2017年01月11日 更新 | 14,173 views

元通りの肌には戻れない? リストカット跡治療の目的とは

リストカットの跡には治療があります。しかし、治療で傷跡がきれいさっぱり消えることはありません。リストカット跡の治療の大きな目的は、リストカット跡を「リストカット以外の傷跡に見せる」ことです。なので、治療により傷跡を手術跡ややけどの跡のようにしていきます。

青山セレスクリニック 理事長 元神賢太

この記事は、青山セレスクリニック 理事長 元神賢太先生が監修しています。

腕に残ってしまったリストカットの跡――。

長袖を着たり、テープで覆ったりして隠している人も多いのではないでしょうか。

そんな気になるリストカットの跡は、美容クリニックなどで治療ができます。

今回は、美容クリニックの医師に、リストカット跡の治療についてインタビューしてきました。

元神先生にリストカット跡治療についてインタビュー

元神先生の写真

今回は、リストカット跡の治療を行っている青山セレスクリニック院長・元神賢太先生にお話をうかがいました。

元神先生、よろしくお願いします!

元通りにはなれない。リストカット跡治療の目的とは

女性の腕の画像

リストカット跡の治療はどのくらい効果が期待できる?

リストカット跡の治療を検討するとき一番気になるのは「どのくらい効果があるのか」ということ。

Q.リストカット跡の治療を受ければ、元通りのきれいな肌になれるんですよね?

残念ながら、完全に傷跡を消すのはほぼ不可能ですね

え! そうなんですか!

てっきり、リストカット跡治療を受ければ、傷跡を完全に消すことができるんだと思っていました。

リストカット跡がきれいさっぱり消えると期待して来院する方が多いのですが、傷跡の範囲や程度によっては治療してもあまり効果がない場合もあります

青山セレスクリニックでは、治療してもあまり傷跡がきれいにならないと判断した場合、患者さんにお知らせをして、治療を受けるかどうか再検討してもらうそうです。

リストカット跡を治療する目的って?

リストカット跡を治療したからといて、完全に元通りのきれいな肌に戻ることは難しいよう。

Q.では、リストカット跡を治療する目的とは何なのでしょうか?

リストカット跡治療の大きな目的は、傷跡を「リストカット跡だとバレないようにする」ことなんです

治療では、傷跡を手術の跡などに見せかけることで、リストカット跡だとバレないようにします

なるほど! リストカット跡を、違う原因でできた傷跡のように作り変えてしまうんですね。

リストカット跡の主な治療方法をチェック

女性が座っている画像

リストカット跡治療の効果がわかったところで、主な3つの治療方法をチェックしてみましょう。

リストカット跡の主な治療方法1: 切除縫合

切除縫合とは、皮膚を切開してリストカット跡のある部分を切り取り、縫い止めるという治療法です。

切除縫合により、リストカットの跡を 手術跡のような一つの大きな傷跡に見せることができます。

切除縫合はリストカットに対して垂直方向に1本の線を入れて切開することが多く、皮膚が引っ張られている状態「ひきつれ」を防ぐためにジグザグに切ることもあります。

1度に切除できる皮膚の幅には限界があるので、リストカット跡の面積によっては複数回の施術が必要なこともあるようです。

リストカット跡の主な治療方法2: アブレーション、剥削除去法

アブレーションは、CO2レーザーなどを照射して皮膚にダメージを与え、自然治癒させて傷跡を目立たなくする方法です。

また、剥削除去法(はくさくじょきょほう)とは、ダーマトームという医療用の特殊なカミソリで皮膚の表面を薄く削る方法です。

アブレーションも剥削除去法も、リストカット跡を やけどの跡のような傷跡に見せることができます。

リストカット跡の主な治療方法3: フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーとは、シャワーのように細いレーザーを肌に照射し、皮膚の表面に直径0.1ミリほどの小さな穴をドット状に開けるというものです。

皮膚の表面に小さな穴をあけることで自然治癒能力が働き、皮膚の生まれ変わりが促進されるため、リストカット跡をぼかして表面の盛り上がりをなめらかにする効果が期待できます。

フラクショナルレーザーは、切除縫合やアブレーション、剥削除去法と違って、新たに傷が増えることがありません。

ただし、効果は人によってさまざまで、リストカット跡が多少ぼやける程度にしか効果が得られないこともあります。

関連する記事

2万円と安く受けられる治療も♡ リストカット跡の治療法3つ

病院で受けられるリストカット跡治療は、レーザーや医療用カミソリで皮膚の表面を削る「アブレージョン」、「剥削除去」や、皮膚を切開しリスカ跡を取り除いてして縫い止める「切除縫合」、皮膚表面に微細な穴を無数に開け、傷の治癒を促進させる「フラクショナルレーザー」の大きく分けて3つ。美容皮膚科や形成外科などで受けることができるので、まずは医師と相談してみましょう。

治療しやすいリストカット跡の特徴とは?

手首を押さえている画像

青山セレスクリニックでは、主に切除縫合によるリストカット跡治療を行っています。

切除縫合で治療しやすいリストカット跡の特徴は、以下の通りです。

切除縫合で治療しやすいリストカット跡の特徴

  1. 傷跡の横幅が狭い
  2. 傷跡の範囲が狭い

切除縫合とは、リストカット跡のある部分の皮膚を切り取って縫い合わせる方法です。

ですが、腕の皮膚は伸びづらく、切り取れる皮膚の面積には限界があります。

横幅が広かったり、広範囲におよぶリストカット跡の場合、切除縫合では取りきれない場合があります

そうすると、結局リストカット跡であることが周囲にバレてしまうので、治療する意味はあまりなくなってしまうと思います

どんなリストカット跡でも治療の効果があるというわけではないんですね。

自分のリストカット跡が治療に向いているかどうかは、カウンセリングを受けて医師に相談してみましょう。

リストカット跡のある患者さんへ、クリニックの対応は?

女性が寝そべっている画像

クリニックを受診する際、相手が医師とはいえ、他人にリストカット跡を見せるのは少し抵抗がある気がします。

また、リストカット跡の治療に来た患者さんに、クリニック側がどんな対応をするのかも気になるところ。

Q.リストカット跡のある患者さんの精神的な部分に踏み込ことはあるのですか?

いえ、それはありません。
というのも、リストカット跡の治療に来る患者さんは、精神的に立ち直っている方が多いんです

精神的に立ち直ったことで、リストカット跡が気になりだした人が治療に訪れます

なるほど。確かに、精神的に立ち直っているからこそ、リストカット跡を治療しようと思えるのかもしれませんね。

何はともあれ、リストカットをしてしまった事情などを深く聞かれることはないようなので、安心してクリニックを受診できそうです。

リストカット跡が気になったら、まずはカウンセリングを

手を取り合っている人の画像

リストカット跡を治療したからといって、完全にきれいな肌になるわけではありません。

でも治療をすることで、 周囲にリストカット跡だと気付かれないようにすることはできます。

また、万が一傷跡について何か聞かれても「手術跡だよ」「事故に遭ったときにできた傷跡なんだ」とごまかせます。

リストカット跡のことで後ろめたい気持ちになっているのなら、クリニックで一度カウンセリングを受けてみてください。

青山セレスクリニックの公式サイトを見る

青山セレスクリニックの基本情報

青山セレスクリニック院内の写真

■ 青山セレスクリニックの基本情報

  • クリニック名: 青山セレスクリニック
  • 住所: 東京都港区北青山2-7-26 ヒューリック外苑前ビル 7階
  • アクセス: 地下鉄銀座線「外苑前駅」3番出口より徒歩2分
  • 休診日: 年中無休
  • 診療時間:平日11:00~20:00、土日祝10:00~19:00
  • 電話番号:0120-010-099

※ 掲載している情報は2016年04月29日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

青山セレスクリニック 理事長 元神賢太

元神賢太

理事長 / 監修記事 (1)

青山セレスクリニック

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー