NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1036記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 10,860 views

「男ウケNo.1は?」「衛生的な形は?」Vライン脱毛の形色々

Vライン脱毛にはいろいろな形があります。ナチュラルさを求めるなら逆三角形や台形。毛のはみ出しがイヤなら、I 型・細 I 型。個性を出したいならハート、星形。衛生的ならすべて脱毛するハイジーナにするのもアリです。いろいろなVライン脱毛の形がありますが、一番男ウケするのは逆三角形、衛生的なのはハイジーナです。

「Vラインの形はどうされますか?」

エステサロンでアンダーヘアの脱毛を受けると、いくつかのVラインの形が載っている見本を見せられながら、こんなことを聞かれます。

「え、アンダーヘアの形ってそんなに種類があるの……!?」なんて、驚いてしまう人も少なくないでしょう。

しかし、それは当然のこと。わたしたち女性は、日頃ほかの女性のVゾーンを眺める機会などめったにない人が大半です。

突然提示されたたくさんのVラインの形の選択肢に戸惑い、「どうしよう……」とその場で頭を抱えてしまう人も。

スムーズに施術を受けるためにも、Vラインの脱毛を受ける予定のある人は、あらかじめどんな形にしてもらうか決めておくことをおすすめします。

今回は、Vラインの形選びの参考になりそうな情報として、エステサロンで実際に働いているスタッフの情報や、一般男性の意見から、Vライン脱毛のどんな形に人気が集まっているのかを紹介します。

自分にぴったりのVライン脱毛の形を見つけましょう!

この記事に書いてあること

  • Vライン脱毛の8種類の形とその特長
  • 人気のあるVラインの形

8種類もある! Vライン脱毛の形いろいろ

Vライン脱毛で形成するアンダーヘアの形は、機能性、ナチュラル、デザイン性重視のものまでさまざまです。

ナチュラル派なら、薄毛形、台形、逆三角形、細逆三角形

Vラインを整えたいけれど、「あきらかに整えました!っていうのはちょっと……」という人におすすめなのが、ナチュラルなVライン脱毛!

生まれたままの形のような、自然で美しいアンダーヘアのあるVゾーンを演出してくれます。

ナチュラル系に分類されるVゾーンの形には、「薄毛形」、「台形」、「逆三角形」、「細逆三角形」があります。

Vラインの面積や形ではなく、毛量を減らしたいなら、薄毛形がいいでしょう。

台形と逆三角形は、より自然な生え方に近いので、違和感なく整えることが可能です。

細逆三角形は、これらと比較すると、やや作りこんだ感はありますが、ショーツからの毛のはみ出しが少なく、ナチュラルな形の中では最も機能的。

機能性重視なら、I 形、細 I 形

「水着や、ショーツからの毛のはみ出しがイヤ」という人や、「小さいデザインのショーツも楽しみたい!」という人などにおすすめなのが、「I 形」、「細 I 形」の機能性重視スタイル。

ほっそりとした縦長の長方形の形に残したアンダーへアの見た目はコンパクトで、すっきりしています。

毛足の長さを定期的にそろえておけば、ショーツからアンダーヘアがはみ出ることはまずありません。

I 形や細 I 形は、とくにマリンスポーツを趣味としている人から人気の高い形です。

デザイン性重視なら、ハート形

「人と同じ形じゃつまらない!」「Vゾーンにも個性を出したい!」という人には、「ハート形」のVライン脱毛があります!

脱毛を受けるサロンによっては、ハート以外にも、さまざまな形に対応してくれます。

私が通っている脱毛サロンでは、「星」や「バタフライ風」の形のVライン脱毛にも対応してくれるようです。

ただ、ハートなど特殊な形のアンダーヘアは自宅でこまめにカットしたり、デザインを保つためにケアを行う必要があるので、面倒臭がり屋さんには向かないかもしれません。

欧米では常識! 全処理形

「衛生的で、毛のはみ出しの心配がいらないものがいい」という人におすすめなのが、Vラインの毛をすべて脱毛してしまう「ハイジーナ」がおすすめ。

実は、Vラインをすべて脱毛してしまうのは、ひじょうに衛生的なんです。

生理の出血や、おりものがアンダーヘアについてしまうと、なかなか完全には拭きとれません。すると、不快な匂いや、ムレ、かぶれ、毛嚢炎などの原因に。

アンダーヘアをすべて脱毛すれば、雑菌が繁殖する可能性がぐんと減ります。匂いや、ムレ、かぶれで困っているという人におすすめです。

ただし、スキンヘッドなどと同じで、アンダーヘアをつるつるに脱毛しようとする場合、少しでも毛が残っていると目立ちます。

ハイジニーナにするなら、数年間しっかり通って、最後の一本まで綺麗に脱毛するのが大切です。

Vライン脱毛、どんな形が人気?

いろいろなVライン脱毛の形はあるけど、他人のVラインってどんな形なんでしょう。

ここからは、どんなVラインの形が人気なのかを紹介します。

エステサロンスタッフの情報からチェック!

私が、脱毛サロン時代に、一番人気だったのは、逆三角形のアンダーヘアです。

出典:vio脱毛で人気の形はコレ!アンダーヘアでもう悩まない

とりあえず毛が多くてはみ出して困る、とか、なんとなくキレイに整えておきたいということでしたら、逆三角形をおすすめします。脱毛エステでも一番オーダーが多く、一般的なスタイルです

出典:Vラインの形ってどうすればいいの?人気の形は?

自然な形の「逆三角形」が一番人気のようです。

温泉や銭湯などで周囲の人から見られても、自然な形だから恥ずかしくないという意見も。

アンダーヘアがボーボーはイヤだけど、整えすぎもイヤ!という繊細な願いを叶えるのが「逆三角形」のようです!

男性の意見からチェック!

やっぱり気になるのが、男性の意見。どんな形が人気を集めているのでしょうか。

形は何でも良いからハミ出さない程度に処理してほしい

出典:脱毛エステで人気のあるVラインの形【特集】

日本ではアンダーヘアを全て処理する事は流行っていないが、清潔感があり、もっとも美しいと思えるため、ぜひ流行って欲しい。

出典:彼女にして欲しいVIO脱毛の形ナンバー1が遂に決定!

男性が最も好きな男ウケするアンダーヘアーの形は、小さめの逆三角形。範囲が狭いほうが可愛らしくていい。エロい。清潔感があっていい。

出典:vio脱毛の形の男性の意見!NO.1は小さめ逆三角!

処理をしていないのは嫌だけど、キッチリしすぎているのも遊び人っぽくて嫌だ。

出典:vio脱毛の形の男性の意見!NO.1は小さめ逆三角!

未処理は嫌だし、かといって全く無いのも変な感じなので、少なめの面積で薄いのが良い。

出典:彼女にして欲しいVIO脱毛の形ナンバー1が遂に決定!

逆三角形など自然な形が人気ですね。

自然な形の中でも、面積が小さめだとそそられるという意見もありました。

反対に、デザイン性の高いものは、男性の好みが分かれ、人気ランキングでは最下位になることも。

Vライン 男ウケなら 「逆三角」

総合的に判断すると、ナチュラルな仕上がりの逆三角形のVラインの人気が高いようです。

デリケートゾーンを衛生的に保つならイチオシの全処理は欧米では主流の形ですが、日本人では気恥ずかしさが勝ってしまうことが多いのかもしれません。

男ウケなら逆三角。エロさならナチュラル系の面積が小さめのもの。さりげなく整えたいならナチュラル系。毛をはみ出したくないならI 型や細 I 型。個性を出すならハート形などの作りこんだ形。国際派や清潔さ最優先の人は、衛生的な全処理形でハイジニーナに。

見た目の自然さ、機能性、個性、清潔性……なにを求めるかで、Vライン脱毛の形は変わります。

自分に合ったアンダーヘアの形を探しましょう。

written by yukapanmann1988

まとめ:Vライン脱毛で人気の形は?

Vライン脱毛の8種類の形とその特長

  • ナチュラルな「薄毛形」、「台形」、「逆三角形」、「細逆三角形」
  • 機能的なI 「形」、「細 I 形」
  • 個性派向けの「ハート型」や「星型」など特殊な形
  • 一番衛生的な全処理による「ハイジニーナ」

人気のあるVラインの形

  • 脱毛サロンでは逆三角形をオーダーする人が多い
  • 日本人男性からは自然な逆三角形が一番人気
  • 逆に作りこんだ特殊な形は男性からの人気が低い
  • 欧米ではハイジニーナが主流

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45984 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ