NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年04月29日 更新 | 27,887 views

たしかに食欲なくなった。私の耳つぼダイエット体験談

耳つぼダイエットは、食欲を抑えるつぼを押すダイエット。あくまで食欲を抑えるだけなので、耳つぼダイエットだけで痩せるのは難しいです。口コミや私の体験談からわかるように、実際、耳つぼダイエットを成功させているのは、耳つぼダイエットと同時に運動や食事制限をしている人。ですから、耳つぼダイエットは他のダイエットも大切なんです。

「大好きな食事を我慢することなく、大変な運動もせずに楽にダイエットができたらいいのに」なんて考える人なら、一度は興味を持つのが、「耳つぼダイエット」。

しかし、その痩身効果のほどを疑問視する声も少なくないようです。

たしかに、つぼ押しをするだけで痩せられるならそれほど楽なことはありませんが……それではいくらなんでも話がうますぎるようにも思えます。

「耳つぼダイエット」をおこなうことで、果たして本当に痩せることができるのでしょうか?

今回は、実際に耳つぼダイエットをやってみた人の口コミと私自身の体験談をもとに、耳つぼダイエットの効果を検証してみました。

この記事に書いてあること

  • 「耳つぼダイエット」とは
  • じっさいに耳つぼダイエットを体験した人による口コミ
  • 耳つぼダイエットで痩せるためには

そもそも「耳つぼダイエット」って、なに?

「耳つぼダイエットって聞いたことはあるけど、どんなダイエットかわからない」という人も多いかもしれません。

そこで、まず耳つぼダイエットについて説明します。

耳つぼダイエットのやりかた

「耳つぼダイエット」とは、その名のとおり耳のつぼ押しをすることで痩身効果を得るダイエット方法。

やり方はいたって簡単で、食欲を抑える効能のあるつぼを、食事の30分前に刺激するだけ。

食欲をおさえる耳のつぼには「飢点」と「肺」の2つがあり、このふたつを刺激します。

  • 飢点…… 耳の穴に顔の内側から張り出しているとがった形をした部分の付け根にあるくぼみ
  • 肺(肺点)……耳の穴へと続く浅いくぼみの中央付近にあるつぼ

つぼの刺激に使用するものは、指や麺棒、つまようじの尖っていない方など色々。

耳に傷をつけない程度に力を入れてそれらで30回ほどつぼを押し、刺激を与えます。

耳つぼダイエットの施術をおこなうサロンでは、耳つぼシールというチタン粒や金粒がついたシールをつぼに貼ることが多いです。

より大きなつぼ押し効果を求める人は、こういったプロ仕様の製品を試してみるのもいいでしょう。

耳つぼダイエットで痩せるしくみ

耳つぼダイエットは、耳つぼを押して食欲を抑えることで、食べ過ぎを防いで痩せていくというしくみのもの。

あくまでも「食欲を抑える」効果のあるものなので、すでに生じている肥満の解消法ではありません。

そのため、「現状を維持したい」という人には耳つぼダイエットだけで事足りるかもしれませんが、現在の状態から「痩せたい」と思っている人には耳つぼダイエット単体ではあまり効果がなく、軽い運動などによる減量も併せておこなわないと痩身効果は現れにくいんです。

耳つぼダイエット体験者の口コミ

それでは、実際に耳つぼダイエットを体験した人が、本当に痩せることができたのか聞いてみましょう。

まずは、耳つぼダイエットのサロンで施術を受けた人の口コミです。

サロンで施術した人の口コミ

半年かけて90キロ→69キロになりましたがサプリメントを併用し続けなければならず、トータルではとっても高価で結局続かない。やめた途端に80キロ以上にリバウンドです!

出典:ダイエットカフェ

サロンに通いました。体重は7キロ近く落ちました。サロンの担当者が驚くほどに順調でしたが、体重は落ちても、期待した下半身痩せはいまいちでした。

出典:ダイエットカフェ

5年程前に、エステと併用して耳つぼシールを貼ってた事がありました。が、特に食欲減退につながりませんでした。

出典:ダイエットカフェ

サロンで耳つぼダイエットをした人の口コミを見ると、その多くが「効果アリ」というものでした。

しかし、そういった口コミを寄せている人の多くは、耳つぼダイエットだけでなく、高額なサプリメントの摂取や食事制限なども併せておこなってるようです。

やはり、耳つぼダイエットだけで痩せるのは難しいようです。

自宅で施術した人の口コミ

サロンでの耳つぼダイエットでは、それが耳つぼダイエットによる効果だけではないにしろ、多くの人がダイエット効果を感じていました。

それでは自宅で耳つぼダイエットをおこなった人はどのように感じているのでしょうか。

自宅で金粒を貼るものを利用しました。同時にサプリメントも購入。毎朝のウォーキングと合わせ、1ヵ月で5kg落ちました。やはり運動も必要だと思います。

出典:ダイエットカフェ

効果の方は、確かに8kgほど痩せて当時は感激しましたが、今考えると「痩せる!」という決意が強くて、毎日1時間のストレッチと食事制限に励んでたので、耳つぼ効果かどうかは不明です。

出典:ダイエットカフェ

市販の耳つぼ用シールの購入を検討中にお腹が空いたら指でつぼを押してたのですが、爪などで傷がついたらしく炎症を起こして腫れてしまい耳穴は塞がるわ痛いわで断念しました。

出典:耳ツボダイエット|ダイエット方法体験談・クチコミ広場|ダイエットナビ

サロンに通わずに、自宅で耳つぼダイエットをしたという口コミは、「効果ナシ」「効果アリ」が半々くらい。

効果ナシの場合は、耳つぼダイエットのやり方を間違っていたり、肌が弱くて使い続けられなかったりというケースが多いようです。

効果アリという場合も、やはり耳つぼダイエットだけで痩せたという人はまれで、同時にウォーキングや食事制限を行っていた人がほとんどでした。

私も耳つぼダイエットやってみました!

私自身も耳つぼダイエットをしました。

肝心の痩身効果ですが、どちらかというと「効果アリ」といえると思います。

ただ、やはり体験者の皆さんが言っているように、耳つぼダイエット単体ではほとんど痩身効果を期待できません!

耳つぼダイエットはたしかに食欲をセーブしてくれるダイエット方法ですが、それ以上でも以下でもありません。

私の場合、小さな変化ではありますが、食欲がわかなくなって自然と食事の量が減り、2か月で1キロくらいは体重が落ちました。

ダイエット期間中はいつも食事の30分前に耳つぼを軽く刺激していましたが、食事を半分くらい食べたところで、なんだか胃に違和感を感じるようになっていたのです。

「これ以上食べたら、なんか気持ち悪くなりそう……」というような予感です。

なんだかまるで、自分の胃が急に小さくなったかのように感じられました。

この耳つぼダイエットに適切な運動や食事制限を併用していたら、きっともっと大きな痩身効果を得ることができたでしょう。

耳つぼダイエットは、他のダイエットを助ける救世主

口コミや私自身の経験から分かる通り、耳つぼダイエットだけではなかなか痩せられません。

耳つぼダイエットと同時に、食事制限や運動といった他のダイエットと組み合わせてはじめて、ダイエット効果を発揮するんです。

ダイエットで一番の敵は「食欲」。

耳つぼダイエットが一番の敵を倒してくれることで、ほかのダイエット方法の痩身効果の増幅が期待できます。

written by yukapanman1988

まとめ:ツボ押しだけで痩せられる?「耳つぼダイエット」の効果について

「耳つぼダイエット」とは

  • 食欲を抑える効能のある耳のつぼ「飢点」と「肺」を、食事の30分前に30回ほど刺激する
  • 耳つぼダイエット単体では食欲を抑えるだけなので、痩身を図るにはほかのダイエット法と組み合わせる必要がある

じっさいに耳つぼダイエットを体験した人による口コミ

  • サロンで耳つぼダイエットをした人からは「効果アリ」という声多数だが、ほかのダイエットも一緒におこなっていた場合がほとんど
  • 自宅で耳つぼダイエットをした人からは「効果アリ」「効果ナシ」が半々といったところだが、適切に施術をおこない、かつほかのダイエットも併用している人は痩身効果を得られていることが多い

耳つぼダイエットで痩せるためには

  • 耳つぼダイエットは運動や食事制限など、減量効果のあるほかのダイエット方法と組み合わせることで、その痩身効果の増幅が期待できる

written by yukapanman1988

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45084 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ