解して、脱毛効果を最大限に引き出そう!

夏の女性の写真

クリニックの医療レーザー脱毛は、施術の内容、回数はどこもほとんど同じですが、かかる費用や、それに含まれているサービス内容が異なります。

カウンセリングは無料で行っているところが多いので、一度行ってみてクリニックの雰囲気や、医師やスタッフの人との相性などをしっかりと見極めるといいでしょう。

医療レーザー脱毛で最大限の効果を得て、ツルツル・スベスベな肌になりましょう!

医療レーザー脱毛の体験レポート公開中!

test

VIOの医療レーザー脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?恥ずかしさは??

女性なら誰しも興味があるVIOの医療脱毛。けどいざVIOの医療脱毛をしよう!

と決意しても「どこで受ければいいの?」「いくらかかるの?」など疑問はつもるばかりです。

そこでVIOの医療脱毛について徹底的に調べた編集部・町田が、医療脱毛専門のリゼクリニックにおじゃまし、実際にVIOの医療脱毛を体験してまいりました!

出典:VIOの医療脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?【体験レポート】

医療レーザー脱毛の費用目安まとめ

キャラクターの画像

※費用は税抜表示です。施術回数や"コース"は各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脇の医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
品川美容外科 2,770円
湘南美容外科クリニック 3,148円
聖心美容クリニック 8,000円
アリシアクリニック 13,750円
城本クリニック 19,800円

VIO医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,500円
品川美容外科 17,590円
リゼクリニック 41,203円
城本クリニック 43,500円
アリシアクリニック 61,900円

全身の医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 55,370円
リゼクリニック 184,259円
アリシアクリニック 288,750円

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44215 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ