NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年08月09日 更新 | 4,328 views

アトピーを軽減させる魔法のビタミン『ビオチン』とは!?

ビオチンって知ってます?聞き慣れない言葉ですよね。私も知らなかったんですけど、なにやらアトピー改善に効果のあるビタミンらしいのです。かなり気になりますよね!そこでビオチンのことを調べてみました!結果、ビオチン不足がアトピー悪化につながっていることが判明しましたので、ビオチンについてご説明いたします。

ビオチンはビタミンB群に属する水溶性ビタミンの一種で、ビタミンB7ビタミンHとも呼ばれています。アトピー性皮膚炎や花粉症など、アレルギー症状の緩和に効果があり、過剰摂取しても体外にすばやく排泄されるため、副作用もなくその安全性が認められています。

女優の奈美悦子さんが、掌蹠膿庖症(しょうせきのうほうしょう)という病気の治療に、ビオチンを使用したことでも知られています。 では、アトピーの治療にビオチンを利用するには、どんな方法がいいんでしょうか?

ビオチンは、単純に食物から摂取するだけでは効果はありません。ビオチンには、上手に活用するポイントがあるんです。

この記事に書いてあること

  • アトピーに効果的なビオチンの働き
  • ビオチン不足の悪影響
  • ビオチンを効果的に摂る方法

アトピーにいいコトずくめのビオチン効果

何かいい予感がするとき出典:Unsplash

最初に、身体にいい影響を与えるビオチンの効果を確認しておきましょう。

  1. たんぱく質の合成を促して皮膚や爪、髪の毛の細胞を活性化させる。
  2. コラーゲンやアミノ酸などの生成を高めて、アレルギー症状を緩和する。
  3. 骨の炎症や変形をともなう病気などにも効果的で、疲れのもととなる乳酸を分解してくれる作用があるので、疲労回復や筋肉痛の改善にも役立つ。
  4. 皮膚を強くする働きがあり、アトピーやアレルギー症状の軽減、さらにはかゆみを引き起こすヒスタミンを抑えてくれる。
  5. コラーゲンの他にセラミドの生成も促進するので、健康な肌づくりに役立つ。

皮膚にとって重要な成分であるアミノ酸やブドウ糖、脂肪酸など、これらの代謝をスムーズにするためにも、ビオチンを積極的に摂取することをおすすめします。

ビオチン不足でアトピーが悪化する

いやな予感を感じる女性出典:Unsplash

ビオチン不足からくる身体への影響

日本人はビオチン不足に陥りやすいと言われ、その中でも人工透析を受けていたり、抗うつ剤や睡眠誘導剤を常用している人は、特に不足しやすいそうです。また意外かもしれませんが、ヨーグルトを多く食べる人も注意が必要で、これについては後半で説明します。

ビオチンが不足すると、肌や毛髪に良くない影響が現れることが多く、肌荒れや炎症が起きやすくなったり、白髪が増えたり抜け毛が増えたりもするそう。

他にも人によってはさまざまな影響があるようですが、体が疲れやすくなることも多いそうです。最近やけに疲れやすくなったと感じたら、それはビオチン不足のサインかも。

ビオチン不足は、アトピーの肌にも良くない

ビオチンが不足すると、肌のバリア機能が低下すると同時に、水分保持機能も弱まって肌が乾燥しやすくなります。 そのため健康的な皮膚が保てなくなり、慢性的なアトピーを引き起こす可能性があります。疲労感やうつ病といった症状をともなうこともあるそう。

またエネルギー不足や解毒機能の低下などによって、体調がいつも悪くなってしまい、それがさらにアトピーを悪化させるという悪循環に陥ることも。

私は若い頃から白髪が多く、とても疲れやすかったためパワーも出ず、ふさぎこむことが多かったんですが、ビオチン不足が原因だったのかもしれません。いつも体調が悪くて、アトピーもなかなか良くなりませんでした。

ビオチン不足を引き起こす原因

ビオチンは食品からの摂取や、腸内細菌によっても作られているので、通常は不足することはありません。しかし食生活や腸内細菌のバランスが崩れると、不足してしまうようです。

またアルコールやタバコの過剰摂取、便秘もよくありません。 私はお酒が好きで、アトピーに悪いと分かってはいても....ついつい飲んでしまいます。かゆくてたまらない時にお酒を飲むと、あれだけ強かったかゆみが治まって、気持ちが落ち着いてくるんです。ストレスが解消されるからでしょうか? ビオチン不足の原因になるといわれても、これだけはやめられないかも

また、生卵を摂取し過ぎることで、ビオチンが欠乏することもあるようです。卵白に含まれるアビジンというたんぱく質が、腸内でビオチンの吸収を妨げてしまうからだそう。 ただしアビジンは加熱調理することで、ビオチンへの影響を抑えることができるので、できるだけ加熱して食べるようにしましょう

ビオチンを効果的に摂るには

フルーツとヨーグルト出典:Unsplash

ヨーグルトはビオチンを減らす?

アトピーの改善のために、ヨーグルトを取り入れる人は多いはず。ヨーグルトの健康効果を疑う人は、まずいないと言ってもいいでしょう。 ところが、ヨーグルトの種類によっては、アトピーに効果的なビオチンを減らしてしまうことがあるんです。そのヨーグルトは「ビフィズス菌」入りのヨーグルト。

すべてのビフィズス菌ではありませんが、ある種のビフィズス菌は、腸内でビオチンを食べてしまうんだそう。ヨーグルトを選ぶ時には、とりあえずビフィズス菌は避けて、「アシドフィルス菌」タイプのものなどにしておきましょう。

ビオチン摂取におすすめのサプリ

ビオチンを多く含む食品にはイワシやカレイ、アサリなどの魚介類と、アーモンドやくるみ、納豆や豆腐などがあります。他にも焼のりや鶏レバー、ゴマなどもビオチンが豊富。体外に排出されやすいビタミンなので、定期的な摂取が必要です。

しかし、食べ物から得ようとしてもなかなか難しいですよね。そういう場合はサプリメントで補うのがおすすめ。ただし腸が弱い人は、ビオチンだけ摂っても効果がありません。

ビオチンは「ミヤリサン」という酪酸菌入り整腸剤を合わせて飲むと、体内に吸収されやすいんです。ミヤリサンは悪玉菌の繁殖を抑えて、善玉菌を増やしてくれる作用があります。

また、免疫力を向上させるためには、ビタミンCも摂っておきたいところ。ビオチン+ミヤリサン+ビタミンCの組み合わせは、相性がバツグンなのでサプリで効率良く摂取するといいでしょう。

ビオチンの単独摂取には注意

アトピーの治療には、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが重要です。腸の働きがスムーズになると、免疫機能もアップして体調も良くなります。

ところが、ビオチンだけをサプリなどで摂取すると、ビオチンは悪玉菌の大好物なので、腸内の悪玉菌を増やす危険性があるんです。それを防ぐために、ミヤリサンやビタミンCを一緒に補給するんです。

また、パイナップルなどに豊富に含まれるマンガンも、ビオチンの働きを高める効果があります。ふだんからフルーツや野菜を多く食べて、腸内環境を整えておくといいですね。

ビオチンで健康な肌を取り戻す

未来に向かって歩む二人出典:Unsplash

ここまでアトピーに対する、ビオチンの有効性を見てきましたが、最後に最も重要なビオチンの働きを3つあげておきます。

  • アトピーの炎症のもとになる物質を抑制して、炎症を起こりにくくする。
  • アトピーのかゆみを引き起こす物質を抑制して、かゆみを抑える。
  • 皮膚の毛細血管を丈夫にして血流を促進し、健康な肌の生成を促す。

こうしたビオチンの働きが、アトピーの改善に効果的なんですが、これだけでアトピーが良くなるわけではありません。食事療法やスキンケアなどと上手に組み合わせて、アトピーの改善に役立ててください。

まとめ:アトピーを軽減させる魔法のビタミン『ビオチン』とは!?

ビオチンは、アトピー改善に効果的

  • 皮膚や髪の毛の細胞を活性化させる
  • アレルギー症状を緩和する
  • コラーゲンやセラミドの生成を促進する

ビオチン不足でアトピーが悪化する

  • ビオチン不足で身体が疲れやすくなる
  • ビオチン不足とアトピー悪化の悪循環
  • 腸内細菌のバランス悪化で、ビオチン不足に

ビオチンを効果的に摂るポイント

  • ヨーグルトは種類に注意する
  • サプリメントでの補給がおすすめ
  • ビオチンは単独では摂取しないこと
  • ビオチンの働きを補助する成分を活用する

お悩み別人気クリニック

東京

シロノクリニック銀座院

JR有楽町駅より徒歩3分

詳しく見る

大阪

シロノクリニック大阪院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

横浜

シロノクリニック横浜院

横浜駅直結

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43676 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ